スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引っ越しても、涙 

「それなら、こんな広い店はいらなかったよ

引越し三日目、自分たちには贅沢すぎる四畳半もあろうかという事務所で
お昼を食べながら、またみんなで涙を飲み込んだアロマ姉さんです。

ooka20.jpg


一ヶ月以上かけて、新しいお店の下準備をし、引越しの荷物を
引越し前日までコツコツとみんなで運び続け、

残った大きな荷物は、引越しやサンの手であっという間に運び終わり、
広いお店に引っ越した翌日、

まだ荷物が自分の居場所を見つけられずにいるのと同じように、
スタッフ達も、自分の役割をつかみきれずに戸惑っていた

倉庫をかたずけたり、商品を並べたり、掃除をしたり...
やらねばならない事が山ほどある中で、

私はあれこれと目に付いた場所を整理しながら、
途中、用足しに出かけた。

この日のスタッフの様子が、動きが、なんだかぎこちない事にうすうす気づいていた。

私が出かける前に、みんなで窓を拭いていた。
大きな窓を、ぴかぴかに磨いていた。

用事を終えて帰ってくると....

窓を拭いていた。


今度は反対側の窓を、みんなでぴかぴかに、一生懸命、楽しそうに磨いていた。

まだ、工事の途中なので、また一瞬で汚れてしまうであろう窓を、
みんなで念入りに磨いていた。


そう、私がいつも言っているように、商売は掃除が基本だからね。
これもよし!と思った。思おうとした。

でも、何かが違うと感じた。

みんなでニコニコしながら一緒に掃除をして、時間がくれば終了。
こんな仲良しごっこは、このままにしておいたら永遠と続くのだろうか?

出る杭も無く、打たれる事も無く、みんな同じ仕事を同じようにしていたのなら、
誰も傷つく事もない、傷つける事もない。


いつものように、時間をかけて話しあいをする余裕が無かったので、
お弁当を食べながら問いかけてみた。

「あなた達一人ひとりの、今の役割は何?
あなたの、今やるべき仕事の責任は何?」


みんな、新しい場所で戸惑っていた。
仲間は気心の知れた、いつもの仲間だけれど、

新しいこの場所で、自分がどこまで采配を振るってしまっていいのか、
どこまで率先して引越し先のさまざまな事を行ってしまっていいのだろうか?

それだったら、掃除をしていたほうがいい。
窓ガラスを拭き続ける役割のほうがいい。
誰かに何かを指示されてから、動いたほうが気持ちがらくちん。


そんな仲間の、言葉にはしなかった心情を察して、
私も、私もと、みんなでしり込みをしあいながら、笑顔で窓ガラスを拭き続ける光景に
私が感じた異常な空気は、やっぱり気のせいではなかったようだ。

「経営者が一人で采配を揮い、すべてを決定し、
みんなはそれに従う。ただ、じっと就業時間の終了時刻がやってくる事だけを望みながら。

そんな商売のやり方もあると思うよ。

でもね、それならこんな日広いお店はいらなかった。
小さな以前のスペースで十分だった。

みんなが”自分の役割”を担ってくれないのなら、
こんな店はいらなかった....」

強いと思われている人も、弱いと思われている人も、
古い人も、新しい人も、仲間のみんなが自分と同じ気持ちで
引越し先で戸惑っている事を知って、みんなが驚き、みんながうつむいた。

私のやり方、私の問いかけ方、私の指示の仕方が悪かったから、
みんなを戸惑わせてしまったのだという事に、私はじきに気がついた。

しっぱいだったなぁ

いつも、いつも、失敗ばかりだなぁ...


それにしても見事な共鳴

みんなに同じ気持ちが移ってゆく事、実感する事しばしば。


今は、これを学ぶ時のようです。

身を持って。


お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif


スポンサーサイト

お引越ししちゃいました♪ 

おはようございます。るみネエです。

hikkoshi.jpg


少しずつ、荷物が運び出されて・・・・
なんとなく淋しくなっていく八幡店に、少し・・後ろ髪を引かれながらの数日。
28日に大きな荷物が運び出され、本当にすっからかん。

なんにもなくなった八幡店に、「ありがとう」をして
いよいよ、新店舗での開店準備も大詰めです。

駐車場の草取り(と、言うより木の根っこ取り?)
店舗らしい、大きな窓もせっせと磨きます。
慣れない仕事に、身体中が微妙に筋肉痛・・・・
夕方近くにもなると、あちこちで「疲れた~~」の声が聞こえてきます。

でも、みんなとっても嬉しそうで、楽しそうで♪
私自身も、身体は疲れてるはずだけど
とっても楽しくて仕方ないんです。

少しずつ、お店らしくなっていくフロアー
少しずつ、事務所らしくなっていく仕事場
少しずつ、出来上がっていくアロマルーム

八幡店から移動されてきた看板。
新しい冷蔵庫に、オーブンも届きました。

どれもこれも、ウキウキ・ワクワクするには充分過ぎて(^^♪

お得様たちは、みんな喜んでくれるかな。
お店に入って、第一声はなんて言ってくれるんだろう?
新しいお客様は、どんな人が来てくれるんだろう。

これから先・・・・
お客様のどんな笑顔がやってくるんだろう。
どんな涙がやってくるんだろう。
どんな喜びがやってくるんだろう。
どんな怒りや悲しみがやってくるんだろう。

