スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前を向いていきましょう 

こんばんは。
今日も元気な三男の母、るみ姉です。

今日はファミール産院さんと打ち合わせ食事会でした。
ファミール産院の院長先生”杉さま”は、今日も熱く語っていました。

産院への想い、館山への想い、スタッフへの想い、香り庵への想い・・・
「下を向いて歩いてる人達が前を向ける地域を作りたい
 みんなで相乗効果で盛り上がっていこうじゃないか」


20060531223444.jpg
おでこ全開(失礼)が杉さま♪おとなりは新しい明治(そう!粉ミルク、ほほえみの明治さんです)
の営業、稲野辺さん。

杉さまの熱い想いに感動していましたが・・・
前営業ほどいい仕事ができるか自信がないと話していた。
そんな稲野辺さんには
ファラワーレメディーを教えてあげたい。

自信がない自分の背中をがっしり支えてくれるラーチ

前営業の方とは違う、稲野辺さんの営業をしてほしい
新しい道をしっかり作っていってほしいからウォルナット


最近、楽天香り庵に男性の方からのレメディーの注文が増えています。
みんな同じ、頑張ってるんですよね。
みんなで前を向いていきましょう

                       canvas.gif
スポンサーサイト

子供を持って、親の気持ちが分かる・・・? 

こんばんは。
三男のたくましい母、るみ姉です。

今日は火曜日、べビマ講習会の日。
”今日は何が発見できるんだろう”

最近、アロマ姉さんお気に入りのヒーリング。
今日もいい感じで行われました。
ジッと相手を見つめるママ。恥ずかしそうにはにかむママ。
それを見守る可愛いベビー達

その中で、
「わが子の成人式をイメージして下さい」
というのがありました。
わが子の二十歳の姿・・・

最後に想いを語っていただいた時
アロマ姉さんが「自分の成人式を覚えてますか」と聞くと
あるママさんがこう答えました。


「自分の成人式には親となんていなくて・・・
親の気持ちも考える事もなくて・・
でも、わが子の成人式には感極まる自分がいる」


子供を持って親の気持ちがわかるってよく言われてるけど・・・
わかったつもりの人と
本当に分かった人と・・・いる気がする。
彼女はもちろん後者。本当に分かった人。

私は・・・
「そっか、私も自分だけ浮かれてて
 親の気持ちなんて考えてもみなかった」
と、初めて気づかせて頂いた前者かもしれない。

毎回、何かを気づかせて頂いてます。
毎回、成長していくママさんたちにも感動せずにはいられない。
何かを気づかせてくれるベビーってすごいと思いませんか


canvas.gif

撮影がありました 

おはようございますアロマ姉さんです。
昨日は、アロマ姉さんのアロマルームがお世話になっている

ホテルオーパ・ヴィラージュで雑誌撮影がありました!

satuei.jpg


OPAでは、「あれ?昨日アロマを受けてくださった方が、出てるよ!」
とびっくりする事も珍しくありません。

また、ホテルとして雑誌の撮影、TV撮影の依頼
もしばしば。

昨日は、7月下旬にHANKYUMOOKより出版予定の雑誌
美人紀行女性同士でゆく、心と体を癒す旅の撮影です。

ホテル自慢のフレンチ撮影の後、
ライターさんと、写真師さんがカメラをかついで
アロマルームを訪れてくださいました

satuei2.jpg



OPAのアロマルームは、ゴージャスでも
目を引くような装飾がなされているわけでもありません。

それでも、日常実際に私達がコツコツと使い続けている
精油、ビーカー、トレーなどを丁寧に何枚も撮影してくださいました。

”アロマセラピストを撮りたい”
それが今回の依頼の一つでもありました。

そこで、われらが店長”西前”の登場です
去年のTV撮影の時は、指をくわえて見ていた西前に
前の日にこうをいれておきました。

「かわいくしてくるんだよ・・・

緊張して、ファイブフラワーレメディをがぶ飲みしてきたであろう西前を
私はライターさんにこう紹介しました。

彼女は若いけれど、沢山のお客様に愛され見守られて今ここにいるんです。
沢山、涙を流してきましたけれど・・・

西前にライターさんがこんな質問をしてくださいました
「どんな涙を流してきたのですか?」

悔し涙です・・
「え?何が悔しかったのですか?」

「はい、それはお客様がお戻りになった後です。
スタッフ達と、いろいろな話をする中で、
自分のした施術や会話は、やはりイタラナカッタのではないか

自分には、もっとできた事があったのではないかと
思うと、自分に対して悔し涙があふれます

わがアロマルームの一番の自慢は、
彼女達スタッフの、正直さと純粋さです。

あるがままの姿で、お客様の前に立つことです。
西前のピュアな部分を感じ取ってくださったであろう

ライターさんとカメラマンさんに包まれて
撮影は終了しました。

いい絵が無ければ掲載されない事もあるでしょう。
それでも、人生の中の思い出のワンシーンを頂きました。

ライターの木村さん、写真師の小野寺さん、
やさしさをありがとうございました。

canvas.gif

正しさをやめる 

「わたくしは、香り庵にいたら迷惑なんじゃないかと
自分でもわからないんです。
もう、引退したほうがいいのか・・・」

これは、アロマ姉さんより10才年上の
きれいな香り庵スタッフの言葉です。

zera.jpg


どうするべきかではなく、どうしたいのですか?
どうしたいのか、聞かせていただけますか?
こう、彼女に問いかけてみました。

「私は、香り庵で働き続けたいです。
みんなと関わり続けたいんです。

もし、このまま仕事を引退してしまったのなら、
話すのは、主人と、ワンちゃんくらいで、

触れ合う人が、世間が本当に狭くなってしまうのが
わかっているから、怖いんです。」

では、続けられるための二つの方法を
提案させていただいてもいいですか?

一つは、
恐れを手放していただけますか?

自分は他の人ほど役に立っていないのではないか?
また、自分がミスをしてしまうのではないか?

仕事をやめさせられてしまうのではないか?
このままだめになってしまうのではないか?

そんな、自ら作り上げ、引き寄せている
恐れを手放せますか?

