月別アーカイブ

 2006年08月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当はずっと幸せだった 

こんばんは。
残暑にへこたれながらも
朝晩の秋の風にホッとしてしまうるみ姉です。

香り庵に寄せられるたくさんのメール
お問い合わせ、ご相談、お願い事、・・・
嬉しいお礼のメールや、たまにはお叱りのメールを頂く事も。
中でも多いのが、ご相談メールです。
たくさんの皆さんの苦しいメール、せつないメール
読ませて頂き、私自身も考えさせられる事がいっぱい。

最近気づいた事もそのひとつ。

私はずっと前から幸せだったんだ・・・

母の離婚、再婚、離婚そして再婚。
その日に食べるお米がない日もあった。
幼心にも何かを買ってくれなんて言えない貧乏生活。
冬にアイスを食べるのがささやかな夢だった
実の父の存在も、多感な時期には
私を考え込ませる充分な原因だった。

寂しい想いも、悔しい想いも、せつない想いも・・
いっぱい経験してきた幼少時代。

「世の中にはもっと不幸な人がいる。」
そう、一番じゃないけど「不幸」だと思っていた。


でも、最近そうじゃなかった事に気づきました。
母はどんなに貧乏でも、苦しくても
私達に「生まなきゃよかった」とは言わなかった。
「いなければいい」とも「邪魔だ」とも言われなかった。

あまりの貧乏に、一度は養子に出そうと決めた私を
やはり手放せず、寝ないで働き育ててくれた。
      (本当に手放さないでくれてよかったよ~
甘えさせてもらった記憶はほとんどないけど・・・
どんな時でも、母は私達を見てくれた。


周りには私を見守ってくれる人たちがいつもいた。
学校の先生、友達、まわりの大人・・・
いつも誰かが支えてくれてきた。

そう、私はいつも幸せだった。そして今も。
私の人生、大概のことは笑い話になる日が来るのかの知れない。
笑い話に出来るか、出来ないかは・・・
私次第なのかも知れない。

canvas.gif

スポンサーサイト

ずっとお母さんでいたい 

こんばんは。
今日も美顔マシンは大盛況大忙しだった るみ姉です。

子供たちを怒鳴ってばかりいたのは
つい半年前の話でした。
長男の卒業式前にも大喧嘩・・・
大きな喧嘩はそれが最後かもしれません。

アロマ姉さんに愚痴ってばかりいたあの頃。
今思うと・・・
自分が変わりたいと言いながら
”変われない言い訳”を探していた気がします。


「こんなに頑張ってるのに・・」
「変われないんだから仕方ない」
「みんな同じ、私だけじゃない」

同じ悩みを持つお母さん友達とは
「うちだって同じだよ」
「頑張ってるんだから仕方ないよ」
そう慰め合い。
「それでも子供はわかってくれる」
と、今思えば なんとも都合よく自分に言い聞かせていた。

変わりたいとフラワーエッセンスを購入しても
本気で飲む事もなかった。


「いつか子供に捨てられる」
そんなアロマ姉さんの言葉や、
これ以上子供たちを傷つけてはいけない。
ずっとこの子達のお母さんでいたい。
そんな想いから、本気でフラワーエッセンスを飲み始めた。


そこからは思った以上に簡単だった気がします。
一番初めに「お母さん優しくなった
と言ってくれたのは、やはり長男でした。

何かを聞いても「別に・・」とか
「よくわかんない」とか答えてた彼が
自分から随分、いろんな話をしてくれるようになりました。
そんなやりとりをアロマ姉さんに話すたび
「間に合ってよかったね」と言われます。
本当に間に合ってよかった。

だから・・・同じように苦しむお母さんや子供たちのために
「優しいママになりたいセット」
「子供を待てないママセット」

一生懸命考えて、祈りにも似た想いで選びました。

注文を頂くたびに・・・
「よかったね・・もう大丈夫!頑張れ!」
と胸が熱くなります。

canvas.gif

残念な事に、認知症です(4) 

こんにちはアロマ姉さんです。
蒸し暑い中にも、秋風を感じ始めたこのごろです

それでもまだ、南房総では、海水浴帰りの人たちの水着姿を目にします。
今年の夏も、働くだけで終わっちゃったな~
でも、これは自分達の親の姿でもあります。

旅行に行くことも、日曜日だから休むということも無く
ただ、暮らしのために働き続けた家族。

それが、当たり前の姿でした。
暮らしを立てるために、一日中、一年中働き続ける。
やっぱり子供時代の我が家は貧乏だったのでしょうか?

そして、今の我が家も貧乏なのでしょうか?

