月別アーカイブ

 2006年10月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝!ブログランキング1位 

あ、ありがとうございます。アロマ姉さんです。

rankinguyo.gif



今朝、お客様のはっちゃんからのタレコミデ、
アロマ姉さんのブログが、アロマラインキング1位になっていると知った香り庵は、みんなで拍手~~~

でした!

しかし、「何で1位になったんだろう
一人、不思議がるアロマ姉さんでした。

何でって、もともと1位なんてものとは、縁遠い人間のです。
自分が一瞬であったとしても、
一位になるなんて、想定外なのです。

何でなったんだろう~~~

ただ、好きなこと、書きたいことだけを
自分勝手に、書きたい時に書いていただけなのに。


それでもやっぱり、

うれしです。

ありがたいです。


セ~ルだ~~~

さあ、なんにする?

そこで、お祝い精油をブレンドすることに・・・
3mlですが、楽天でお買い上げくださった全てのお客様に
このブログランキング1位祝い精油をもれなくプレゼント~!

お買い物のさい、備考欄に「ブログランキング1位おめでとう」
と入れてくださいね。(明日までです)

それにしても、多くのお客様からの
「おめでとう!」メール、

うれしかったです。
こんなにもたくさんの方たちに、支えられていたのですね。

本当にありがとうございます。

こんな記事でも、お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif



スポンサーサイト

どうしてもわいてくる憎しみ...どうしていますか? 

おはようございますアロマ姉さんです。
今日は曇り空の館山です。

昨日、一日がかりで「介護する方と受ける方の心ケア
のページを作りました。見てやってください~

まだまだ、入り口を作っただけです。
ここに皆さんの体験談や、心の葛藤を入れてゆきたい。
そんな夢を持っています。
沢山の意見を聞かせてください。

kaigo.gif


昨夜、ブログにこんな書き込みを頂きました。

「ただ どうしても湧いてくる憎みに
苦しくて苦しくて逃げだしたかった! 」


ちょうど前回のバッチ講習会で課題になったことです。

ウイロー
他人に対して、ねたみや強烈な被害者意識をもってしまう。

ホリー
他人と、自分両方の些細な言動までがいまいましい。

この二つの感情の見分け方は、そのいまいましさが、
ねたみや恨みの激しさが、自分以外の人にだけ向くのか
自分に対しても同時に向くのか
にあるようです。

私は書き込みをしてくださった方に”ホリー”を感じましたので
こちらを抜粋させていただきます。


ホリーのエネルギーがマイナスに現れている人は、
孤独感と本来持っている愛し愛されようとする欲求の狭間で葛藤します。

愛はあまりにも強力なので、その対極にあるのは
嫉妬や復讐心、絶望、恨み、敵意といった強い感情です。

そのような感情をもたずにいられる人は一人もいません。

否定的な感情は、内面の最も奥深いところの欲求を反映しています。

否定的な感情を見つめることで、
私達が熱望しても手に入れられないでいるものは何なのかがわかり、
それを獲得するために努力するチャンスをも与えられます。


もし、レメディの中からホリーを選んだ人がいたなら、喜ばしい事です。
ホリーを必要とする症状があるということは、
その人が人間として成長してゆく大切な可能性を秘めているということであり、
愛を得たいと願うのなら、きっと自分からも愛を与えられるようになるだろうからです。

ホリーを服用することで、私達の中で、
自分はどこに属すのかという感覚や、
誰も皆愛される存在であるという感覚
が育ってきます。

ホリーは私達が愛に包まれて生きることが出来るようにさせてくれ、
すべては神に与えられた自然の秩序の一部であると認識できます。

その秩序の中にいると、
たとえ自分が問題を抱えていたとしても

他人に与えられた幸運をねたまず、喜びを共にする事ができます。

ホリーは、人としての理想的な状態であり、
私達が人生で達成しようと努力を傾ける目標なのです。

バッチの花療法より抜粋


こんな記事でも、お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif


懐かしい香り 

こんにちはるみネエです。
今日はあいにくのお天気ですが・・・
こんな日もしっとりしてていいかな♪なんて思ってます。

先日のファミール産院。

おひとり目は
産後アロマをとっても楽しみにしていたと
ごほうびコース(80分)をご希望の若いママ。

いつくかの香りを嗅ぎながら・・・
ローズマリーを手にすると

「あ~、なんだかすごく懐かしい匂い!
 どっかで嗅いだことがある感じ」


と満面の笑み

「懐かしい感じがするんですね。
 香りの記憶ってずっとこうして残ってるんですね」


もちろん、ローズマリーをチョイスしてのトリートメント。
全身の「ごほうびコース」を満喫され
新たな”香りの記憶”を刻んでお部屋に戻られました。

お二人目のママ
HAPPYコース(50分)をご希望。

美海ちゃんとなずけられたベビー
お腹の中にいる時に出産日を教えてくれた!
と、驚きのエピソードを教えてくれた。

実際の予定日は11月に入ってからだったが
美海ちゃんが
「10月23,24,25日くらいにいくよ
と教えてくれたんだそうです。


素敵~

ママたちの声がお腹の赤ちゃんに聞こえてるのは
よく言われていますが・・・
赤ちゃんの声を聞いてあげられたなんて素敵ですね。

その彼女。
施術が終わると・・

「胸元をやってもらってる時に
 なんだか懐かしい気がして・・・
 実家の、しかも建て直す前の古い家を思い出したんです。
 小さい頃の自分とか、急に思い出して・・・
 昔の家の匂いがしたような。」


そう嬉しそうに教えてくれた。
お一人目の彼女と同じ。

懐かしい香り

「美海ちゃんにもそんな香りを教えてあげて下さいね。
 素敵な”香りの記憶”を残してあげてください」

そう伝えると、「それ、いいですね~」
と素敵な笑顔で、美海ちゃんの下へ帰っていきました。

偶然にも重なった「懐かしい香り」
なんだか私まで嬉しくて・・・
幸せな気持ちで香り庵に戻りました。


それぞれの心と身体に刻まれる
香りの記憶・・・
素敵ですね。


こんな記事でも、お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif





 

この日何の日? 