そして、あるがままの自分の姿で
香り庵にいる事に挑戦し続けてください。

仕事は、ミスをしないためにあるのではありません。
失敗をしてもいいのです。

失敗があったとき、
「じゃぁ、失敗を繰り返さないために
前進するために、どうしよっか?」

みんなで、知恵寄せ合うために、
足りないところを補い合うために
仕事はあるんです。

どうぞ、沢山失敗をして
みなに助けてもらってください。

「ごめんね、またやっちゃた。」
「ありがとね、いつもありがとね」

この間まで出来ていたはずの、仕事の動作が鈍くなり
数えたはずの、瓶の数が足りなかったり、
作ったはずのサンプルが行方不明になったり・・・


いいではありませんか、許してもらいましょうよ。
助けてもらいましょうよ、若い人たちに。

そうぞ、そのままの姿で、
失敗して、忘れて、笑って、
そのままのあなたでいられるのなら、

いつまでも香り庵の一員でいる事が出来ますよ。

でもね、

完璧に仕事をこなそう。
ミスをゼロにしよう。
正しくあろう・・・

そんな事にエネルギーを使うのなら、
ここにい続ける事は出来ないと思います。

みんなに助けてもらおうではありませんか?
そんな自分になることに、
挑戦してみたいですか?
素のままの自分でここにい続ける事に



「私は、若い頃から完ぺき主義だったんです。
いえ、若い頃はもっとひどかったなぁ・・

だから、完璧に仕事がこなせなくなってゆく、
自分が許せなく、怖いんです

でも、なってみたいです。
ふわ~っと、失敗しながら、

肩の力を抜いて、職場にい続けられる
新しい自分自身に

そう言って目を輝かせてくれた由美さん、
あなたは、私達の先達です。

かわいく年を重ねてください。
みんなで年を取るのも、悪くないな~
そう思わせてくれる、役割があなたにはあります。

あなたが書いた”由美さんの香りのある暮らし”
ほめてくれたお客様がいますよ

楽天のBBS

この書き込みを見つけた時、「やった~!」って思いました。
自分の事のように

canvas.gif


春のエネルギー 

南房総は雨の土曜日です
今日、房総に旅行にいらっしゃる皆様、
雨の海はなかなか素敵ですよ。

umi.jpg



水面下では、沢山の新しい命たちがうまれ出る春の海
海辺で小さな岩をうごかしてみてください。

あわてて、水中のちびっ子達が移動し始めます。

特に房総半島最南端の白浜はエネルギー高い場所です。
仕事の移動中、海岸線を車で走ると

フロントガラス越しにエネルギーの粒子が
スライム(でしたっけ?)のようにぴょんぴょん飛び跳ね

したたり落ちてゆきます。
海岸にたたずんでいると、

突然の大雨?霧?

いえいえ、周りの人たちは
何事も無かったかのように海辺で遊び続けています。

不思議なパワーを秘めた、何もない町です。

6月の南房総、
しっとりと、いいですよ~

オーパ・ヴィラージュでの
アロマ&ランチが人気の季節でもあります。

では、今日は
朝から安房神社にお水取りにいらっしゃるらしい?

お客様たちのトリートメントに
ホテルに行ってきます~!

素敵な週末をお過ごし下さい

canvas.gif

さぁ 夢を描こう♪ 

こんばんは。

生後1ヶ月ちょっとの甥っ子に バイバ~イと手を振ったら 手をあげた

お嫁さんに「今、手をあげたよ♪」と言ったら
気のせいです!!ときっぱり言われ 叔母バカを自覚したまどろみ姉さんです

tanpopo.jpg


人生なんて思ったようにいくわけないから
夢は描かない

願ったように行かなかったとき
やっぱり自分は駄目なんだと落ち込むから
夢は描かない

予定通りにいかないと 怖いから
先の予定は 極力入れない

興味のあることも 最後までやりとげる自信がないから 初めからやらない

三十数年
失敗が怖いから…

傷つくから…

だから 夢は描かないできた



でも最近 少しずつ変わってきた


店長会議で
アークス店は 必ず香り庵の稼ぎ頭になる!!
ほかの三つの店舗も 必ず成功する!!

深い根拠はないけれど…
「必ず成功する」ことを確信している!!

自分でもビックリ!!アロマ姉さんの前で宣言しちゃったり


先の予定をカレンダーに書き込みたくなっちゃって
マイカレンダーをパソコンで作っちゃうし

気持ちが 意識が 前へ 前へ
前へむき出した 一週間でした

もちろん毎日 秘薬は飲んでます
今週はとくに
前へ進み続ける勇気が欲しくて「ラーチ」さん

自分の本当にやりたいことを見失わないように「ワイルドオート」さんのお世話になりました


canvas.gif

サッサと辞めよう! 

南房総は、曇り空

エキナセアチンキ鼻スースークリームのおかげで、
超短期間で風邪が回復したアロマ姉さんです

nanohana.jpg



「私はあの人の言葉に傷つけられた。」
「私が、こうなったのはあの人のせいだ。」
「○○のせいで・・」
「●●が悪いから・・・」
「私はこんなに一生懸命やってあげたのに・・・」

こんな風に感じることが一日何回ありますか?
一週間に何日ありますか?

「○○のせいで・・・」
「私がこんなにもやってあげたのに・・・」

こんな感情を持たない人たちが
この世の中に存在することを知っていますか?

いえ、正確には持たないのではなく、
手放した人たちです。

「○○のせいで・・・」
「私がこんなにもやってあげたのに・・・」

こんな感情が自分に浮かびあがった時、

「あれ?なんで今、自分は
こんな風に感じているのだろう?」

そう、本当の自分に意識を向けてあげることで、

ピュアな心で自分の感情を見つめてあげたなら、
すぐに気づきがやってきます。

「そっか、私はやっぱり自信がなかったんだ・・・」
「自分の弱点だと分かっているところを突かれて
怖くなったんだ・・・」
「私は、ここを克服しないと、やっぱり前へは進めないなぁ・・」


感情には、沢山の、すてきな
ステップアップへのキーワードが隠れています。

そのキーワードは
成功への鍵
でもあります。


「○○のせいで・・・」
「●●が悪いから・・」

そんな被害者を手放すだけで、
人生の成功への扉が開くのです。

でも、どうやって被害者意識を手放したらいいの?
そんな方は、まずはラーチ
勇気を持って新しい1歩を踏み出す”
ためのフラワーエッセンスをお口にポトリ・・・

一緒に、人生の成功を手に入れませんか?

被害者を、さっさとやめて

canvas.gif

手のひらの暖かさ、覚えてますか? 