漁師だった父が、小さ船を降りた時、
もう、この船に乗って漁に出ることが出来なくなったとき、

何を思ったのか想像もできません。
きっと、私も、その日が来た時に知るのでしょう。
その寂しさを・・・

ただ、一つ、今になって気づいた事があります。
休むことも無く、黙々と働き続けた父は

”漁師”という仕事が好きで好きでたまらなかったのだと。
あらゆる事を、知恵と経験で工夫し、自然界と闘い


自分の定年も、自分の限界も自分の目で見極める
私と同じ『自営業者』だったのだと

「残念な事に認知症です。
これからさまざまな事を忘れてゆきます。
忘れてゆく自分への恐怖との闘いです。」

そう、専門医から診断を受けて三ヶ月、
父の様子は、驚くほどよくなったように感じるのは
気のせいなのかと思うこのごろです。

もともと、お酒を飲んだとき以外は寡黙な人でした。
それがいつの間にか、際限なく自分の話ばかりをし続けるようになりました。

同じ話を延々と繰り返します。
穏やかで、怒鳴られたことも、しかられたことも一度もありませんでした。

それなのに、年老いた母ののろい行動にイラつき
いつもいつも、不満を口にし続けるようになりました。

病院の診察券を探せなくなり、
必要の無いものをかばんにつめたり、

何度も何度も夜中に外の様子を見にでたり・・・

「年を取ったのだから、怒りっぽくなったのも仕方が無い。
それでも、ぼけてゆくとおちゃんが心配だ・・」

一緒に暮している母が、父を頼りきっている母だから
もっとも夫の変化を感じ取り、不安に思っていたようでした。

”認知症”の診断を受け、お薬を飲み始めたとはいえ、
ここ1~2ヵ月で以前のような穏やかさを取り戻し、
自分の事を話し続けることもかなり減りました。

血圧やひざの病院の診察を受けるときも、
必要な体調をDr.に伝え、先生の話にも耳を傾けられるようになりました。

なにより、一緒に暮す母が
「父ちゃんは穏やかな性格だから、
怒ったりすることはないよ。」

と、まるで少し前に何度も私に聞かせた不安を忘れてしまったかのようです。

???????
認知症の診断を受けてから、かなり大量に飲ませている
バッチフラワーの効果のように感じるのは間違いでしょうか?

毎晩、晩酌をする父の日本酒の1Lのボトルに
父の今の感情に合わせたバッチフラワー

ホーンビーム・スターオブベツレヘム・ミムラス・ホリー・オークを
原液でかなりの滴数入れて帰ってきます。

病院のお薬を飲み忘れることはあっても、
毎晩の晩酌をしない日はありません。

違うかもしれません。
フラワーエッセンス(バッチ)の効果だけではないかもしれません。
でも、父の変化を見ていて「これは!」と思うのです。

ここまで高濃度で認知症の家族にフラワーエッセンスを
飲ませ続けている人が日本にはいないのではないかと・・・

これから父の病がどう進んでゆくのかはわかりません。

でも、今現在、本当に愛する家族のために何か無いのかと
探し続けている人たちがいるはずです。

私のつたない知識と経験でよかったなら、どうぞ利用してください。
家族のために、多量にフラワーエッセンスが必要な方は

価格のご相談にも応じます。
応援させてください。

沢山の、フラワーエッセンス(バッチフラワー)との出会いを待っている方たちのためにも。

日本人より日本人。 

久々すぎて、きっと皆さんお忘れかも知れません。
私、大福です
今年の夏もオーパは大賑わい。
連日アロマルームも満員御礼でございました。
お越し頂いた方々、ありがとうございました


フランスから日本に遊びに3人の大学生がやってきました。
夏になるとオーパの社長を通じてやってくるのです。
オーパのレストランの手伝いをしながら、バケーションを
楽しんでました。

南仏風のホテルにフランス娘3人。
いい雰囲気出てました

もうすぐ夏も終わり、オードレとレイラは先にフランスへと
かえってしまいました。

もう一人残ったナターシャもあと3日でお別れ。
残り少ない日本での生活を惜しみながら過ごしてます。

このナターシャ、日本人より日本人でなかなか面白い。

彼女からもらった名刺には富士山の写真。

好きな香りは?と聞いてみると
「タケ とか、 オチャ のニオイ」
と答えてた。

日本語もペラペラで、日本各地に友達がいる。

この間は5時間かけて鬼怒川まで遊びに行ってた。

そして日本のお祭りが大好き!
祭りと聞いたら「ハクチョウ」(祭りの衣装)を着て出かけ
夕方までみこしをかつぎ、夜はレストランのお手伝い。
地元の私だって担いだことないのに。。。
今年だけで3回担いだと。

そして、連日のカラオケ。
マイクは離しません。
日本の歌だって歌っちゃう!

なんてパワフルなんだ、ナターシャ。

私と同じ年齢なのに、彼女は好きなことにまっしぐら。
楽しむために生きてる。
すごく輝いてる。
すごくかっこいい!


ナターシャからこの夏いい刺激を頂きました。
ありがとうね。

私も私らしくまっすぐ生きたいな。
そして楽しまなくっちゃ。
楽しんでる人って素敵だね。


来年はナターシャに英語を教えてもらう約束をしました。
ナターシャは来年は日本人の彼氏をゲットして下さいね


来年の私はあなたみたく、それよりもっと!?
私は輝いてたいです。

canvas.gif


8月28日 私もふふふっ♪ 

おはようございます。

先日のRちゃんの写真 みましたか? 驚きですね!!
別人!?と疑うほど 色白になってて…。

わたしもRちゃんに負けない勢いで 「目の下のくま」が
小さく小さく 薄くなってきました。
毎朝 コンシーラーで覆い隠す面積が小さくなってきました

★美顔マシンのこと
地元の情報誌CLIP(26日号)にのってます。
そちらもお見逃しなく!

すでに問い合わせ予約が殺到です~。

そんな訳で 予約とるのが大変になっちゃいました。困った。




canvas.gif


それぞれの夏休み 

こんばんは。
今日は私と子供一緒の最後の夏休み
楽しい一日を過ごしたるみ姉です。

お兄(中一)の部活が終わるのを待って
次男(小三)と掃除、洗濯。で、オセロ対戦
次男には楽勝だったのに・・・
帰宅したお兄が相手となると・・・
思いの他 苦戦  結局負けっぱなしでした。

午後からは三人で近くのお風呂に行って来ました。
ロハスな2歳児ケンケンは保育園。
いつも何かとケンケン優先な事が多く・・・
たまにはお兄たちとケンケン抜きもいいかな、と
いつも通り、保育園バスに乗せました。