おはようございます。
今日は午後からお仕事、大福です

オーパのお馴染み様で何度も夫婦で来店されている
お客様にお便りを出しました。

「11月の特別アロマコース」のご案内です!!
届いたご夫婦の方々、ぜひ遊びにいらしてくださいね。

だって11月は

「いい夫婦の日」があるんですよ♪

さて、何日だと皆さん知ってますか?
1(い)1(い)2(ふー)2(ふ)で
11月22日です!!

香り庵では去年この日に結婚した姉さんがいるんですよ。
めでたい日なのです。

で、この名づけて「夫婦コース」、張り切って先日
皆様に出したわけですが、、、

張り切りすぎて、お便りに
11月23日はいい夫婦の日!!
と、記載してしまいました。

きっともう届いてますよね。

・・・「いい兄さん」の日。。。。なぜ。。。

昨日、OPAのフロントガールに言われて気づきましたとさ。

とほほ。。。
でもお馴染み様たちが気づいて笑ってくれたら
全て良しなのさっ
と、私は思う。。。だめ?


こんな記事でも、お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif





綺麗なお母さん 

母と一緒に、香り庵の美顔エステに通い1ヶ月が過ぎ

普段、出かける時以外はファンデーションを塗ることがなく、
下手したら、日焼け止めすら塗らず畑仕事へ行ってしまう母が
毎日化粧をするようになった。
口紅も薄く引いている。


「お母さん、いいね!
 いつもそうやって化粧しててよ。綺麗だからさっ

「そうかねぇ!?

少し照れて、嬉しそうな母の顔を見れた、休日の朝でした。



canvas.gif









過ちを犯し続けていますか? 

おはようございますアロマ姉さんです。
館山は、小雨降る金曜日

香り庵の定休日だった昨日、
スタッフ講習会を行いました。

ninpu.jpg


妊婦さんの、アロマトリートメントの方法を実践した後は
バッチ・フラワーの勉強会です。

「肉体を持って生きている間は、
さまざまな失敗や敗北を重ねなければ成長できないという事を
私達は受け入れる必要があります。

誤りを犯して経験する葛藤から、
私達は人間としてさらに成長するのに必要な
エネルギーを与えられます。

ですから、私達は

過ちを犯す必要があり、
常に新しい過ちを犯し続けていきます

それらの過ちが私達を自分の魂に近づけてくれます。

自分の過ちに縛られて、
自分自身を愛することも許すことも出来ない人は、
ほかの人を愛したり、許すことも出来ません。

愛し、許しあえないような人間関係に、
どんな意味があるというのでしょうか?」

バッチの花療法より抜粋


”人は、過ちを犯す必要がある”


だなんて、
こんなこと、だれも教えてくれなかったよね!

学校で教わった?
教わってないよね~

みんな大きくうなずきました。

「過ちって、犯してもいいの?
一人のスタッフがこういいました。

「失敗をしないように、過ちを犯さないように
考えながら生きて来たのに・・・」

別のスタッフにこう問いかけてみました。

「あなたは、今までの人生の中で過ちを犯してきたことがある?」

「う~~~ん、無いかもしれません。まじめに生きてきたから・・・」

「私はね、あなたが人生で犯してきた大きな過ちを知っているよ。」

「ええ~~!恐い!なんですか?

「あなたの最愛のお母さんを非難し、責め続けて大人になって来た事。

でも、その過ちは犯す必要があった。
それでよかったのだと、この本は教えてくれている。

どう感じますか?」

「あ・・・そうかもしれません。」

自分が過ちを犯しながら生きていることも、
そこから、学び続けている事にも

気づこうとしなかった人生。

人は過ちを犯す必要があると
どうぞ、

教師の皆様、子供達に教えてあげてください。

熱く語ってやってください。
それでいいのだと・・・

学校で教えてあげてください。

だめ?

canvas.gif





前を向いて 

「お母さんがね、すっごく喜んでくれたんです!」

娘の職場が法人化され、会社になる。
娘が、社会保険に入れる。

それを聞いたお母さんが、なぜだ良くはかわからないけれど、
すっごく喜んでくれた。

目を輝かせて、そう聞かせてくれた25才のスタッフ。

女手、一つで自分たちを育ててくれたお母さんが
喜んでくれたと、報告してくれた。


genkan.jpg
(↑香り庵・玄関です。ふつ~のお家で、ほっこりしますよ!)


法人化をしたい。
いや、それは徳なのか、損なのか?

今のままでもそれなりに商売はやってゆける。
法人化したら、スタッフを社会保険に入れたり
さまざまな経費と手間が増える。

法人税も払わなければならない。

「今はそんな時代じゃないよ。
多くの会社が、社会保険を抜けたり
入らずにすむ方法を模索している時代に、

従業員を社会保険に入れてあげたい。
厚生年金をかけてあげたい。

従業員の家族を喜ばせてあげたい。

甘いんじゃないの?
やめたほうがいいよ・・・」

相談する人たちは、みんな口をそろえてこういった。

税理士さんに、法人化したい理由は何ですかと聞かれた。

私は、数字の事はわかりません。
もう、わかりませんで済まされる時ではないことも
承知しています。
法人化する事が、損なのか、徳なのかわかりません。

でも、一番の目的は、
スタッフ達を喜ばせてあげたい。
安心して、うちの職場で働き続けてもらいたい。
スタッフの家族に安心してもらいたい。


そして、もう一つ、
この場足踏みは嫌なんです。

今のままでも商売は続けてゆけます。
でも、デメリットをおそsれていたなら、

今よりステップアップは出来ません。
みんなで大きくなりたい。

みんなで一緒に成功したいんです。



迷っているのなら、
迷う時間がもったいない。

いつまでも、迷い続けるのなら、
やってみよう



夕べ、22才の次男にメールを入れた。

「新しい会社の今日は誕生日になりました。」

朝方、返信メールを見つけた。

「おめでとう!
あと半年で、子供は全員自立する予定なので、
体を壊さない程度に働いて、
社員を大切にする会社になるよう頑張ってください。」


自分に自信が無いと、何度も私に涙を見せてきた
二人の若者たちに、

”だいじょうぶだから、前を向いて頑張れ”
と背中を押してもらったように感じた。

canvas.gif




ハーブで風邪予防 

こんばんは。まどろみ姉さんです。


今日は、朝から冷た~い風が吹く一日でした
こんな時、うっかり薄着でいると 風邪引いちゃうんですよね。

みなさん「エキナセア」というハーブを知っていますか?