気負わず、迷わず、うろたえず・・・
穏やかな笑顔で、すべてを迎えてあげられる香り庵になりたい。

そんな自分になりたい。

香り庵・大賀店 素敵なお店になりますよ。(^_-)-☆


PS.生まれて始めて、引越しのトラックに乗っちゃったルミネエです

hikkoshi2.jpg



お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif


アロマルーム引越しまであと二日 

おはようございますアロマ姉さんです。

いよいよお店の引越しまで残り二日。
なんとか引越し前夜までに荷造りを終える事ができるのか、
スムーズに引越しが完了するのか、何度引越しを経験しても引越しはまるでスポーツのようです。

荷物の入ったダンボールがいくつも部屋の中に並び、徐々にスペースが見えてくると、
この小さな一軒家を借りてのアロマルームともお別れかぁ...という思いも膨らんできました。

そうだ、お別れに現状も写して置こう

ooka18.jpg

ここはキッチンスペースを事務所代わりに使って、カウンセリングの電話を受けたり、
PCでネットのお店を作ったり、メールの返信をしたり、
お弁当を食べたり、みんなで泣いたり笑ったりした部屋です。

それにしてもすごいちらかりようでしょう?
これは”引越し”だからではないんですよ!

誰かがかたずけても、数時間で元どうりになってしまう、どっちらかりの事務スペース。
この狭い場所で6人が自分のスペースを確保するのに必死。
自分の座る椅子、自分の使うPCも決まっておらず、いつも椅子取り、PC取りゲームのよう。

そして、おなじみのお客様が見えたとき、お店が立て込んでいるときなどは、
「どうぞどうぞ~」とこの場へお客様をご招待する事もしばしば、

これはこれで楽しかった、どっちらかりの我が家のようなアロルームとも、もうお別れです


今のお店の荷造りをしながら、同時進行で新しいお店の準備も行っていかなければなりません。

ooka16.jpg


大工仕事も予想以上に時間がかかっていますが、
邪魔になるといわれたとしても、遠慮せずに、がんがん荷物を運び、
ねずみとゴキブリの糞にまみれていた倉庫を掃除し、雑巾をかけひとつひとつ整理してゆきます。

今のお店で、引越しが決まった時から準備して植えておいた鉢植を移動しました。

ooka17.jpg


「お花屋さんですか?」と道行く人に訪ねられたと聞いて、とっても嬉しくなりました。

私はこう思うんです。お花が沢山植えてあるだけで「私はいい人ですぅ」を演出しているように。

これって、腹黒い?

でも、お花や植物には不思議な人をひきつける魅力があります。


以下はスタッフるみネエのメールマガジンより抜粋です。
今日も張りきって、引越しのしたくしてきます

....................................................................................................................

お引越しマニア・・・と呼ばれているアロマ姉さん。
今回もまた、お引越しでございます。

八幡店に引っ越したのがおととしの夏。
こじんまりした、普通のおうちなんですが
「友達の家みたい♪」と沢山のお客さまが訪れて下さいました。

本当にありがとうございました。

アロマやエステの施術を受けたり、
フラワーエッセンスのカウンセリングを受けたり・・・

「子供が風邪ひいちゃって・・」
そう言って、エキナセアを買いに駆け込むママ
「更年期かしらね~、眠れないのよ」
そう言って、精油を選びにやってくる方。
「お友達にプレゼントしたいんです。
 何がいいと思いますか?」
そう言って、楽しそうにお買い物にやってくる方。

時には、家族の事や仕事の事
愚痴をこぼしにやってくる方もいます。

でも、そんなお客様は、ちょっと申し訳なさげ・・・・

そんなお客様が、もっともっと来やすいお店にしたい。
何かあって凹んだ時や、頭に来ちゃった時・・
誰かにちょっと、話したい。聞いて欲しい。

家族や友達だから、話せる事もあるけど
家族や友達だから、話しにくい事もある。
心配かけたくないこともあるし・・・

そんな時、家族でも友達でもない香り庵だけど
いつでも待っています。

施術を受けなくたっていい。
買い物がなくたっていい。

ちょっと、愚痴をこぼしに来れるお店。

そしてもうひとつ。
ネットやOPAのお客様が、遠方からご来店下さる事も多いのですが
そんなお客様も、素敵な空間でお迎えしたい。
「来てよかったね」そう言って頂けるお店。

そんなお店を目指してのお引越しです。




「ハーブティやオーガニックコーヒーなんか出せたらいいね。」

「講習会もいっぱいやりたいね。」

「アロマも、もっと手軽に受けて欲しいね。」

あれもこれも、妄想膨らむ香り庵ですが・・・・
ひとまず、今月末にお引越しいたします。


GWで、OPAのアロマルームも大忙しですが
なんとか新店舗の開店準備も頑張ろうと思います。

その為、今月26日から、来月5月6日まで
ネットの発送業務はお休みとさせて頂きます。

長いお休みで、大変ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
     (ご注文はお受けしております)
ご不便をお掛けしますが、ご協力お願い致します。



お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif






ここは、笑って受け止めよう! 