家族みんなもいいけど・・・
いつもケンケンのために我慢したり
頑張って”お兄ちゃん”してくれてるお兄たちに、
いいプレゼントになりました。

「今度はみんなでどこか行こうよ」
帰宅後の夕飯の席で、
意気揚々と話すお兄たちが、なんだか可愛い気がして・・


もうすぐ夏休みも終わり。
この夏、子供たちは何を学んだのでしょう。
特に長男は、すっかり親の手を離れたので何をしてたのやら。

「500円ずつ出し合って、肉買ってバーベキューやったよ。
 超~うまかった。

と、言われ目が点・・・の母でしたが・・・
さすが、バーベキュー慣れした白浜っこ
なんだか頼もしくも感じ・・。

それぞれの夏は、それぞれの記憶の中へ

ファイブフラワーを飲みながら
山ほど残った宿題にセイを出すお兄に
「それもまたヨシ」
ズルして人に作ってもらった工作をにやにや眺める次男に
「それもまたヨシ」


最近すっかりフラワーエッセンスが効いてる母であります。

canvas.gif

燃えるRちゃん 

体を張って、美顔マシン&エクスビアンス化粧品を試している香り庵スタッフです

ところで実際、自分の肌がどうなったのか
画像で見たい!というRちゃんのたっての希望、
今夜、UPしてみました~

エクスビアンス化粧品を使い始めて約1ヶ月でしょうか?
L6美顔マシンは5回程度です。

この二つの写真の差、気に行っていただけましたか?
Rちゃん


1.jpg



2.jpg

canvas.gif



素敵な出産と記念の香り 

こんばんは。
今日は初めてひとりで
マタニティーアロマ塾に行ってきたるみ姉です

ベビーマッサージ教室も、マタニティーアロマ塾も
いつもはアロマ姉さんのお供で行きます。
アロマ姉さんのすばらしい進行を
いつも感心して眺めながら、せっせとお手伝い

それが今日は・・・
新しい美顔マシンL6を地元の情報誌に掲載したため
朝から予約の電話がたくさん!
「今日お願いしたいんです!!」そんなお客様も多く・・・

初回体験のお客様の期待と不安を
上手に感じて差し上げられるのは、やっぱりアロマ姉さん。


と言う訳で、私がひとりでアロマ塾に行く事に。

前期、後期と参加週数を分けた事もあって
少人数でしたが、私にはドキドキの初体験です。

素敵な思い出に残る出産をして欲しい
と考えるファミール産院とそれをお手伝いさせて頂く香り庵。

今日は後期の方なので、もうすぐやってくるその日のために
オリジナルブレンドを作っていただきました。

自分で作った特別なブレンドを分娩室で焚いてもらう・・・
素敵だと思いませんか?

一生懸命に香りを選ぶみなさんの優しい表情。
「その日を迎えた時にブレンド名は決めてください!」
と、用意したオリジナルラベルには
ブレンドした精油名だけを記入。
日にちと、ブレンド名は産後アロマの時に教えて頂く約束をしました

終わってから書いて頂いた今日の感想には
「すてきな出産に期待が持てました」
との嬉しいお言葉が・・・

本当に嬉しかったです。
ファミール産院の想いと香り庵の想い・・・
素敵な出産のお話を産後アロマで聞かせて頂けるのが
またひとつ、大きな楽しみになりました。


canvas.gif


仲良しなんですね! 

おはようございますアロマ姉さんです。
お店の引越しに追われ、とんとご無沙汰でした。

おとといあたりから、電話も移転し、
や~~と一息

お仕事、雑務は山積みですが

看板も出ていない小さな一軒家
荷物もごたごたしている中、
それでもおなじみ様たちはせっせと通ってくださいます。

今までのアークス店では、お客様にお茶を飲んでいただくスペースと、
スタッフが事務仕事をこなすスペースがカーテン一枚で仕切られていました。

今度のお店は、すべてがオープンです。
楽天の荷物を梱包している様子も、
PCでお客様とやり取りしている様子も

山済みになったテーブルも、
もう、お客様に見せちゃおうよ~

アロマやエステの後にハーブティを飲んでいただきながら、
お客様と、担当スタッフと、さらに梱包・事務をしている
スタッフたちとも会話が飛び交います。

そう、いつものように・・・

その時、お客様からこんな一言が出たのです。

仲良しなんですね
正直、驚きました。

だって、これは、いつもの香り庵の姿だったから

「仲良しなんですね」
そういっていただいて、嬉しかったです。

でも、皆さん、そうではないのですか?
人生の大半の時間を共に過ごす仲間達と、

「仲良し」でなければ、つらいでしょう?
仲良しに勝る幸せは、ないなぁ・・・

どんなに高給であったとしても(え?高給のほうがいい?)
どんなに、かっこいい仕事であったとしても、

腹の探りあいをしながら働くのは、しんどいな~

香り庵の夢は、みんなで”大もうけ~”です

みんなの給料を上げるにはどうしたらいいんだろう?
「自分の職場が、自慢だ!」と言えるようになるには
どうしたらいいんだろう?

それには、私達が楽しみながら働き、
お客様が元気になって、喜んでお金を使ってくださる
仕組みを考え出すこと。


お客様と、スタッフとみんなで喜びあえること。
それには、スタッフだけじゃ、ダメなんです。

お客様たちと一緒に大成功

わくわくしながら、そんな夢をいつも語り合っています。

みなさんも私達と是非、仲良しになってください。

canvas.gif



3度目の夏に必要なものは… 

こんばんは。
今日は「とっても悔しい」思いをした、入社3年目のまどろみ姉さんです


スタッフKさんは、

楽天の梱包発送業務を手際よくこなし、
香り庵の経理をこなし、
飛び込みで営業の電話までかけちゃう

入社数ヶ月の『スーパーウーマン』

以前から仕事のできる人だな~と関心してましたけど
(関心って 年下のわたしが言うのは失礼ですが…)


アロマ姉さんの「●●店へ営業の電話して欲しいんだけど~?」の一言に
戸惑いも見せず 即実行。

その応対も堂々としていて、物腰がやわらかい、
しかも、伝えたいことは しっかりと伝えている姿に

すごいな~この人。素敵な人だな と思った。


それに比べて
わたしは何やってるんだろう…
いつも いろんな事にビビッて…
グズグズしてて…
情けない。
情けなすぎて、悔しい。


「悔しい! 負けたくない!」

負けたくないのは彼女にではなくて、『自分の弱さに…自信のなさに…』

だから ラーチ飲んで勇気もらって チャレンジします!!