草丈50~60センチのデイジーを大きくしたような花で、
真ん中は ハリネズミのように尖っていて、「インディアンのハーブ」とも呼ばれ、古くから風邪の特効薬として親しまれてきたハーブ。

免疫力を高めて回復を早めてくれるから、
風邪かな!?と思ったらすぐに
「エキナセア」の助けを借ります。
わたしは、カプセルタイプの方が好きですが、お子さん用には「チンキ」タイプがお勧め。

実際、連日 小さなベビーを連れたママたちが
エキナセアチンキを求め香り庵を訪れてます。

k

そうそうたしか去年、
アメリカで売り切れて、日本への入荷が大幅に遅れたことがありました。
(アメリカでは、エキナセアの効果はごく一般的に知られています)

今から、品切れにならないか心配です。

canvas.gif


ベビーマッサージのススメ 

canvas.gif



こんばんは。るみネエです。

我が家の三男(2歳10ヶ月)ケンケン。
今朝はご機嫌ななめ・・・

「おたーしゃんがいなくて寂しいよ~
 おたーしゃんがお仕事嫌だよ~」と泣きじゃくります


後ろ髪引かれながら、
なんとか説得して仕事へ・・。

夕方帰宅してからも、次男の剣道の送迎もあったり
夕飯の支度やら何やら
どうしてもバタバタします

次男の迎えから帰ると
お父さんに抱かれて、眠っていたケンケン。
寝室に連れて行こうとするとおお泣き

「ケンケン、マッサージしようか?」
「うん」

ようやく機嫌を直し・・・
さっさと素っ裸になるケンケン(笑)
久しぶりに触れるケンケンは
思ったより足が乾燥してたり・・・
思わぬ気付きもいっぱい。

一通り終っても
「もっとやって~」

ベビーマッサージってホント素敵!
ベビーより大きくなったケンケンだけど
頑張ってるお兄ちゃんケンケンの
背中を押してくれたみたい。


「寝ない」と怒っていたケンケンも
「おかーたん寝ようか」
すんなり寝室へ・・・

私がするように
私の背中に手を回し、トントンしながら
自分が寝てしまいました。


ケンケン、ありがとうね!
お母さんは明日も頑張れるよ!

学校にやらない親心 

おはようございますアロマ姉さんです。
穏やかな秋の日差しが見え隠れする南房総の土曜日です

k

↑写真は「KIDSエキナセアチンキ」子供達の風邪予防に売れまくり商品です。



今日の地元紙”房日新聞”展望台 ごらんになりましたか?
「学校にやらない親心」

小中学生のいじめ自殺について
精神科医の斉藤学氏がコラムにこう書いているという紹介から
始まっていました。

「改めて思うのは、なぜ被害児たちは学校に行き続けるのか、だ。
いじめを受けに学校へ行く必要など無いし、
いけなくても生きてゆける。

それを教えてあげられるのは親だけだ。」

同感である。
子供が自殺するまで学校に通い続けることの異常さに
親も学校も気づいていない。

・・・・(中略)
しかし、平日に子供が学校にも行かず家出ぶらぶらしていれば
親として心穏やかではない。
長くなれば世間体も気になる。

この子はフツウの子とは違うのではないか、
引きこもりやニートになるのではないか。
人の道をはずれてしまうかもしれない・・・


そんなに無理して学校に行かなくたっていいじゃないか。

こう締めくくってある社説をよんで
驚きと、嬉しさを感じた。

私が、今まで言葉にしてきたこと、
感じてきたことと同じだったから。

”登校拒否”こんな話題が香り庵でも時々登る。

「そんなにつらい学校ならば、行かなくていい!
ほかにこんな方法もあるよ、こんな学び方もあるよ。
それを調べて、提供してあげるのが大人の役割。
道は一つじゃないよ。
世の中は変化し続けているよ。

そう指し示してあげるのも、
にっこり笑って、何も恐れることは無いといってあげるのも、

大人の役割。
そして、生きるって、人生ってこんなに楽しいよ
って見せてあげるのが、私達、先達の役割。

そんなに嫌なところなら、学校なんか、行かなくていい!」

そう言う私の言葉に、周りのスタッフ達は
いつも苦笑いをうかべていた。

そして、今、
地方紙の社説にさえ
「そんなに無理して学校に行かなくたっていいじゃないか」
と書いてくれる人が現れた。

親の役割、いや、周りの大人たちの役割って何?

大切な地域の子供達に贈れるものは、
自分たちが人生を楽しんでいる姿。

自分が大人であると言うのなら、
ましてや人の親であるというのならば、

今日を楽しみ、明日を夢見て生きる責任がある。

大人の責任、果たしていますか?
果たそうとしていますか?