こんばんはアロマ姉さんです。

今日は新しいお店の草取りを頑張る日です。
先日、表面だけ抜いておいた草を、今日は根こそぎ抜き取りました。

ooka12.jpg


てんこ盛りの草を運び出すと、やっと土が顔を出しました。
ここは、草ぼうぼうだったので後回しにしていた部分ですが、
きっと、ラベンダーやローズマリー、ミントを地植えしたら良い景色になるのではないかと考え、

早めに土を均さないとと、思いはじめました。

草と泥の下に埋もれていたレンガを一枚ずつはがすと、まだ冬眠中の小さな蛇やトカゲが
ビックリして飛び出してきました。


テラスも、はがしてみたらもうボロボロのガタガタ

ooka13.jpg


さあ、ここからが勝負ですね。

何やサンでも、何の商売でも、人の目に触れないところから、
一つづつ、コツコツ、コツコツです。


一つづつ、ゆっくり手をかけながらきれいになって行くからこそ、
商い(あきない)で続けられるのですよね。

でも、オークションで落札したカリモクのソファに、お気に入りのクッションを置いたら、
ちょっと元気が出てきました。

ooka14.jpg


それはそうと、今日は笑わずにはいられない事実が発覚したのです!



「大変な事になっているよ!」

これは新しいお店の手直しをしている大工さんの言葉。

何々?

今日、お店に行ってみて、その意味はすぐにわかりました。

お店の後ろは学校になっているのですが、

春休みが終わり、新学期が始まり、入学式も済んだ学校では

なんと、そのブラスバンドのけたたましい事。

癒しのアロマテラピーのバックミュージックが
ブラスバンドかい!!!

それも、船乗りになるための学校だからか、
マーチングバンド風の、ドラムずんどこ、シンバルがんがん

もう、すげ~~~!って感じです。


しばらく草取りをしていると、なんと

一時間おきに鳴るチャイムの音とともに、
廊下に繰り出す生徒達。

その生徒達のほとんどが口々に~~~

「ちゃぁ~~すぅ!」(こんにちは!)

を大きな声で繰り返すのです。


そう、もう忘れていましたが、廊下で先輩に出会ったときに
我先に口から出す言葉。

あちゃ~~!


バックグランドミュージックは「ちゃぁ~すぅ~」かぁぁぁぁぁぁぁぁ


笑うしかない

ここは、笑って元気に草取り、腐ったテラスの修理に励んで、

受け止めるんだぁ!



し~ずかな雰囲気の中で、お一人様カフェになるはずだったお店は

えらいこっちゃ~~~~~~~~~~~~


いつも、始まりは「えらいこっちゃ~!」



お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

目黒通り散策 

昨日は、新しいお店に置く椅子を探しに、大好きな目黒通りに行ってきました。

もう8年以上前から、ユーズドものの家具を購入する目的で通っています。

そしたら、いつの間にか”目黒インテリアショップコミュニティ”なるものが出来ていました。

アロマルームの家具も8年も前にここで購入した米軍引き上げのアメリカのユーズド品
が沢山あります。

今回は、あの頃のようにどか~んとお金を使えないので
椅子はお手ごろ価格で、これに決めました。

ooka4.jpg


すわり心地はグ~!

ooka5.jpg

ooka11.jpg


↑かわいいカフェを発見!雑穀のクッキーが1枚 \100 これは頂です♪

ooka9.jpg


お店の入り口を飾るグリーンは、多肉植物の寄せ植え

ooka7.jpg


さらに、ドカーンとハーブのグリーン
やはり、お花は多様しておらず、色の統一感が”大人~”を感じさせてくれました。

家具屋さんや、カフェ、雑貨屋さんなど、面白いお店が並んでいますが、
お店の中はデジカメが向けられず、残念でしたが新しいお店にアイデア、いただきます

それらは、ほとんど以前のお店、手放してしまった「香り庵」で作りかけていた庭や雰囲気を
思い出させるものでした。

夢よ、もう一度です。


そして、夜は落語鑑賞に行きました。

桂三枝と春風亭小朝の二人会でした。

春風亭小朝の素晴らしかった事。

落語って、芸術なんですね。
本当に何かが乗り移ったような話振りに、時間を忘れてしまいました。

一流といわれる方たちのチケットはなかなか取れないのが
田舎から出てゆく私達にはくるしいところですが、


また、香り庵のみんなで、遠足は落語に行こうと話しています。


一人、東京散策で新しい発見を楽しみましたので、

今度は、皆さんに南房総散策、いらしていただけるように準備します


お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。