こんばんは
今日は一日中ファミール産院で頑張ってた
”怒ってばかりの母”を卒業したるみ姉です。

今日は大盛況で、5人の施術をさせて頂きました。
るんるんコース、HAPPYコースにごほうびコース
コースは様々でしたが、とても楽しくお仕事出来ました。

最後に受けて頂いたママさんが、途中でこんな事を言ってくれました。

「ただ手を置いてもらうだけでも、
こんなに気持ちいいんですね」


なんだかとっても嬉しかったです。
置いただけの手、私の施術が誉められた訳じゃないけど

置いただけの手の暖かさを
思い出してもらえたのが嬉しかった。


子供の頃、熱を出した私のおでこに当てた母の手のぬくもり。
なんだかとっても安心で・・・
ずっとそうしててって頼んだっけ。

どうか、我が子に触れてあげて下さい。
そっと手を当ててあげてください。
きっと手のひらのぬくもりを
子供はずっと覚えていてくれるから。


今夜は久しぶりに保育園児の三男・ケンケンに
”まったーじ(マッサージ)”してあげたるみ姉です。
 (残念ながら、お兄ちゃん達には「今日はいいや」と言われましたが

      P.S 美味しいと評判のファミールの食事
        ごちそうして下さるとの事で、るんるん♪
        写メ撮ってみんなに見せびらかすはずが・・・
        思い出した時には、半分食べてました。
        食い意地・・・張ってるのかなぁ・・・
        今日は和食でとっても美味しかったです

canvas.gif


チッチキチ~~ 

こんばんは。世間の流行にうとい まどろみ姉さんです

どうか 世間知らずの わたしに教えてくださいm(__)m

指をこうして

チッチキチ~~って知ってますか?

指の腹に 顔を書くらしいのですが…

なんの事だか サッパリわからない私は

アロマ姉さん、ルミネエ、大福姉さんに

「え~ぃ シラナインダ~」って 仲間はずれにされちゃいました

どういう意味?なんのこと?と聞いても三人は教えてくれず…


一日が過ぎ


悔しいので 今日

知ってる振りして 
スタッフの一人に

チッチキチ~ って してみました

……。 (無反応)

私と同じく知らない人がいた!
知らないのは私だけじゃない!
あ~よかった

でも

やっぱり 知りたい!!

誰か 教えて~~~~

チッチキチ~って なぁに?


canvas.gif



16人のベビーヒーリング 

おはようございます
オークを飲んだら風邪をひいたアロマ姉さんです

風邪を引くのなんて何年振りでしょう?
かぜも、引かなくっちゃだめだって事のようです。

bebima.jpg


昨日はファミリーるんるん産院でのベビーマッサージ教室。
たぶん、第10期と11期生のスタートです。

定員ぴったりの一クラス16名(母子で)が2教室、
2ヵ月から10ヵ月までの赤ちゃん連れで埋ってしまいました。

さてさて、今回はどのようなメンバーがそろうのでしょうか?
香り庵のベビマ塾は、毎回新しいことへの挑戦が続きます。
(姉さん、チャレンジャーだからね

ベビマ塾の大きな目的は
偶然、同じ教室を申し込んだママたちが
どれだけつながれるのか

毎回取り入れていた、つまらない自己紹介は今回からはやめました。
そして、まずは、初めてであったメンバー達と瞳を見つめあい

自分の心の中を探るトレーニングです。

生後数ヶ月の我が子をひざに抱き、
見詰め合った相棒の瞳の奥に、

自分の幼かった頃の姿、

我が子が生まれてきてくれた日の情景

我が子の未来の成人式の姿・・・

思い描いていただきました。(写真のように)

幼子達が、その時間を許してくれるのか
泣き叫ぶことで成立しないのではないか?

そんな不安と、
もしかしたら・・・の期待の元

初めての
16名でのヒーリングの時間は成立したのでした

その時、私が注目したのは、
もちろん赤ちゃんの瞳と表情

一人の赤ちゃんは、相手のママの瞳を見つめ、
満面の笑顔でエネルギーを送っています。

不安と緊張に覆い被されているママたちを
つなぐのも、癒すのも、

ベビーの力にはかなわない。

その後のベビマ塾が

まったりとした時間の中、
成功をおさめたのは言うまでもありません。

毎回のベビマ塾が成功し、
いい時間の中で流れるわけではありません。

ただ、また一つ、今回の成功で
手ごたえを感じて

ご満悦のアロマ姉さんでした。


bebima1.jpg


canvas.gif


おばちゃんも デビューしたい!! 

こんばんは この春「おばちゃん」になった まどろみ姉さんです

先日 弟夫婦が我が家にやってきました
P505iS0008978660.jpg



生後間もない赤ちゃんに よくある 湿疹ができてしまって気になるお嫁さん(義妹)は 
かゆくて イライラ落ち着きのない我が子の姿を見るのが切ないらしい 

イライラが落ち着く いい香りって何かある?
お顔の保湿になるクリームってあるの?

いい香りで 刺激の少ないお肌に優しいものでケアしていきたい

香りは 気分を明るくしてくれる柑橘系を
保湿のクリームには ファイブフラワークリームをすすめました

あと もう少し経ったらねぇ
ベビーマッサージ」するといいよ

赤ちゃんの皮膚も強くなるし お腹の調子だって整えちゃうんだよ
なんといっても マッサージしているママが癒されちゃうし 超楽しいの!!

えっ どこで教えてくれるの?
どうやってやるの?

若夫婦は目をまるくして 興味津々

ファミール産院でアロマ姉さんとるみ姉が教えてくれるよ

それで はじめは ぞうきんの歌うたうんだ

ラララ~ ぞうきん♪ ラララ~ ぞうきん♪」ってね

甥っ子は 一体なにが始まるんだ~とキョトン顔

ぞうきんの歌がえらく気に入った大人たちは ラララ~ぞうきん♪と大合唱
久しぶりに賑やかな 我が家の離れでした

近いうちに弟夫婦がベビマにおじゃますると思います
ベビマデビューのときは よろしくお願いしますm(__)m

おばちゃんも同伴でいいですか? 