香り庵では、

KIDSフラワーカウンセリング
を始めます。

バッチフラワーカウンセリングで、お子さんをカウンセリングした時、
とっても即効性があった経験が忘れられないのです。

子供達の、”観”のするどさとすばらしさ。

子供達の観をふさごうとばかりする大人たち。

フラワーエッセンスが、子供の観を開き、
今日を、未来を楽しめる人へ導いてくれます。

どうぞ、気軽にお問い合わせ下さい。
楽しみにしていますよ~~~

0470-23-1551まで
(キッズ・フラワーカウンセリングについて聞きたいとお問い合わせ下さい。)

canvas.gif



国際的 ファミール産院☆ 

canvas.gif



こんばんは。るみネエです

今日のファミール産院。
産後アロマのお客様は、台湾出身のママでした。

以前、スリランカ出身のママの時は
日本語がかなり分かる方で・・・助けられました。

今日のママは日本語はカタコトしかわからない。
後は英語なら大丈夫と言われ・・・

「なぬ?”大丈夫”じゃないよ~

トリートメントが始まれば言葉はいらない。
私の手が語ってくれるはず。
彼女の背中が語ってくれるはず。


そう思いながら、なんとか精油を選んで頂き

うつぶせ?お顔枕に顔を・・・?
なんて言えばいいの~

身振り手振りでようやくベットへ。

彼女の身体はとっても硬かった。
全身がとても張り詰めていて・・・
カチカチに凝ってる人の固さとは何か違う。


言葉の違う日本へ来て、1年半。
一生懸命、頑張ってるんだろうな・・・
寂しい日も、心細い日も・・・
愛する旦那さまを頼りに笑顔で頑張ってる。


そんな彼女の心が、
少しでもホッとできたらいいな・・
と、思いながら施術させて頂きました。

一番長い「ごほうびコース」受けて頂き
それをチョイスした旦那さまの愛と一緒に
「ホッと幸せタイム」
伝わってくれたらいいのだけれど・・・
そんな事を思ったファミール産院の昼下がりでした。


たかがフラワーエッセンス 

canvas.gif


こんばんは。るみネエです

いつもブログを書くのは勇気がいるけど・・・
今夜はいつもより・・・勇気を出して・・


いじめ、自殺、虐待・・・・
悲しい、目を覆いたくなるようなニュースが
毎日のようにTVに登場する。

「ニュースを見ていると
この人にフラワーエッセンスがあったら・・・と思う」
とまどろみ姉さんが言っていた。


まさにその通りだと・・・強く思う。
「たかがフラワーエッセンス」と言う人もいるかもしれない。


でも、私達は強く思うんです。
フラワーエッセンスの大きな力を知っているから。


最近、恋人の後を追って自殺してしまった彼女も・・・

ウィローのエッセンスがあったら
どうする事も出来ない怒り、悲しみから抜け出し
事実を受け止める勇気を持つ為に
そっと背中をなでてくれただろう

スターオブベツレヘムのエッセンスがあったら
大きなショックと耐えられない苦難を和らげ
明日に向かえるように
そっと背中を押してくれただろう。

ハニーサックルのエッセンスがあったら
頭に浮かぶ楽しい思い出ばかりに
涙を流し続ける毎日から
今を歩き始められるように
そっと背中を叩いてくれただろう。

愛する人、大切な人を失う悲しみを
誰よりも知ってる彼女が

自分を愛してくれてる人
自分を大切に思ってくれてる人に
同じ悲しみを与える道を選ぶ事はなかったかもしれない。


そう思えてやり切れない。

マイナスの反対側にはプラスがあります。
人間の大きなマイナス感情の反対にも
必ずプラス感情があるんです。


マイナス感情があるからこそ、
それをプラス感情に出来るんです。


頑張ろうよ・・・。
苦しいけど、つらいけど、せつないけど・・・
それでも頑張ろうよ。


ただ今開催中の
フラワーエッセンスオークション
一日半で、521本、149人の方から入札頂きました

みんな、みんなシアワセになってほしいとの願いをこめた
香り庵からオークションです。

「私がここに居ない」まるこ私事⑦ 

canvas.gif




私はうつ状態で、うつは治る病気だから、
薬を飲んでいれば、そのうち治ると、思っていました。

いつになったら、治るんでしょうか?

続きを読む

「私がここに居ない」まるこ私事⑥ 

canvas.gif



まるこですー。こんにちは。
秋晴れなので、布団干してます。ベランダに蜂がいて、びっくりしました。

⑤の続きです。

3ヶ月の療養休暇で実家に戻ったのですが、
3ヶ月で、症状はずいぶん、落ち着きました。

主治医の許可も出て、職場復帰したのですが、
復帰したとたん、症状は元通りに戻ってしまいました。

3ヶ月働いた時点で、再び療養休暇を頂いて、
症状も落ち着いたのですが、

職場復帰したとたん、またまた、症状が出てしまうのです。

職場の人達も、私自身も、こりゃダメだろうということで、
3ヶ月仕事をしたところで、退職して実家に戻ることにしました。

続きを読む

子育て、どこへ向かう? 

曇り空の館山
でも、いい事のありそうな秋の日。
昨日はファミール産院のベビーマッサージ教室
いやいや、ベビーアロマ塾の日でした。

bebima3.jpg


今期も4回目を向かえ、参加者のママたちも赤ちゃん達にも
穏やかな輪が生まれだしたように感じます。

マッサージ後、おっぱいをあげるのどかなひと時が
ママたちへの学びの時間になります。

自分自身に問いかけて頂く時間です。

「育児には、終わりがやってきます。
今、おっぱいを飲んでいる我が子が

皆さんの手元を離れてゆく日は、期間限定でやってきます。
その日まで、何を目標に育児をしますか?

どこに向かって、子育てをしているのですか?

いつものように、ママたちは目をぱちくりさせました

どこに向かってって・・・?

一人のママがこう答えました。

「え~と、自分は愛されているんだと
大切な存在なんだと思える人になる事を目標に
子育てします。」

「私は、この子がやりたい事を始められる
勇気をもてる大人になることを目標に
子育てをします。」

「人とうまく付き合ってゆける子に育って欲しいと願っています。」

「強い子になってほしいです。」


そうか~、では、強い子って、強い人って
どんな人だと思いますか?

あなたはどんな人を”強い人”だと思いますか?