私のラーチさん どこ行った…?

あれっ?鞄の中も Myバッチ箱にも 

ないーーっ 

げっ 切らしてた!!


こりゃ一大事。
お取り置きしといてくださーい。
まなみ店長 お願いだからわたしの一本売らないでー

canvas.gif


いい香りとほんわか笑顔 

こんばんは
今日も残暑と戦いながらファミールの産後アロマに
出かけて行ったるみ姉でございます。

ファミールの看護師さん。
PIYOKOの虫除けが大ブームでしたが、
な、な、なんと今度はオリジナルジェルが大ブームの兆し。
  
「いつの間に~?


確かに先日ご注文頂き、いくつかお届けしました。
今日は、いつもファミールをキレイにしてくれてる
優しそうなお掃除担当のSさんもご注文。
先日お届けした看護師さんたちからも、絶賛の声を頂戴し・・・

にんまりにんまり
るんるん、ご機嫌のるみ姉でありました。

肩こりのひどい方、足のむくみが気になる方、
自分用のはずが、家に持って帰って家族からも大人気。
家族とも楽しんでいただけてるようで・・・

香りを囲んで、素敵な笑顔が目に浮かびます。

産後アロマの方もオリジナルジェルを
購入される方がほとんどです。
今夜もどこかで・・・ほんわか笑顔がひろがっていますよ。

canvas.gif

綺麗な素肌と素敵な笑顔 

残暑厳しい南房総
今日も汗だくのるみ姉です。みなさん体調崩してませんか?

新しい香り庵もだいぶ落ちつきました。
今日は朝からフェイシャルマシンのお客様です。

むかしむかし、まだ私が若かった頃の知り合いでした。
偶然 香り庵で再会し・・・
お互いに歳を重ね、結婚し、子供もいて。

歳をとることは嫌じゃないけど・・・
顔のくすみ、シワ、シミ、たるみ・・・
隠す事の出来ない顔はやっぱり綺麗でいたい。


あの頃、若くて美人だった彼女も
やっぱり、シミやくすみに悩んでいた。
私から見たら、それでも今も美人で素敵な彼女だけど
みんな想いは同じなんだなぁ

「まだまだこれから綺麗になろうね」
綺麗な肌と素敵な笑顔。それだけで美人さんだよね。


そんなわけで・・・「美人さんへの道」を歩いているのは
まーちゃんだけではありません。
私も・・・最近マシンはもちろん、
スペシャル化粧品エクスビアンスにすっかり虜
朝、晩の基礎化粧品ケアに余念がありません。
面倒くさがりの私が、数ヵ月後を思うと楽しくて仕方ありません

正しい使い方と、使用量で必ず結果の出る化粧品。
マシンに通えない方の強い見方です。


楽天では、残念ながら販売出来ませんが
お電話でのご相談、ご注文は受け付けてます。
        (香り庵 0470-23-1551)
素肌美人になりたい方。
必ず結果の出る化粧品、試してみませんか?

「ホントかな~」と言う人。
後2ヶ月待って下さい!私の素肌で証明しちゃいますぅ


canvas.gif

アロマライトのために 

こんばんは、 なないろです。

アークス店に夕方、お客さまがみえました。
まだ外は暑そうでフーフーいっておられました。

アロマライトが欲しくて来られたようで...

あいにく、商品は全部新しい香り庵のほうへ移してしまっていて
ここには机とPCがあるだけ。
新しい香り庵の場所を説明するとお客様は向かわれました。

数十分後。

「探したけれど、わからなくって
「私の説明が悪かったんです。すみません

でも、どうしてもアロマライトが欲しいご様子。
お客様に待っていただき、アロマ姉さんに電話すると

忙しいのにわざわざ
アロマライトを持ってで来てくれました。
ありがとうございます感謝


お客さまが喜んだのはいうまでもありません。
嬉しそうに帰っていかれました。


今夜、アロマライトで素敵な時間をすごされているのかな。



canvas.gif

るんるん、お引越し♪ 

こんにちは。
お久しぶりのるみ姉でございます。

昨日はアロマ姉さんと新しい香り庵に荷物を運びました。
やたらと暑い南房総。
姉さんと汗だくでしたが、少しづつ荷物を運びながら・・・

新しい香り庵にやってくるお客様を思うと
なんだか「うきうき」「わくわく」


私達の小さなお城
今までも場所も嫌いじゃなかったけど・・・
部屋の数も増えて、小さいけどキッチンもあって。
あら?新婚の若妻の新居が決まった気分かしら。
 (初めから旦那の家に入った私は味わった事ないくせに

楽しい仲間と、素敵なお客様と・・・
きっといいことがいっぱい待ってる新しい香り庵!
これからがまた、楽しみになりました。


今日はこれからOPAの素敵なアロマルームでお仕事です。
でもその前に・・新しい香り庵についつい寄っちゃう私です。
いってきま~す

canvas.gif

取材して頂きました! 

こんばんはアロマ姉さんです
お盆は実家に帰省されましたか?