canvas.gif



対戦相手は、いつも自分 

今朝、お客様から頂いた相談メールに返信を書いていて、
ふと、ブログで返信してみたくなったアロマ姉さんです

今日の南房総は晴れ!
夕べは星がきれいでしたね

bachi1.jpg



>人付き合いで必要以上に身構えてしまうところに
私のストレスの原因があるようです。

>この仕事上のストレスをうまくやり過ごして、
引越しの多い人生を楽しんですごしたいのです。


お客様は、こんなステキな人生を送るために
バッチを飲みたいとの相談です♪

そんな人生を送るためにフラワーーエッセンスはあります。

私も、自分が信じられなくなるとき、
行先が見えずに不安になるとき
バッチを飲みます。

考えてみれば、毎朝飲んでいます。
という事は、
毎朝、不安と、自信のなさと戦っているのですね

きっと、多くの方が、
いえ、すべての人間が
そんな自分と今日も戦っているのだと、

思い出しました。

今朝、見た夢は
近くに引き取った父親がぼけてしまっていると
電話で知らせてくれる人の声ででした。

そのそばで、父に頼りきって生きてきた母が、
「しっかりするんだよ。しっかりするんだよ。」

と言って聞かせている姿でした。
生まれ育って苦労を重ねてきた家を捨てて

娘の暮す近くに引っ越してきた昨秋、
時々、意識の混濁する父にバッチを飲ませました。

少しづつ穏やかな心を取り戻して来た様に見え
また、そうなってしまったときの心の準備も、

私には出来ていると思っていたのに、
やはり不安だったのだ・・・と
夢が教えてくれました。

すべてを一人で引き受けてしまおうとする自分にオーク

仕事の上でも、起こっている大きな変化の時を
恐れずに、仲間に任せられる自分でいるために

ラーチと、ウオルナット
それにしても、バッチを持たずに人生を送れる人たちの
強さに感服!

今日も自分の自信のなさと戦い
流れに逆らわずにいられる事を願うだけです。

っと、これは返信になっていませんでした!

canvas.gif

やさしさに包まれたなら 

おはようございます房総は大雨
みんなこの雨の中、
自分を奮い立たせて仕事に出てゆくのですね。

えらいぞ、みんなそんな事を考えるアロマ姉さんです

夕べはホテル・オーパヴラージュでアロマのお仕事をしました。

opa7.jpg


お客様は、40代後半のご夫婦。

ベッドに入ると、じきにいびきの始まったご主人様の事が
奥様にはちょっと気になる様子。

アロマセラピストの私達にとってお客様のいびきは
いつもの、安心できる光景です

そして、今日のアロマ姉さんの相棒セラピストは
私にとって、娘の年齢

自信がないと言ってはおどおどし、
涙をぽろぽろこぼし、

いくらほめても、認めてあげても
彼女の心にそれらがストンと落ちることは
難しいようでした。

「バッチを飲んでみたら?きっと今のあなたを助けてくれる。」

何度そう勧めても彼女は首を振るばかり。

「怖いんです。のんでもし
それでも変われなかった自分がそこにいたなら
そう考えると、怖くて飲めません・・・

そっか、まだ変わりたくないんだ。
まだ、誰かの陰に隠れて保護されている
子供の役を手放したくないんだね。


先のご夫婦のトリートメント”全身熟睡コース
終了後、お客様にハーブティを勧めながら

お客様に触れさせていただいた感想をお伝えしたり、
お客様がアロマを受けて感じられたことなどを伺う時間が
少しだけあります。

今日はその役を彼女にしてもらいました。
私は、カーテンの裏側でベッドメーキングをしながら
お客様と彼女の会話を耳にします。

「奥様は頭がとても張っていらっしゃいましたね。」

「頭が張る原因って、なにかあるのですか?」

「はい、PCを長く使ったり、目を酷使したり、
それと、気を使われる方にもとても多いんですよ・・・」

「へ~・・・」

「きっと、ご主人様に沢山気を使われているのでしょうね。」

娘ほどの年齢のセラピストに、
そんな御茶目な言葉をかけられ

お客様からは笑いがこぼれました。
やさしい、やさしい雰囲気に
アロマルームが包まれました。

こんな若僧の自分なんかが、
お客様に物を申していいのか、

お客様が聞かせてくださる心の苦しみに
私なんかが、何も答える資格は無い。

自分の若さを卑下し続けてきた彼女が、
コツコツと日々を重ね、

自然体でお客様の前に立てるようになった日、
やさしさがあふれ出ました。

今日はじめてであったお客様たちの優しさと、
彼女の優しさが一つになり、

アロマルーム全体を包み込んでくれたのです。

スターオブベツレヘム(心に残ったトラウマの開放)
は1本飲み終え、

今、ラーチ(自分に自信がない・新しい1歩を踏み出す勇気)
を飲み始めたところです。

まだウオルナット(人生の変わり目にすんなりと対応)
を飲む勇気はないんです。

バッチは怖くて飲めないと言っていた彼女が
そんな話を聞かせてくれるようになりました。

そばにいただけの私が、何もしていない私が

一番あったかい思いを頂いて
家に帰った昨夜の出来事でした。

優しさをありがとう。

いい仕事をありがとう。

canvas.gif

誰が私を傷つけた!? 

こんばんわ。夜中に菓子をほおばる大福です。

最近、我が家の雰囲気がなんとなく変わってきました。

約12年前から我が家は母子家庭です。

12年前、どんな形であっても家族を壊したくなくって父と母に必死につなぎとめてた私。
だけど「家族でいよう」と訴えた私の手を二人は振り払って離婚しました。

それでも私は特にグレることはありませんでしたが。

ただ、1年に1度くらいのペースで母と大喧嘩。
3ヶ月~半年は口も聞かないような冷戦。

喧嘩のきっかけなんてなんでもいいのです。
ただ、私が母に当たり散らしたいだけ。

「離婚なんてしなかったら良かったんだよ!!」
「お母さんが全部いけないんだ!」


私がこの一言を言うと母は悲しい顔を浮かべます。
でも何かにつけて「両親の離婚」を理由に当たってました。

今となってはかわいそうな事をしたな、と思えるわけですが。。。

そんな話しをアロマ姉さんにしました。

「あんたを傷つけてるのは誰だと思う?」

わかりません。。。

「あんた自身だよ」

自分が勝手に傷ついてできた傷を癒せるのは自分自身だけなんだよ、だからバッチ飲んで自分を癒してあげればいいじゃないか。

今まで母のせいにして生きてきた。
誰かのせいにすることで楽になれた気がした。
でも一時的な衝動はおさまっても、また同じ事を繰り返す。
そのたびに私は母を悲しませてきたんだと思う。

「自分が癒えたら家族の中も変わってくるよ

私はスターオブベツレヘムを飲み始めました。

自分ではついこの頃まで気づかなかったけど、かれこれ母とは1年半は喧嘩もないし、母にイライラすることもほとんどなくなった気がします。
なんとなく母も以前より優しいのです。