それぞれ、我が子を抱きながら真剣に考えてくれました。


アロマ姉さんが見つけた素敵な本にはこう書かれていました。

育児とは、生きてゆくうえで遭遇するあらゆる変化や
ストレスや困難に耐ええるための土台を
子供に与えてあげることだと信じています。


生きてゆく上で、人生を十分に楽しむためにも
避けて通れない変化や困難、ストレス

それらに耐ええる土台を築くのが子育て

こんなゴールが見えたなら、
定まったのなら、

日々の子育ての中で
ゆるぐ事も少なくなるはず。

針の方向が定まるから。


三人目を子育て中のママはこう話してくれました。

「私は、子供達にいつもこう話します。
誰にでも、後ろにはその人を愛して大切に思っている
沢山の人たちがついている。

一人の人を悲しませたり、傷つけたりすると
同時に周りの沢山の人たちが悲しむことになる。

その事を覚えておいて欲しい。

あなたたちと同じように
誰の後ろにも、その人を心から大切に思っている
沢山の人たちが存在していることを。」

一人じゃないんだ・・・
自分も、みんなも一人じゃないんだ・・

そう思えたなら、
輝くゴールが待っている

ママがそう思えることから、
よーいドンは始まる。


canvas.gif


「私がここに居ない」まるこ私事⑤ 

canvas.gif



まるこです。おはようございますー。

①~④を読み返してみたのですが、
私こんな事、してたんですね・・・してたのですが。

④の続きです。

そんなわけで、3ヶ月間の療養休暇に入ることになりました。

主治医であるメンタルクリニックのドクターは、実家の親のもとで、
安心してゆっくり休むようにと言うのですが、
私は実家に、帰るのが嫌で嫌で、仕方ありませんでした。

仕事をしていたのは隣の県だったので、もちろん1人暮らしだったのですが、
普段は、長期の休みに実家に帰るのがとても楽しみだったのに、
どうにもこうにもこの時は、帰りたくありませんでした。

主治医に、実家に戻りたくないので、どこかに入院させて欲しいと頼んではみたものの、
入院は簡単に勧められるものではないということで、
実家に帰ることになりました。

どうしてそんなに実家が嫌だったのか、よく分からないのですが、
これが身体の病気だったら、何の抵抗もなかったと思うのですが、
精神的におかしい状態で、実家に帰るなんて。

続きを読む

失敗してますか? 

おはようございますアロマ姉さんです。
南房総は秋晴れですよ~

いつも言っていますが、
お客様というのは、同じような人が続くものです。

ここ数日、アロマ姉さんの元を訪ねて下さる方々は
「私、辞めます!」
宣言の方たち・・・

①今の仕事を辞めたい
②なんとなく、やってみたい事がある。
③今の職場にいれば、それなりの安定がある。
④そこを辞める事は、今の自分から逃げることになるのか?
⑤安定を手放してまで、どうしてもやりたい事が見えているわけでもない。
⑥ああ~~、どっちが正しいのか?
⑥失敗はしたくない。
⑦今の職場には、もういたくない
⑧辞めたら、後悔するのかな~

彼女達が、香り庵を訪れる理由は分かっています。

彼女達は、周りの多くの人たちにも、
同じ相談を何度も、何度もしているはず。

そして、姉さんに会いたいといってくれるのは、
ど~~んと肩を押してほしいから。

なんども、何度も肩を押しても
辞めた職場に、言い訳を見つけて戻ってしまう人も数知れず・・・

それでも、またそのお客様たちはやってきます。

「どうしたいのか、もう自分の心は決まっているんだよね。」

そう問いかけると、輝かせる瞳。

失敗したくない?

失敗してみなよ

沢山の失敗と後悔がなくて
たった一つの成功はつかめないよ

親を心配させたくない?

実はね、親は子供の心配できる事がシアワセなんだよ~♪
はらはらドキドキさせられながら、夢に向かってゆく
我が子の姿を見せてもらえることは
最高の幸せなんだ・・・それは最近気づけたことだけれど

後悔するのか不安?


後悔してみなよ~

後悔の無い人生なんて、つまらないさ~

挑戦して、失敗して、後悔して
「なんであの時、とめてくれなかったの~」

って泣きつきに来てみなよ。

笑ってやるからさ

canvas.gif

お客様の勇気に 「ありがとう」 

こんばんは。るみネエです

先日、香り庵に初めて訪れたお客様。
フラワーエッセンスを選びに来て下さいました。

穏やかな、優しそうな雰囲気の彼女
とても緊張した表情でした。

「今、気になってる感情はどんなものですか?」

そんな問いかけに、緊張しながらも
一生懸命に話してくれた。

いくつかのやり取りの中で
少し前の自分を教えてくれた。

病気の治療に苦しんだ事。
うまくいかなかった学生時代の事。

「その頃はいつも回りのせいにしていたんですね」
そう問いかけると

「そうなんです。でも病気をして・・・
今はそうじゃなくなりました。
友達にも表情が明るくなったって言われるんです」
嬉しそうに、はずかしそうに答えてくれました。


「もっと変わりたい。」
そういった彼女。素敵ですよね


いつも勇気が出ない、動けない。
そんな彼女が、HPで香り庵を知り、
勇気を振り絞って訪ねてくれた。


その勇気に本当に「ありがとう」
この勇気で・・・きっと彼女は変わっていける!
なりたい自分に・・・。


ネットショップ香り庵にご相談、注文いただく皆さんも
きっと、勇気を振り絞ってくれてるはず。

ありがとう。本当にありがとうございます。
その勇気を無駄にしないように・・・
私たちも精一杯、応援させて下さいね。

そうそう、その彼女が帰り際に教えてくれた。
香り庵のブログを泣きそうになりながら読んでる・・・と。

かっこ悪くて、情けない自分も
ここに書いてきてよかった・・・。
嬉しくて泣きそうだったるみネエでした。

canvas.gif





へザー 

こんばんはアロマ姉さんです。
夕べは、二年ぶりくらいの”アロマ塾”開催
スタッフ限定のアロマ塾でした。

heya.jpg


(お客様たち、ごめんなさい~。
もうすぐお客様たちのアロマ塾開催しますよ~)

スタッフの一人が、こう言いました。
「私は、フラワーエッセンス(バッチ)を購入するとき
みんなに隠れてもって行くんです。

別に、買ったことがわかっても、
何を買ったのかがわかってもかまわないのだけれど、
それでも、コソコソと買うんです。

そこで、るみネエがこう言った。
「実は、私もです。
私はへザーです。自分がへザーであることが、
とっても恥ずかしいんです。

へザー
へザーのマイナス面が現れている人は一度話し始めたら、
あなたを引き留めて簡単には放してくれません。

へザーのマイナス状態の人が考えたり願ったりするのは
いつも「私」の事です・・・・

なぜこのような態度になってしまうのでしょうか?