楽しい夏休みになりましたでしょうか?
香り庵は、もちろん例年どうり”お休みなし

みんな、こんな顔で朝から夜中まで働いていました~
ありがたいです

ところで、今日はいつもお世話になっている地元の情報誌
CLIP」さんに、

南房総初のフェイシャルマシン
の取材にきていただきました
8.19.jpg


目覚しいエステ業界の進歩、
フェイシャルマシンや化粧品は年々すさまじい進化を遂げています。

編集のYさんは、来月に挙式を控えているので
「ブライダル体験記」で書いてくださいよ~~~♪
とお願いしてみました。


数年前、まだ新卒、プリプリ、パンパンのお肌でCLIP広告の営業にやってきたYさんが、年々きれいになり、お嫁ちゃんに行っちゃうんだものね~


半顔、施術して確認していただいたお顔の違いは
カメラマンさんが「ファインダーを通してのぞくと一目瞭然
と太鼓判を押してくださいました!

男の人にも、この違いはわかるんだ~!と、嬉しくなりました。

1回で効果を実感できて、肌トラブルの心配のない
このマシンは、

挙式直前の新郎新婦はもちろん、
お母さんや仲人さんにも、きっと喜んでいただける事
間違いなし~


さてさて、CLIP楽しみにして下さいね~

Yさん、結婚おめでとうございます。
沢山、幸せになってくださいね
いつでも、香り庵が応援しています。

canvas.gif



アロマデビューのお客様 

こんばんはアロマ姉さんです
暑い日が続きますが、もう、八月も後半に突入ですね。

今朝はホテル・オーパヴィラージュにて
モーニングアロマのお客様。

8.14.jpg


ご夫婦そろって、今日がアロマデビューの日になったそうです。
そんな素敵な日にお付き合いできて、とっても光栄です。

お客様のコンサルテーションシートを元に、
セラピストのまどろみ姉さんがお二人の前に差し出す精油の小瓶たち

「肩こりの助けになってくれる精油は○○や●●と言われていますが、
その肩こりの原因がどこから来ているのかによって、
さらに役に立ってくれる精油は違ってくるのです・・・


「へ~、そうなんだ!」

お客様とセラピストのやり取りは、横から見ていてとても微笑ましく
なんか、いい時が流れているな~と感じました。

そういえば、数年前、頻繁に私が現場に入っていたとき、
リピーターさんが残してくださったアンケートにこうかかれていました。

セラピストさんとのオイル選びのやり取りが、
また絶妙に面白くて、楽しみなひと時でもあります。
」と・・・

へ~~、そうなんだ・・・

思いもよらなかった評価に、驚いたものです。

またあるときは、私のおちゃらけたオイル選びに
「今日のセラピストは、この宿にふさわしくない。
変えたほうがよい・・・」と記されたアンケート

はじめて受けるアロマに超緊張気味のご主人様に
「だいじょうぶですよ~」オ~ラを送ったつもりが
奥様の怒りを買ってしまったのでした

沢山の出会いがあり、沢山の思いでがあります。

長くホテルのアロマセラピストをやっていると
リピーターさんとの再会が、何よりの喜びです。
「お久しぶりです」の瞬間が

今朝の、アロマデビューのお客様、
微笑ましいご夫婦の会話から、今日の元気を頂きました。

幸せでありますように。この方達の元に何時も幸せがありますように。
いつも、そう願いながら触れさせていただきます。

みんなが、幸せでありますように。

canvas.gif


8月14日 気持ち良すぎて…つい 

今日は ひさしぶりにフェイシャルマシンを受けました。
今日でマシン5回目。

一番変わったと感じるのは、目の周りの印象かな。

くまの面積が、受けるごとに小さくなりうすくなり、
最近は、タレ目がつりあがってきました

目の周りの疲れ度は(くま・くすみ・しわ) お顔の印象を大きく左右する部分。

このマシンは、「目の際」まで施術できる とっても素晴らしいマシン。


前回から かなり間が空いちゃって 
お顔がダラ~っとたるんでしまうんじゃないか!?
クマが元に戻って 疲れ顔になるんじゃないか!?と冷や冷やしながら
今日の日を待っていました。

いつものように クレンジングから始まり
シュッシュッ とマシンの音。

「さぁ 始まるぞ!今日も綺麗になっちゃうぞ!」と
思った瞬間から

記憶がぶっ飛んで 寝ちゃいました。

もしかしたら ブタさんのような「いびき♪」かいてたかも~



canvas.gif





ラッキー!! 

お久しぶりのまどろみ姉さんです。

みなさん 夏バテしてないですか?