そして驚くことに母に新しい風がふいた。
来年50歳に迎える母だが、最近「恋人」ができたそうです。

母「今まで自分は楽しみもなく生きてきたけど、もう二人も十分大人になったし今度は私も幸せになっていいかな…?」

私「いいに決まってるじゃん


私たちはお互いの彼氏の話しができる関係になれました。
母の幸せを素直に喜べるようになりました。
そして、安心しました。
母はまだ幸せになることをあきらめてなかったんだと。


新しい風が吹いたのって、私も少し変わってきたってことなのかな。
前より家族に優しくできてるのかな。

今日も母は彼とデートして来たようで、お土産のストロベリービスケットがテーブルの上においてありました

新しい風ついでに弟の就職も無事決まりますように!
ってことで
緊張対策の媚薬レスキューレメディ
を弟にもおすそわけしてあげました。

優しいぞ!私!!

canvas.gif



今日は「ボタン」押せました! 

こんにちわ。文章を書くのが 苦手なまどろみ姉さんです

昨日のブログを読んで、

大福姉さんの楽しいお仕事風景、
るみ姉さまの家族に対する深い深い愛情、
アロマ姉さんの宇宙ほど大きな大きな愛情を感じました。

楽しく 面白く♪
時に胸キュンする 文章を書けるみんなを

うらやましく感じ

どうせ私なんて…書けっこない!
みんなみたいに素敵な文章なんて

この私に書けっこない

どこまでも沈み凹んでしまいそうな心に
フタをして、

毎日PCの前に座り

書いては消し 
また書いては消し 

結局最後は 保存」ボタンを押せずにPCを閉める


毎日 みんなと 同じ時間生きているのに

書くことがない

書きたいと思うことが見つからない… 


中学生の時も 担任の先生とやりとりする連絡ノートに

『書くことがない
  毎日おなじ
   特別変わらない 普通…』と書いて

担任に 一日も同じ日はないっ! って注意されたっけ

書きたいこと 伝えたいことが わからない
 
わからない

何も感じずに ただただ生きている
周りの人や物に関心がない ワタシ が いる。

ワイルドローズ』が必要かな???

canvas.gif

男は優しく弱いもの 

楽天の商品が売れるようにメルマガを配信しなければならないのに、
香り庵のBBS・お客様の書き込みから

またこのブログに戻ってきてしまったアロマ姉さんです

opa6.jpg



そこには、おなじみ様のおちゃめな書き込みに続き
最後に締めくくられている、この言葉に目が留まりました。

”ママたちは「子育てに不安を感じてる」というよりも、
パパ育てに不安を感じてるのかもしれませんなぁ、”

そっか、頑張っているのか・・・

同じ声、同じ苦しみ、葛藤

沢山、沢山耳にしてきました。

「男は弱くてやさしいもの
女は強くてやさしいもの。」

20年以上も前から、そんなことをうすうすと感じていました。
そして、今回通った心理学セミナーで、

師がはっきりとこういったのです。

男は本来弱いものだと。
弱いのが男、強いのが女。

そして、どちらもやさしさの裏返しだと。

やっぱりそうだったか
心の中に、すと~んと落ちました。

男の弱さに、意気地の無さに
私も苦しんできた一人です。

その弱さと背中合わせにある、
人としてのやさしさに気づいてしまうだけに

淡々と生きるしかない苦しさ。
もしかして、男は本来弱い生き物なのではないか?