へザーの性質がマイナスに現れている人は
周りの注意を引き、愛情を得たいと願う
「愛に植えている子供のようだ」と表現されます。

温かみの欠けた家庭環境で育ち、
ごく小さい時から情感を細やかに表現する体験が

欠如していたケースがしばしば見られます。
愛情を求めても与えられず、
思いやりを示してもらえない子供は、

感情面で自分が傷つかないように守らなければなりません。
この態度は、大人になっても続きます。

そもそもへザーのタイプが絶えず話をしているのは
無意識のうちに自分が存在することを確認しようと
しているからです。

自分が話ている声が聞こえる。
だから、自分は存在しているに違いない。

バッチの花療法より抜粋>


仲間達はね、きっとるみネエが時々聞かせてくれる
子供のころの情景を思い出していたはず・・・

「体の弱い母が、私達に父親を作りたいと願うほど
男の人にだまされて、借金を背負わされて、

朝から夜中まで働く母の分も
湯たんぽを入れて布団を温めておくのが
幼い私達姉妹の役割だった。

貧乏が当たり前だったから、子供だけで留守番が
日常だったから寂しいと思った事は無い。

私はいつもいい子だった。
あずけられた先でも、精一杯の笑顔で挨拶をして、
喉が渇いても、水が飲みたいとも決して言わなかった。

近所の誰にも大きな声で挨拶をして、
いつも、いつでもいい子でいようと
一生懸命だった・・・」



きっと、るみ姉にはへザーの人の寂しさが誰よりもわかるんだね。
あなたはここにいるよ。

へザーのあなたを「へザーだ!」と指摘するけれど、
へザーのるみ姉をみんな大好きだよ

変わるな~~~

canvas.gif





コンプレックスと向き合う勇気 

こんにちは。るみネエです。

香り庵でフラワーエッセンスの勉強会をしました。
とっても中身の濃い、素敵な勉強会でした。

e.jpg



で、私は思いました。
自分のコンプレックスと向き合い
そのレメディーを選ぶ。
そして注文する。・・・・・


なんて勇気のいる事なんだろう

私は「ヘザー」です。
自分を分かってもらおうと、
気がつくと自分の話ばかりしてしまいます。

そんな自分が好きではありません。
最大のコンプレックスです。

ヘザーを飲む時、買う時、
実はこっそり・・・してる自分がいます。

私は「インパチェンス」です。
せっかちでイライラすることも多く
周りの人まで、急がせてしまいます。

インパチェンスは堂々と(?)飲みます。

もっと落ち着いて、ゆったり過ごせたら・・
周りの人をせかせずにいられたら・・・
と思うけど、
そんな自分が嫌いではありません。

好きではない自分、コンプレックスである自分と向き合い
認めて、それを注文してくれるお客様たち。

なんて勇気があるんでしょう。
頑張ってるね。
えらいね。
本当にすごい事です。

それに気付かせてもらった勉強会でした。

まだ、その勇気を出せない人たちも・・・
いつか勇気を出して下さい。

貴方の勇気を・・・
その勇気に拍手を送れる私たちがいます。


そんな私たちでいられるように
私たちも勇気を出し続けて頑張ろう・・・
そう決心しています。

私は「ヘザー」です。


canvas.gif

恐れを手放す 

おはようございますアロマ姉さんです。

l61.jpg

↑香り庵でのフェイシャル風景upしました。


アロマ姉さんは、今月の課題

恐れを手放す”にチャレンジ中です。
姉さんの中に現在あった二つの大きなおそれ

それをスタッフの前で話し、「手放す宣言」をしたのは
一週間前。

翌日、すぐに行動開始!
だって、言っちゃったから、実行しないとカッコ悪いもん
言っちゃうって、宣言しちゃうって、

便利~~

言葉ってすごいね。
口から出すまではとっても重くて、そんな重荷に耐えられるのか
って思って口をつぐんでいても、

口から出してみたら、もう、それは自由に羽ばたいてくれる

皆さんの”恐れ”は何ですか?
それを言葉にしてみませんか?


誰かにきいてもらいませんか?
それができたら、次の1っぽを登り始めることが出来る。

香り庵に話に来てみませんか?
あなたの”恐れ”を

その場足踏みでは、もう嫌な人だけ


アロマ姉さんが一歩を踏み出すまでの数日
毎朝のみ続けたレメディは

ラーチ(自信が無い・新しい一歩を踏み出す勇気)
ウオルナット(変化にすんなりと対応できる)
ワイルドオート(行く道に気づきたい・人生の岐路)

確実にききますよ~~~


canvas.gif


「私がここに居ない」まるこ私事④ 

看護師としての私は、どんな感じだったかというと
けっこう、患者さんから人気がありました。
多分、優しくて頼みやすい看護師だったのだと思います。

仕事は3年もすると当然、責任のある仕事が増えてきました。
後輩の指導や、病院の委員会の仕事。
担当する患者さんも、難しい状況の方を任されることが、多くなってきました。

就職当初から、夜勤のある生活になかなか慣れなくて、時々睡眠薬を使っていたのですが、
5年目になる頃には、毎日飲まないと、眠れなくなってきました。

患者さんからは、「優しい看護師さん」のイメージが定着し、
いつの間にか私は、「優しくするのが私の役割」と思い込むようになっていきました。
たとえば、身の回りのお手伝いでは、
「この方は、このくらいの温度のおしぼりで顔を拭いてもらうのが好きだから」「この方は、ふとんを、こうやってかけてもらうのが好きだから」「この方は、歯磨きと顔を拭くのと髭剃りの順番は・・・」
私の中で、決まりごとがどんどん、増えていきました。
もちろん、患者さんは喜びましたが、1回喜ばれると、次もそうしなければと、プレッシャーになっていきました。
↑もちろんこれって、本当の優しさとは違うと思うのですが、当時はそう思わなかったのです。