今日は夕方からOPA入りでした。
出勤時の大粒の雨も小降りになり、陽がさした午後6時過ぎ

社長「支配人 急いでカメラ持って外に来て!!」

うっ何、何??
わたしも いそいそとくっついて外へ…


P505iS0011469083.jpg



そして突然の館内放送 ピン ポン パン ポ~ン♪♪
「ただいま 素晴らしい虹がでています。窓の外をご覧ください♪」とアナウンスが流れました。

外へでると 見事な ダブルレインボー

お客様たちも外にでてこられ、
「きゃ~素敵~きれい~」と 

OPAのお庭には しばし しあわせな笑顔と声が響きました。

これはブログにのせねばと 携帯で写メとりました。

わかりますか?
二本の虹

canvas.gif



今日もいい日に感謝します♪ 

こんにちは。
今日もるんるん、元気なるみ姉です。

昨日、香り庵での出来事。
お客様からのご相談電話がありました。
病院で焚かれる精油の相談と、
ご自身で飲まれるフラワーエッセンスのご相談でした。

いつものようにお話を伺い、電話を切る間際・・・

「るみ姉さんですか?」
「は、はい。そうです・・

びっくり、仰天 たまげちゃいましたよ~

「ブログ読ませてもらってます♪」

嬉しくて、嬉しくてすっかり舞い上がっちゃいました。

ブログを入れながらたまに思います。
「ホントに誰か読んでくれてるのかなぁ~?」
「誰かが喜んだり、共感したり・・・してくれてるのかなぁ~」

本当に本当に嬉しくて、
自信のない私は一気に吹き飛んでしまいました。

その後・・・
浮かれた私がバリバリ張り切って仕事をしたのは
言う間でもありません。

昨日だけ?いえいえ今日も絶好調のるみ姉です。
朝からOPAで、オプションのローズは追加してもらえるし♪
ローズ好きの私はるんるんです。

今からまたOPAに行ってきま~す!
今日もいい日に感謝します。みんなのいい日に感謝します。
単細胞な私に感謝します

canvas.gif

8月11日 心も癒す!?教室 

今日は香り庵で 「スキンケア教室」がありました。

 *クレンジングの仕方
 *化粧水、クリームのつけ方
 *成分の説明  いろいろ

こんなに時間をかけて 鏡の中に映った自分の顔をマジマジとみるこはなかったな~。

自分の容姿・肌質に自信がないわたしにとって 苦手で逃げてきたことのひとつ。

「どうせ私なんかが 綺麗にかわるわけないんだ」
「ボロボロの肌は このまま一生…。」
「どんどん シミ・しわが増えて…。歳をとっていくだけ…」


あ~~考えたくない。見たくない。

ず~と 目をそらし、卑屈になり、あきらめてきた。
諦めようと努力してきた。


だからこの歳になっても
効果的なスキンケアの方法や、順番、どうな風に化粧をしたらいいのか
基本的な知識がまるでない。(いつも なんとなく適当にやっている)

一緒に教室を受けた わたしの横に座る彼女が
なんでも知っていて 『大人の女』の人に見えた。

後ろ向きな思いで参加した教室も
『どんどん色白に、開いた毛穴も小さく』なっていく過程をみると
楽しくなってきて

しまいには 今までやったことのない 粉おしろいまではたいてました。

でも お粉つけすぎで お顔が 真っ白

……。(あ~失敗  )

3ヶ月で結果がでる化粧品って言ってたけど、
お顔が綺麗になっていくだけじゃなく 苦手意識のいっぱい詰まった心もケアされていく気がする。


canvas.gif



うっれし~い♡なつやすみ♪ 

おはようございます なないろです。


今日から、な・つ・や・す・み
うれしくって、早く目が覚めちゃいました。(こどもみたい・・)


さぁ どうする? なにする?
家中お掃除したり、庭の草むしりもしなくちゃ、それにお買い物 
読書、PCのワードも覚えたい、昼寝だってしたいよぉ~!
それから、それから・・え~っと


あぁ~頭の中が混乱してきちゃったぁ~

「はっ そうだ!昨日買ったバッチが、あるじゃん。
ホワイトチェストナット これ飲んで頭の中を整理して、
充実した休みにするぞぉ~

さてさて、どんな夏休みになるのかな? 乞うご期待 





canvas.gif

8月9日 まゆげが描けない 

最近、朝の化粧で困る事がある。
それは 「まゆ」を描くこと。

無意識に描くまゆの曲線は、昔の顔に合ったまゆの形。
「あっ、このまゆの形じゃないんだ~」と毎朝つぶやきながらの化粧。

フェイシャルマシンを体験(4回)してからというもの
額のタルミ、まぶたのタルミが改善されて
「まゆげ」が上に(いや元の位置に)上がってしまったんです


まゆが下がるほど、お肉がたるんでいたんですね~。

諦めていたお顔の肌質・くすみ‥‥いろいろ
もっともっとお手入れして、美人になるからね!  自分にエール


canvas.gif





頭から足の裏までガチガチ! 

今日も雨
ロハスな2歳児ケンケンも今日は雨模様
朝からご機嫌ななめで・・・
大泣きしながら保育園のバスに乗せられて行きました。
ちょっぴり胸が痛かったるみ姉です。

夕べはまどろみ姉さんとのOPA入りでした。
普段、香り庵では一緒のふたりですが、
場所が違うとこれまた新鮮です。

花火大会が雨で延期になり、
アロマルームへ訪れて下さったカップル

仲良さそうに香りを嗅いでいます。
でも、お二人とも仕事のストレスが溜まってると・・・

いざ施術。私は男性を担当しました。
びっくり、びっくり
頭から足の裏まで・・・ガチガチなんです。
眠りも浅く、寝つきも悪い・・・そう話していた彼。
身体は悲鳴をあげていました。

前なら・・・必死にもみほぐそうと思い
くたくたになって”マッサージ”をしただろう私。

昨日は不思議とそうは思わず・・・とにかく暖めてあげたいと思った。
妙に冷たい背中にホットタオルを置き、
心と身体が暖まってくれますように・・・
心がリラックスしてくれますように・・・そう願いながら触れていった。