そんな疑問に、間違いなくそうだと答えをもらった時、
あらためてストンと落ちることが出来ました。


多くの女性からの相談に、
ストレートに語られていることは少なくとも、

ほとんどの人に同じ匂いを感じます。
”パパ育て” ”夫育て”に
一番の不安を感じていると

そして、強くてやさしい女達は
もしかして、
自分が夫をだめにしているのではないか


自分をも責める

誰もが自分自身を生きている。
ただ、それだけ。

夫を育てる責任も、パパを育てる役割もいらない。

夫が弱いままでいることを許すだけ。

女は、強い自分で生きつづければいい。

ただ、そのままで日々を淡々と過ごせばいい。

正しくあろうとすることを手放して

強い女には、それが出来るはず。


canvas.gif

おっぱい・飲んでるぅ~ 

こんばんは
風邪 大ブームの三男の母 るみ姉です。
 (今日は次男のアロマ大好きまーくんがゲロ吐いてます

今日はファミール産院でアロマの日。
るんるん楽しみに出掛けました。

f

↑アロマ担当の看護師さんたちです

コンサルテーションシートを渡しに、お部屋を訪ねました。
「うわぁ~ 飲んでる、飲んでる
お母さんのおっぱいを必死に吸ってる赤ちゃん。

誰も教えないのに、必死におっぱいを吸ってる赤ちゃん。
すごいですよね~
可愛くて可愛くて・・・
無条件で愛してたこの瞬間。

気がついたら欲ばっかり・・・
今日のママたちが、いつまでも無条件の愛を持てますように。
”欲”に追いかけられたら・・・
香り庵を思い出してくれますように・・・

そう願いながら、トリートメントさせて頂いたるみ姉でした。

canvas.gif

あんた、もっと自信をもちなさい 

今日は25回目の結婚記念日のアロマ姉さんです
南房総は、きれいな雨が降っています。

kaorian1.jpg



偶然にも、結婚記念日と、
次男の大切な親友の命日が重なりました

彼は18才の今日、事故でなくなりました。

我が家の次男が、高校卒業を目前に退学になってからも
彼はひょっこりと我が家に顔を出してくれていました。

「まるで、教室から彼女が消えたように寂しい。」
我が家の次男が高校にいけなくなってから

彼はお母さんにそうこぼしていたと、
彼のお母さんがお通夜の夜に聞かせてくれました。

大好きで大好きでしかたなかった高校の玄関に
バイクで突っ込み
退学になった息子を

彼はいつも気づかい、
高校の卒業旅行も、飲み会にも
一番に誘いにやってきてくれました。

三年生のある日、

「もう、進路は決まったの?」
我が家に顔を出した彼にそう聞いてみました。

「ハイ、石屋になります
1年間、石屋の学校に行って、そのあと父の後を取ります!」

「そうなんだ、なんでそう決めたの?」

「だって、お父さんはカッコイイもの!
お父さんのようになりたい

まっすぐ前を向いて、私にそう話してくれる彼は
何にもまして輝いていました。

酸素ボンベを必要とするようなおじいちゃんを気づかい
「じいちゃん、俺が帰ってくるまで死ぬなよ、
おれが大切にしてやっからな」

そんな言を、冗談交じりでいつも口にしているような
彼だったそうです。

一人っ子の、大切な跡取り息子は、
誰よりも早く、この世の修行を終えてしまったようです。

大切な親友の早すぎる死を目の当たりにして
息子の心から
自分への価値観が、さらに消えていったようでした。

自分が行くと、我が息子のように目を細めてくれる
彼のお母さんに会いに行くことは、
自信のない、価値のない自分のままでは、

どんどん、重くなっていったようです。

あの日から3年。

自信のもてない息子に、嬉しい事があったそうです。

「あかあ、今日、僕は仕事中にスカウトされたんだ
そう話し始めました。

ヘルパーをしている彼が、
いつものように、自閉症の男の子を連れて行った養護学校の体育館で
男の子のバトミントンの相手をしていると、
ひとりのおばさんがこういったそうです。

「あんたをお願いするには、どこに連絡すればいいの?」
その方の息子さん(自閉症?)を是非、あなたにお願いしたいと。

「自分なんか、まだこの仕事を始めたばかりだし、
ぜんぜん、だめな人間ですよ・・・」
そう返事をすると

あんた、もっと自分に自信を持ちなさい
ホームヘルパーの点数はもう他で使ってしまっているけれど

あなたを自費で依頼するから会社の連絡先を聞かせて

そういってくれたと、ほころばせた息子の嬉しそうな顔。

だれから何を言われても自信のもてなかった彼が、
はじめてあったおばさんに、

大きな、大きな光をもらった。
親には与えてあげる事の出来なかった光。

親の私には見ることのできない
息子の働く姿。

自信のない、不器用な息子に給料を払い
育ててくもらっているありがたさ。

見ず知らずの大人たちの優しさ。
小さな小さな自信を、一つだけ取り戻した息子は

今日、親友のお母さんに電話をする事ができるのかな?
「おかあさん、元気?僕も頑張っているよ」と・・・


息子のアパートに飾られた親友の大きな写真は
今も18才のままで輝いています。

canvas.gif

間に合った! 

うれし涙のアロマ姉さんです

seiito.shou.jpg



「我が家は家族中が怒ってばかりいるんです!」

「息子が、自分勝手な自己主張ばかりするから、言ってやりました。」

「子供達が、すぐに手を上げるんです

これらは、るみネエが香り庵に入りたての頃、
私の顔を見ると力強く吐き続けた言葉です。

「あんた、まさか子供をたたいて育ててきたわけじゃないでしょうね
・・・・」

「子供がふくれて逆らってくるときは、
あなたに聞いてほしい事があるからだよね?

分かっているんでしょう?聞いてあげたの?
親としての正論を振りかざして、何になるの

馬っ鹿じゃないの!

「子育ては大変だよね。
子供は親の言うことを聞かないから
苦労が多いよね。
あなたはよくやっているね。」

そんな優しい言葉を、るみネエだって
時にはかけてほしかっただろうに

香り庵でアロマ姉さんのスパルタは続いた

分かっているけど、変わることの出来ない
自分自身にくるしみながら
母としてのるみネエの葛藤は続いた。

小学校の卒業式の数日後、
るみネエが飛んできた!

「アロマ姉さん、聞けたんです、
この私が、黙って長男の話を聞くことが出来たんです。


そしたら、不平や不満を十分に吐き出した後で
長男がこう言ったんです。


おかあさん、ごめんなさいって。

おかあさんこそ、ごめんね
小さくそう返すのが精一杯でした

この日を境に、母息子の関係も、

家族みんなの関係も変わって行ったようです。

言い争いの無い、
まったりとした茶の間に・・・


まに合ってよかった

もう数年遅かったら、
完全に捨てられるところだったね

好きで好きでしょうがない息子達から

るみネエが企画した
「優しいママになりたいセット」

香り庵の大ヒット商品になりました

canvas.gif



お母さんとは話したくない! 

お久しぶりっのるみ姉です。

実は、ケンケンのゲロ騒動からファミリー続々ダウンです。
週末には私がダウン
先日は中1の長男が・・・ケンケンとぴったり一緒。
夜中にお腹が痛いとゲロ吐いて大騒ぎ。

翌朝、またしても仕事を休みたくない私は
長男をお義母さんに頼み、仕事へ出掛けました。
昼過ぎファミールでべビマ講習会中、何度も着暦が・・・

夕方、家に戻り夕飯の支度をし、後は旦那に頼んですぐ
点滴をしてすっかり落ち着いた様子で帰り道・・・
車の中でお兄が言いました。

「お母さんが面倒見てくれて嬉しかった」
「いつも具合悪いときは看てるでしょ~(笑)」
「だって、今日はずっと仕事だったじゃん(笑)」

中学生ですよ。びっくりやら、なんだかうれしいやら・・・

いくつになっても病気の時は心細い。
医者の点滴より、私との時間が薬だったようです。

ほんの1年前
怒ってばかりで、お兄とはけんかばかり
アロマ姉さんにも何度も泣きついた。

このままでは私が彼をだめにしてしまう。
想いとはうらはらに、口を開けば文句ばかり
挙句の果てに
「お母さんとは話をしたくない言われ
怒りとショックでまた、彼を責める・・・

フラワーレメディーを毎日、何度も何度も飲み
私が変わろうと、前を見続け・・・

気がついたら、
結構いい感じでしょ

canvas.gif


聞きたがりで知りたがり。 

今日はなんだか書きたい気分の大福です

opa5.jpg



私、知りませんでした。
南房総で珊瑚が見れるなんて…。
レストラン北山さんがお客さんに「珊瑚は海中船で見れますよ」って説明してるのをこっそり聞いて知りました

やっぱり房総、海キレイなのね。さすがね!