ダイエットがきっかけで、数回やってしまった過食嘔吐が、
あっという間に、毎日の習慣のようになっていました。
いつの間にか過食嘔吐は、ダイエット目的ではなく、
「ストレス解消」になっていきました。
続きを読む

「私がここに居ない」まるこ私事③ 

まだ続いています、私のことばっかり書いてすみません。
何しろ私事なので。
読んでて疲れます?
そうだったら恐縮ですが、続きです。

私にとって人は、3つに分けられていました。
思い返してみると、幼稚園の頃には、そうなっていました。
そしてそのまま、成人してからもずっと、30年近く、こんな感じに人を見ていました。

①『私の思った通りに行動してほしい、そうしてくれて当然』な人
②『どうでもいい』人
③『全面的に私が相手に合わせ、私が相手の期待したとおりに行動する』人

長いので、「続きを読む」にしますね↓


続きを読む

KIDS ココロミルク 大盛況! 

こんばんは。るみネエです。

大ヒットの予感と共に始まった共同購入。
「KISD ココロミルク」

kokoro.jpg



予想通り、どんどん注文頂いてます。
ホントに嬉しくて仕方ないです。


みんなで考えた企画がヒットするのは
もちろん、嬉しいことです。

それと同時に・・・
ココロミルクが誰かの役に立てると思うと・・・
嬉しくて仕方ないんです。


我が家の子供たちも例外ではありません。
100%の母ではありません。

フラワーエッセンスの力を借りながら
必死に頑張ってます。
だからこそ・・・
たくさんいるはずのそんなママに・・・
そのママを見守る、可愛いKIDSたちに・・・

どうか届きますように・・・。
どうか、どうか、笑顔がやってきますように。

ココロミルクを塗りながら・・・
我が子のココロに触れられますように。

「頑張れ!頑張ろうね!」
つぶやいてあげられますように。

ついつい怒ってばかりのママも・・・
自分を許して、
我が子に向き合えますように・・・。


canvas.gif

久しぶりのサロンでお手入れ★ 

や~~っと予約がとれて
ようやく受けれた2週間ぶりの美顔マシンは、

やっぱり 素晴らしかった

f1.jpg
↑フェイスラインのむっちり感が”おばさん”のにおい


f2.jpg

↑スッキリ小顔に大満足「おかあしゃん、カワイイ~」と息子に言わせるぞ


鏡を覗くと、パッチリ開いたお目目と、ほっそりした首のわたしがいた

首が細くなっていたのには、正直おどろいた。
細くなったってことは、むくんでいたって事でしょ!?

むくみ・くすみの原因は、老廃物が溜まり、血流が悪くなっているからで、
それを血行よく、いらない老廃物をリンパへながしてくれるのが、香り庵の美顔マシンL6

千葉県でもまだ数台しかない(南房総初!)この美顔マシン、
導入してくれて、ありがとうアロマ姉さん

★日中用の保湿クリーム(デイクリーム)とってもいいです!
 乳液では物足りない方 かなりおすすめです!!


canvas.gif


「私がここに居ない」まるこ私事② 

まるこです、こんにちはー。
今日は台風一過、晴れてます。

続きです。


私が本格的に自分を振り返るようになったのは、精神的に大分、落ち着いてからでした。

うつ状態と過食嘔吐と希死年慮(死にたい気分)で自分を保てなくなって、
精神科の治療を受けるようになったのですが、
その当初から2年以上経過していました。
その間に、仕事を辞めて実家に戻り、地元で看護師をしていました。

今考えてみれば、症状がもっともっと回復するまで、私は本格的に休息をとるべきだったと思うのです。
医者にも、親にも、そう言われました。
でも、私はそうしませんでした。
私にとって、看護師を捨てることは、「私の存在価値を捨てること」に等しかったのです。
主治医が、「あなたは精神的な揺さぶりに弱いから、仕事は楽なものを選んだ方がいい」と言っても、
親が「知り合いのコンビニでアルバイトできるように頼んであげよう」と言っても、
私は聞く耳を持たずに、看護師にしがみついていました。
あ、もちろん、その職場には、うつ状態で精神科の治療を受けていることを、申し出ていました。何かあったら困るので。
「看護師」とは、私が唯一見つけ出した、私が存在していても許される理由、だったのです。
ずいぶんとまあ、歪んだ考え方ではありますが、当時の私は、そう信じていたのです。

うつ症状が重い時には、自分を振り返るどころでは、ありません。
それはとても、危険なことです。
自分の内面を見つめるのは、とてもエネルギーが必要な、辛い作業だから、ある程度の心の安定が、どうしても必要です。

だからもし、このブログを見ている方で、自分が保てない状態にある方は、絶対に、無理をしないでくださいね。
自分で大丈夫と思っていても、実は医者や薬の力が必要な場合も、あるのです。