途中、お客様の寝息が・・・
なんだかすごく嬉しかった。

ラスト11時まで、
まどろみ姉さんと楽しく仕事を終えたるみ姉でした。

少し・・・成長したかしら・・・ふふふ

canvas.gif

病院で焚かれる香り 

おはようございますアロマ姉さんです

今日は台風の影響で大雨。
毎年行われる、館山市の花火大会もきっと中止でしょう


館山でも、”病院や店舗で香りを焚きたい”という
ご相談を受けることが多くなりました。

img03087971.jpg


今までは、全国に向けて販売するばかりで、
いつも、地元はあとから火がつく事が多いのです。

南房総市民は、ごゆっくりですから~

館山市で、ダントツ早く香りを焚いてくれたのは
安房医師会病院”の看護師さんたちでした。

”医療者のためのストレスケア”講習会の後
ナース達のストレス緩和のため

ナースセンターで焚き始め、少しずつアロマライトの数を
増やして下さったようです。

病院からの経費でまかなわれる段階ではなく、
看護師さんたちが自分達のために使うことの出来る
ポケットマネーに近いもので、大瓶にて購入くださいます。

そして、次に”ファミール産院

始めるまではちょっとおっくうで、本当に続けられるのか?
面倒なのではないかと戸惑いもあったようですが、

院長の「なんでもさっそく試してみよう!」精神の元、
受付で焚かれ始めた”ローズウッド&グレープフルーツ”の香り

「ちよっと香りは苦手・・・」といっていた看護師さんたちも
香りが嗅ぎ分けられるようになり

次は”ゆず” ”ミント”・・・と使える精油が増えつつあります。
産前産後の心のケアにも、病室で焚きはじめて下さったようです。

日曜日に訪れてくださった、ドコモショップ様
まずは、店舗の受付で焚いてみたいけど、
どんな香りでどうやって焚き始めたらいいのかなぁ?と・・・

昨日は某病院の臨床心理士様
まずは、患者様の待合室から始めたいけど、何がいいのかな?
看護師さんたちは、使いこなすことが出来るのかな?

『南房総と言えば、お花とアロマだよね。』そう言われる日が必ずやって来るよ。

そう断言したのが今から8年前。

思い描いた夢は、みんな後から現実のものになってきています。

アロマと癒しを全国に向けて南房総全体から発信してゆける日が
すぐそこまでやってきました。

会社、店舗、病院、施設・・・
アロマテラピーの導入は簡単です
どうぞ、気軽に相談いらしてください。

canvas.gif

8月5日 セルフクレンジング教室 

今日は 美顔マシンの施術前に

「セルフクレンジング教室」がありました。
 *クレンジング剤の置き方
 *コットンでふき取る意味
 *ふき取り方
     などなど 

「ふ~ん、なるほど~~こうやってやるんだ~」と うなづきながらのわずか10分ほどのプロから教わるプチ教室。

今さら 聞くに聞けないちょっとしたことを 教えてくれるのが香り庵のいい所

楽しかった!

自宅でも 美人に磨きをかけるわ

canvas.gif





8月4日 マシン&パック 

今日はマシンにプラスして「パック」をした

強烈なパックの刺激臭 くさい!ツーンとくる匂い
途中 この匂いに耐えられるのか?と思ったけど

あごラインの大人ニキビ ブツブツしてたけど ふっくらスベスベに
ほっぺと鼻の毛穴も小さくなってきた

hoho1.jpg

↑<ファイシャルマシン前>肌の奥のほうでもブツブツ、ゴワゴワ

hoho3.jpg

↑<フェイシャルマシン後>手触りがすべすべに

いいぞ いいぞ! わたし
可愛くなってきた にんまり…

でもどうにかならないかな~あの刺激臭
慣れるかな!?ちょっぴり心配

心配と言えば
パック時 目とくちびるの上に置くコットン

窒息死するんじゃないかと いつもドキドキ心臓バクバクしちゃう「閉所恐怖症」の私

こんなタイプにも優しく対応してくれるのが 香り庵のセラピスト

声をかけてくれながら
目や口を塞がないようコットンをのせてくれる

あいがとうございますm(__)m
安心して受けられます

canvas.gif

7月30日 肌質がかわる 

昨日の施術で アゴのタルミまでもなくなって
すっきり「小顔」に変身したわたしは 朝から気分上々

そんな勢いで お昼ごはんの買出しに 近くのコンビニへ歩いてGO
今日はいい天気で 風も気持ちいいな~

あれっ!?
こんな日は普通 お顔が 油ギッシュになるんだけどな~

あぶら取り紙で吸い取る 皮脂の量が違う!!
いつもより 顔がべたついてない

もしかして あのフェイシャルマシンで 肌質がかわったの??

まさか…たった一度で それも30分の施術で…まさかね?


でも 夕方になっても 顔のベタつき感でイライラすることなくて

肌の内側から かえるマシンだって言ってたけど ホントみたいだ!!
スゴイ!!一度しか体験してないのに…

マンネン疲れ顔に希望の光が差した 昨日と今日

気分がいいです!!

canvas.gif


7月29日 フェイシャルマシン初体験! 

たっ大変~~!!!
どうしよう!!

目の下の「クマ」が 消えちゃった!!


me2.jpg

↑<フェイシャルマシン前>「疲れているの?」といつも聞かれる目の下のクマ

me1.jpg

↑<フェイシャルマシン後>たった1回で、お肌のツヤも、変わっちゃいました
目の下のふっくら感、わかっていただけますか


一生消えることがないと思っていた 目の下の黒~いクマ
たった一回の体験で、目じり側半分が消えてどこかに行ってしまった

鏡に映った自分の顔を 何度も見て確かめても、やっぱり ないよ
20年付き合ってきた わたしの目の下のクマ

嘘でも、大げさでもなく ホント消えちゃった

これって私の顔なの?
わたしの顔だよね?なかなか可愛いじゃん♪
あ~嬉しい!超~嬉しい

すっぴんで スーパーに寄って帰りました

canvas.gif


60才のラブレター 

おはようございますアロマ姉さんです

今朝の新聞に「60才のラブレター大賞」が発表されたと書いてありましたね。


大賞
小堀 彰夫こぼり あきお 様 [大阪府 64歳]