聞きたがりの大福は早速支配人の元へ。

「見れるよー。南房総は珊瑚の北限なんだよ。だからここより上の富津とか、鋸南とかでは見れないんだよ。」

と教えてくれました。
聞きたい時は支配人に聞け!
スッキリ解決です。
いつも聞きたがりですが丁寧に答えて頂きありがとうございます。

でもひとつ気になったのが、珊瑚の話しをしながらなぜか

ユラユラ~クネクネ~

している支配人。

「もしや、、、珊瑚のマネですか?」

「ワカメだよ。」

そりゃ失礼しました。

支配人は実はおちゃめです。

canvas.gif


私もアリも誘われた 

こんばんわ。甘い誘惑に弱い大福です

今日もOPAでお仕事♪お仕事♪

掃除機かけて~、部屋温めて~、おしぼり絞って~

といつもどおりにお部屋の準備。

かわいいお花を飾ってのおもてなしも大切にね
早速ハサミを持ってお庭へ出発!
今はラベンダーにパンジー、ピンクの花に青い花が咲いてます。
色々あるわね、何を飾ろうかしらね。。。
怪しくウロウロしてたらどこからともなくいい香り

甘くやさしいいい香り

誘われるがままにたどりつくと、そこには大きなヤシの木

ki.jpg


ただのヤシの木ではありません。
ヤシの木にはある「特別」がありました。
私の背丈くらいのところに別の気がくるりと巻きついてヤシの気から育っているのです。(今まで気づかなかったのがまた不思議!)

「特別」から放たれるいいかおり。
キンモクセイに似たいい香り
アリ達も誘惑に誘われるがまま花の周りをウロウロウロチョロ。
(えっ私もアリレベル?!)

聞きたがりな私は早速支配人の元へ。


「鳥が遊びに来て木にお土産を残したんだよ。」

お土産とは。。。
鳥のフン!


鳥が食べた木の種がフンにそのまま残ってヤシに落ちて育ったそうです。

なんともファンタジー!!


でもその花の名前は今のところわかりません。
お花大好きのフロントミユキ姉さんでさえも知らないそうです。

私は「特別さん」をアロマルームに飾り、いい香りを楽しみました。

OPAに遊びに来た方、ぜひ「特別さん」必見ですよ。
そして名前わかったら大福に教えてくださいな

canvas.gif

べビィは全開でつながっている!? 

おはようございます
昨日は、ベビーアロマ塾で元気をもらったアロマ姉さんです

b.jpg


今、お腹に来る風邪が大流行だそうで、
今日のベビマ教室は欠席者続出

皆さんお大事に。

本来、8組×2教室行われる予定のところ、
かなりの少人数で開催。

でも、それが今日は良かったな~

最近、すべての教室にイメージトレーニングを取り入れています。

赤ちゃん連れのベビー塾では、この
イメージトレーニングは可能なのか?

赤ちゃん達の様子を見ながら
やるかやらないか決めよう。

そう考えていたら、参加者が極端に少なく、

ラッキ~!試すチャンスだ!

ママたちはには、赤ちゃんをひざに抱いたり、
そばで遊ばせながら、

バディ(相棒)を組んだママと、
お互いの瞳の奥に映る自分の姿を見つめあってもらいます。

そして、

自分が子供だった頃・・・
その日の母の姿・・・
こうあってほしい我が家・・・

我が子が生まれた日・・・
我が子をはじめてその腕に抱いた日の自分・・・


思い出していただきました。

初めての試みに、

ママたちのテレが少し邪魔をしたようですが
それでも、ママたちは

自分の幼かった頃の姿、

若かった、自分の母の姿、

子供の心を思い出したようでした

寂しかった心
母にまとわりついた心
母を心配した心・・・


アロマ姉さんは、なんと
8ヵ月のべビィとバディ(相棒)を組みました

彼の瞳の大きかったこと、深かったこと。

彼らの瞳はなんでもお見通しで、
そして、

過去へも、未来へも全開でつながっているように感じました。

赤ちゃんのいる方は
是非、チャレンジしてみてください。

べビィと向き合い、べビィの左目の瞳の奥に映る
自分の姿をみつめつづけてみてください。


素晴らしいことが起こりますよ

canvas.gif




「あなたの誠意に期待します!」 

こんばんは
明日のベビマ教室が楽しみなアロマ姉さんです!

canvas.jpg


ファミール産院の院長”杉様”も、マイクと譜面台の前で
楽しみだといってくれているようです。

今日のブログの題名は、別に杉様に向けて言っている言葉ではありません

どこでもそうでしょうが、
光熱費の引き落としのお知らせが郵送されてきたとき、

皆さんは必ず確認する派でしょうか?

アロマ姉さんは、もちろん必要に迫られるまで確認しない派です

でも、先日、香り庵宛に届いた水道局からのお知らせ葉書は
なぜかかった

めでたい事でもあったかな?
スッタッフと話し込みながら、何気なく二つに開いたその葉書には

あなたの誠意に期待します
そう、赤い文字で書かれていました


なんと、水道料金、3ヶ月分も滞納!
自動引き落とし手続きからもれていたようです。

ごめんなさい、水道局の皆様。
そして、香り庵の皆様には

いいはじをかかせておりました!
「香り庵っていう店は、もう長いこと無いな~
あぶね~な~

そう水道局関係の皆様に思われながら
にっこりわらって商売をしていたとは、

おはずかし~

ちゃんと、お手紙は開封しないとね

では、明日はベビマ教室の話です!たぶん・・・

canvas.gif




46才で、変身! 

こんばんはニューアロマ姉さんです。

今日、息子の彼女から素敵なプレゼントが届きました


tokei.jpg


我が家へは息子達がしょっちゅう彼女や友達を連れてとまりに来ます。
もちろん、お料理をもてなすのは夫です

開いた宅配便の包みの中から、
クリアな、きれいな時計が現れました

こんなにステキな贈り物を頂いたのは、
うまれて初めてかもしれません。
とても高そうで、我が家にはもったいないけれど、

偶然にも、私の第二の人生の幕開けの日に
届いた
小さな、清楚な贈り物でした。

がむしゃらに体を動かし、時間を費やす事でしか
前へ進む事のできなかった昨日までの自分。

怖いけれど、そんな自分を卒業
することを決めた昨日。
新しい人生の始まりに、

偶然届いた、クリアなかわいい時計。
目立たないけれど、存在感のある、力強い時計。

ありがとう、勇気をもらいました。

人から受け取ることのとても苦手な自分も卒業です。

canvas.gif


母の日に 

こんばんは。まどろみ姉さんです。

今日は、「母の日」

何か プレゼントしましたか?