長くてごめんなさいー。
③に続く

canvas.gif

ココロ ケア KIDS あろまっち 

こんばんは。るみネエです。

今日のファミール産院。
産後アロマの3人目のママには、可愛いお客様が一緒でした。
5歳の新米お姉ちゃんです。

ママのアロマが始まると
ベットの下にごそごそともぐったり
鼻と口をふさがない様に穴が開いてる
お顔枕の下からママに笑いかけます

アロマ後、通常自分用に作って持って帰ることの多いアロマジェル
お姉ちゃん用にブレンドしてとの事。

お姉ちゃんに香りを嗅いでもらうと
ローズウッドとグレープフルーツを選んでくれました。

「ママ、これでマッサージしてね」
大事そうに出来上がったジェルを持って部屋を出て行ったお姉ちゃん


新米お姉ちゃんにはママとのそんな時間が
勇気、元気、自信・・・沢山のものをくれるはず。


なんだかほんわかいい気分。

欲を言えば・・・
一生懸命ママのいない寂しさと戦って頑張ってるお姉ちゃんに
フラワーエッセンスも入れてあげたかったなぁ~


そっか、それってKIDSあろまっちじゃん。
KIDSあろまっちって実はすごい商品かも!
我が家の子供たちも大好きなKIDSあろまっちです。


そんな事を考えながら帰宅後・・
もうひとつ、ほんわか良いことが♪

次男(小3)まーくんをこの大雨、大風の中
歯医者に連れて行ってきました。
その道中、車の中でこんな話をしました。

「今日は何かいい事あった?」

「う~~ん・・・別にないかな・・?」

「友達と仲良く出来たとかも?」

「え~それって普通じゃん」

「えっ?だってけんかする日もあるでしょ」

「そっか・・・
  みんなといっぱい遊んだし、
  授業中も手上げて意見言ったし・・
  あっもっといいことあった!
  机の奥から練りケシが見つかったよ♪」

「いいこといっぱいじゃん
       楽しかったね」

明日はマー君の大好きなKIDSあろまっちでも塗りながら
もう一度聞いてみようかな。

「今日は何かいい事あったの?」


canvas.gif

母と私の 「香り庵の日♪」 

今日は、週に一度の「香り庵の日」

台風の影響で、あいにくの大雨ですが

母は、帽子かぶって雨具着て、替えの靴下もって、長靴を車に積んでハリキッテのお出かけ

美顔マシンは今日で2回体験しましたが、タポタポしていた頬があがり引き締まってきました。


アロマ姉さんにも「若返りましたね~」と言われて嬉しそうな顔


毎日使っているエクスビアンスの化粧品もあなどれない。

口元にくっきりあった縦しわが、浅くなりハリがでてきました。

近々写真もアップしますので、楽しみに待っててくださいね!


今日はひとまず お昼ごはんを食べた
九重そばの おいしそうな写真をごらください。
P505iS0011993393.jpg




canvas.gif

「私がここに居ない」まるこの私事① 

おはようございます。
まる子です。今日はお休みです♪

先日、仕事が一段落してお茶を飲み始めた時、
一緒に仕事をしていたスタッフが突然改まった様子になって

呼吸を整えて、「今日はお話をしましょう」と言うではないですか。

お話というのはまとめると、
あなたと一緒にいても、あなたがここに居ない
「自分ではどう思いますか?」
という内容でした。


どう思う?と問われて、答えに困りました。

そして、強い不安を感じました。

・・・きっと私は期待外れな態度をずっとしているのだろう。
一緒に働いてみて、がっかりしたことだろう。

・・・がっかりさせるなんて、なんて申し訳ないことなんだろう。

・・・それにしてもこの人は、
年上の私にこんな話をしなきゃいけないなんて、
言いづらかったことだろう。
そんな思いをさせて申し訳ない。

・・・ところで、
どんな答えを期待されているのだろう。

・・・何て答えたら、この人を、がっかりさせないで済むのだろう。

・・・私がこの人との良い関係を続けるには、
何て答えが求められるのだろう。

・・・がっかりされない為には、見捨てられない為には、
嫌われない為には、私がここに居ても許される為には・・・


そこまで考えてようやく、
「ちょっと待てよ、何か違うだろ」と気付きました。

この人は、私の考えを聞いているのに、
私が答えようとしているのは、

この人に期待されている答え」。

私が考えているのは、

「この人が、私のことをどう見ているか」
「期待に添える答えを何とか考えなければ」。

私が感じている不安感は、
「見捨てられるのが怖い」。

ああ、そういえば、そうでした。

私は2年前まで、ずっとこうやって、人と接してきたのでした。

変わったはずだったのに、
いつの間にか以前の私と同じように、
考えて行動するようになってしまっていた。

見る人が見れば、すぐ分かってしまう。
たしかに「私はここに居ない」ということなのでしょう。


思い返せば幼稚園の頃から、
いかに世間体を良くするか

人から嫌われないようにするか
全力を尽くして来ました。

私にとって、何より価値のあることは、
周囲の人から良い反応を得ることだったので。

私はずっと、一見良い子でした。

人とトラブルも起こさない。

問題も起こさない。

勉強もそこそこ出来る。

でも私は、いつでも、誰といても、どこにいても、

楽しいことをしていても、

心の中が妙に不安で不安で仕方ない。

生きてる実感が薄くて、
自分と世界の間に、壁があるような、
ガラスで分けられているような感じ。

他人と自分の境界線があいまいで、
人が不機嫌になっていると、「私のせいだ」と、
何の根拠もなく思ったり。

身近な人が私の思うように行動しないと、
すごくイライラしたり、癇癪を起こしたり。

自由に感情を表現して行動する周りの人が
不思議で羨ましくて仕方なくて、

でもどうしたらああなれるのか、
私にはちっとも考え付かない。

でも、みんなこんな感じで生きているのかと、
これが普通の感覚なのかと、思っていました。

看護師として社会に出て5年目、
ひどい不眠と過食嘔吐とうつ状態と自殺年慮で、

仕事どころか自分が保てない状態になって。
ようやく私は、自分について振り返ることを始めました。

ある時、私のような人達が
「アダルトチルドレン」と呼ばれていることを知りました。

私の考え方が、相当に歪んでいることも。

周囲にいる人を、巻き込んでしまうことも。

そして、自分の力で変われることも。


あんまり長くなっちゃうので、
ひとまずこの辺にしておきます。

②に続く。

canvas.gif

母絶賛!「アロマジェル」 

こんばんは。まどろみ姉さんです


週半ばの水曜日、みなさんお疲れ出てきてないですか?


そんな時は、やっぱり風呂上りのアロマジェルですよね!
塗って休むのと そうでないのと大違い。
翌朝の疲れが違いますよね?

香り庵ファンの方なら、もう実感済みですね!


そうそう 今朝、出かけに
「今日は絶対に、みかんのジェル作ってきて~!!」と母に言われていたのを忘れていました。

手術しむくみやすくなった足に塗ると、むくみがスーっと消えるそうです。

まどろみ母大絶賛のみかんジェル(アロマジェル)のレシピは↓
 【ゆず(多めに)、ジンジャー、ゼラニウム、ジュニパー】


みなさんもお試しあれ!

canvas.gif


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。