貴女は突然泣き出しましたね。家族に紹介するための我家での夕食で、母が貴女の為に花柄の茶碗を用意してくれているのを知り、そしてご飯のお代わりを勧められた時、貴女は大粒の涙を流しました。看護学校、病院勤務の七年間の寮生活でどんぶり飯しか知らなかった貴女。多ければ残すことはあってもお代わりを勧められたのは初めて。そんな時の自分の為の初めてのお茶碗、初めてのお代わりのお勧め。貴女はそれが嬉しくて感極まって泣き出したという。
私は一生の伴侶として貴女を選んでよかったとその時、改めて感じました。それ以後、貴女は妻、看護婦、母としてよく頑張ってくれましたね。照れくさく今までは言えませんでしたが、来年の四十回目の結婚記念日に少し大きな声で「美恵子 有難う」を言おうと今から練習をしています。その時、手をつないで散歩に誘ってもいいですか


その他の入賞作品からも、先輩達に生き様に目頭が熱くなります。


私は、楽天市場のインターネットショップで
ママと赤ちゃんの心ケア』という商品を販売しています。

商品選びに迷ったら、無料でアロマセラピストに相談できる
と言うことを売りにしていますので、全国の若いママたちからの
メール相談は尽きません。

商品選びと言うよりも、
夫への愚痴、子育てへの不安、自分自身への自信のなさ...

まさに人生相談の場のようになってしまいました。
相手の気持ちを汲んで、返してあげればお客様は喜びます。

数回、そんな事を繰り返してゆくうちに、
自分のなかに気づきとステップアップへの足がかりを
つかんでゆくお客様も珍しくありません。

でも、「この人は聞いてくれる」とわかったとき、
もっともっと、認めて欲しい、共感と言うよりも
同情して欲しい、

お客様の欲求は、無料相談であるのにもかかわらず、
「アロマセラピストと言う名の元に仕事をしているあなたが
なぜ、それができないのか!」と、しだいに怒りと恨みへと
変化してくることもしばしばです。

これはネットのお客様だけではなく、
実店舗のお客様との関係でも、アロマセラピストとして
乗り越えなければならない、厚い壁ですね。

話それましたので、こちらはまた別の機会に書かせてください。

新米ママたちから繰り返される悩みは、
自分の家の夫の異常さです。

会社がが休みの日にも、寝てばかりいて子供を見ない。
一人で出かけてしまう。

夕飯を食べるといっておきながら、午前さま。
友達と飲みにいってしまう・・・

この子さえいなければ、とっくに離婚しているのに
どれほど自分がかわいそうなのかを綴られた同じようなメールの数々。

私から彼女達に返す返信メールは、
「子育て、家事と頑張っていますね」からはじまり

それがけっこんじゃぁ~~~

今まで、娘として両親や社会から保護されてきた立場から、
(保護されていたことにさえ気づかずに)

いきなり我が子を腕に抱いた瞬間から始まる24時間労働。
無給、無定休、

同時に精神的に女よりも幼い夫を、父親として、男として
一つづつ育てて行かなければならない、地味な、地味な
報われない仕事。


時給もない、ボーナスもない、有給休暇も無い、
上司や世間からの評価も無い・・・

これが、世の中の諸先輩達が”フツー”の顔をして
こなしてきた結婚というものの正体です。

そして、自分達はどこにたどりつこうとしているのか
それがこの「60才のラブレター」の中に書かれていました。


それでも、あなたと出会えてよかった。
いい人生だった。と、彼らのようにかみしめてみたいですか?

愚痴をこぼしてください。
こんなはずじゃなかったと、言ってください。
夫は最低、最悪の人だったと・・・

その後で、自分の選んだ道を、自分の選んだ人との人生を
信じてみませんか?

苦しいのは、いつも
自分自身と、自分の選択が信じられない時

やっぱり、ラーチ(自信が無い、自分が信じられない)を飲みながら、ね

canvas.gif



夢のフェイシャルマシ~ン! 

アロマ姉さんです

今朝、美顔マシーンの三回目を体験したスタッフの一人から届いた携帯メール
お顔、、いい感じです!
だんだん美人さんになってきました


bbiganki1.jpg



30過ぎた彼女も、お肌の悩みとは長い付き合いのようでした。
カオの輪郭に沿って出るブツブツ。

特に目に下のクマは、コーンシーラーでも隠しようが無く、
「疲れているね、どうしたの?」
人からそう問いかけられることが最大のストレスだったようです。

他人から見ると、結構美人の彼女が、
そんな自分の容姿に全く自信が持てず
伏せ目がちになってしまうことも少なくありませんでした。

なにより、二年間も考え抜いた末、
「やっぱりあきらめきれない!今でなくっちゃだめなんだ!」

車が二台も買えそうなこのフェイシャルマシンの購入を
アロマ姉さんが決断したのは、自分へのコンプレックスからでした。

夜も昼も無く働き続けたとき、
自分のカオはくすみ、しみが浮き出て

やはり、なによりも「疲れているね」
という周りからの問いかけに答えようが無かった。

体は服で隠せるけれど、顔は隠すことが出来ない。
人前に出ることが、以前にも増しておっくうになってゆきました。

主に、病院や美容整形外科でしか導入されていないこのマシンを
館山の人たちに地元で受けてもらえる。

その前に、何よりも私達スタッフが、
心からこのマシンを自信を持って紹介できる喜び。

新しい展開は、怖かった。
でも、ラーチをがぶ飲みして、自分に問いかけ続けた。

「どうしたい?こわい?
やりたいよね、やりたいんだよね。」

自分の心は、「Yes」としか答えなかった。

頑張って働いてきた私達が、お客様たちが、
年齢を重ねても、胸を張ってっ顔を上げて今日を楽しめるために

香り庵に夢のフェイシャルマシ~ン、登場です
canvas.gif



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。