まどろみは、スタッフみんなが飲んでいる アノ 例のバラ水をあげました。

(70才の母は、どんどん肌つや良くなって嬉しそうにしてます

大福姉さんにせかされて書いた メッセージカードを添えて……。
(「ありがとう」とは 照れくさくて書けなかった)

今日OPAで出会えたお客様は、月に一度は娘さんの運転で旅行をしているという仲良し母娘。
お母様は少し歩くのが不自由で そのあとをゆっくりゆっくりと見守りながら歩く娘さん。

わたしよりも若いのに ずっと親孝行してる。素敵な娘さんだと思った。

思春期に親のことを煙たく思っていたのを とうに過ぎたと言うのに…何もまだ恩返しが出来ていない ワタシ。
いつまでも親は若くない、どんどん歳をとる 頭ではわかってるんですけどね。

「欲しい欲しい」と親から奪いとっていた愛情を、無条件で与えることができたとき 本当の恩返しになるのかな!?

by・まどろみ姉さん

canvas.gif


お探し物は なんですか? 

こんにちは まどろみ姉さんです。
六時だというのに、ずいぶん陽がのびましたね

数日前 おなじみ様の親子が、香り庵を訪れてくれました。

bacchi.jpg



「あら~こんにちは~(^o^)丿この間の香りはいかがでしたか?お子さん夜ねむれるようになりましたか?」

「はい とてもいい香りで、その日から良く寝てくれるようになって助かりました
「でも 保育園に行きだしてからなのか なかなか寝付けなかったり、何度も目がさめているみたいで 昼間保育園でも あくびしているようなんです。子供が起きるたびに 私も目がさめて 寝不足が続いてます]

そこで今日も 我が子のためにもっと眠りに入りやすい精油はないかと探しに来られたようでした。

(自分のためにではなく、子供のために来たと言っているお母さん。
そうかな~?わたしにはお母さんの魂の悲鳴聞こえてるけど、お母さんの心の耳に聞こえてるのかな?届いてるのかな?)

「芳香浴ももちろんいいですが、今日はベビーマッサージフラワーエッセンスをおすすめしたいです!
ベビーマッサージをする本当の目的は、ママの心を安定させるためなんです。ママの心が安定すれば ぼくも落ち着きがでてきますよ
そしてもっと手軽なのが、フラワーエッセンス!‥お子さんに飲ませてあげるのもいいですけど、まずはお母さんが自身のために、必要なのではないですか?」  

「‥‥‥。」
「そうですね‥‥‥。わたしに必要ですね」と

かたい表情が溶け出す瞬間 同時に硬く閉じられた心のドアがひらく。

涙を流しながら、仕事のこと、母と子のこと、少しずつ語っていかれました。

お客様の心にただ寄り添えたとき、大きな大きなご褒美がもらえる。
お客様がわたしを幸せにしてくれている。なんて ありがたいお仕事なのかしら!!(^^♪

あなたの 本当の探し物は何ですか?

by.まどろみ姉さん

canvas.gif


まだ、何かになれるはず! 

こんばんはの続く南房総です。

今日、香り庵で店番をしながらメールチェックをしていると
かわいいお客様がケーキを持ってやってきました。

kanacyan.jpg


彼女は26才
大好きな人と二年前に出来ちゃった婚。

結婚してからのほうが、さらに幸せ~
大家族の中で暮らし、

週に3回、ラーメン屋さんのパートに行く時、
なるべく保育料がかからないように

おじいちゃん、おばあちゃん、パパが一日ずつ
2才の息子の子守番の曜日をローテーションで決めて
見てくれるそうです。

そしてね、このごろずっと思っていた。

まだ、何かになれるんじゃないかって!
その何かを、探してた。

先日、アロマを受けた時、
「これだ!」って思った。

これは人を幸せにする仕事と思った。
私が、これで人を幸せにしてあげたい!


弟子入りはできないか?
そんな彼女の問いかけに

うちは夜働けない人は雇えない。

そうだよね、
じゃあ、まず資格を取ります。

そして、子供を育てながら経験をつんで、

私の何かは
アロマセラピストだ~!

そう、まだまだ何者にでもなれるよ
始めたもの勝ち

あきらめなかったもの勝ち

頑張れ未来のアロマセラピストたち

canvas.gif


ジャックと豆の木 

こんばんは、今日も大忙しのるみ姉です。
ロハスな2歳児、けんけんも復活の兆しにホッとしております。

話は違いますが・・・
先日、香り庵でそら豆の話で大盛り上がり
今が旬のそら豆。

「どうしてそら豆って言うの?」

「空に向かって生ってるからじゃないですか?」

一同、一瞬の間が・・・
「そら豆って上向いて生ってたっけ?」
「あんなに重いのが上向いてる訳ないよ~」

「ジャックと豆の木の豆なんじゃない?
 空まで伸びるからそら豆」


「それだそれ!絶対それだぁ~」
「そう!そら豆はどんどん伸びて豆に栄養がいかなくなるから
ウラをとめる(てっぺんの新芽をつまんじゃうんです)んだよ。
そうか、そうだったのかぁ」

一同、大盛り上がりで妙に納得しましたが・・・
本当のところは分かりません。

我が家の”お義母さんが丹精こめたそら豆”も
元気に美味しく育っています。
やっぱ、うちのそら豆はうまい!

そうそう、念のため・・・
我が家のそら豆は空を向いて生ってはいません。

canvas.gif

ロハスなけんけんが大変! 

こんばんは~今日は三人のうち一人がダウンのるみ姉です。

「男の子はよく熱を出す」と言いますが・・・
我が家の”ロハスな2歳児”けんけんが夕べから不調。
夕べは2時頃から「お腹が痛い、まったーじして~」と・・
寝ぼけまなこでまったーじ
ついつい止まる手に、容赦ない泣き声が・・・
5時半まで、吐いては寝る、泣いてはまったーじを繰り返しました。

「仕事どうしよう・・・休めない、休みたくない。」
「病院行ったほうがいいのかな・・・」
朝もとりあえず、お弁当作りながら
「このお弁当、どこで食べるのかな」なんて思いながら、
熱がなかった事、ぐずりながらも、ごまかされて笑ってくれる事
このふたつをもとに保育園のバスに乗せました。

園でも2回吐いたとの事、相変わらず熱はなし・・
明日は絶対休めない。夕方、救急病院へ・・・

ぷっ 便秘でした

浣腸してすっきり
もう一回吐いたけど・・たぶん大丈夫。

明日から・・・
サボり気味だったマッサージ再開を誓うるみ姉でありました。

今日のフラワーエッセンスは・・・
ちょっとお疲れの私にオリーブを

canvas.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。