スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「バッチ博士の遺産」より 

こんばんは、まどろみ姉さんです

最近、仕事中に呪文のように心の中で繰り返す言葉がある。


決定して、前進、決定して、前進

「不安定を克服するには、迷ったり、うろうろせずに、決定を下す、
あるいは、確信を持って物事を行うことです。

初めは、ときどき、間違いを犯すこともあるでしょうが、
物事を決定しなければならないときにぐずぐずして、結局その決断のチャンスを逃してしまうよりましです。

決断力はすぐについてきます。

そして、精いっぱい生きようとするときに感じる恐れは消え、
経験することで、より判断を下すことができるようになります。」


バッチ博士の遺産に書かれている言葉。
初めて、読んだときは、あまり心に入ってこなかった。

でも今思うのは、
いつも決断を恐れ、先延ばしに先延ばしにする生き方をしてきた。
そして目の前にあるチャンスを逃してきた。

そう、自ら損をするほうを選んできた。

ふっと油断をすると、ココロの癖で前の自分に戻りそうになる。

おぉ~怖いこわい
だから、決定して、前へ進む

前へ、前へ


小さなお役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

スポンサーサイト

沢山のお客様に触れると言うこと 

おはようございます。るみネエです。

先日のOPAで・・
迎えたお客様は、ほんの一週間くらい前でしょうか。
香り庵に初めて来店され、
アロマトリートメントを受けられた方でした。

その日は、遠くから見えたお母様と
親子水入らずで、OPAに宿泊。
アロマも受けて下さいました。

先日の香り庵での、彼女の印象は・・・
少し不安定な印象でした。
触れさせて頂きながらも・・・
とてももろいモノを感じていました。
なのに私は、いつもと同じように施術していました。

なんとなく、その事が気になっていた。
大丈夫だったんだろうか・・・???

彼女に「前回のアロマ後はいかがでしたか?」聞いてみた。
案の定・・・
「張りかえしと言うか、肩の辺りが重かったです」


私は自分の未熟さを痛感した。
彼女のもろさを感じていたのに、対応しなかった自分。
なんとなく・・そのままいつもと変わらぬ施術をした自分。
なんて馬鹿だったんだろう。

もちろん、全てのお客様に同じように施術してる訳ではない。
なんて言ったらいいんだろう・・・
そう、彼女の身体が私に語りかけていたのに
それと向き合わずにいた気がする。


その日は、彼女の身体としっかり向き合いながら施術した。

その時、一緒に入っていた大福姉さんと
その話をする機会があった。

「そう、いますよね。なんて言ったらいいか
 もろそうな人とか・・・
 私は無意識に変えながら施術してると思う。」

ずっとOPAで頑張ってきて・・・
私よりもはるかに、多くのお客様に触れてきた大福姉さん。
彼女の言葉が眩しかった。さすがだなと思った。


そして・・私も少し、成長出来た気がして
この夏が嬉しかった。

まだまだ、お客様に触れさせて頂いた数は
OPAで頑張ってるみんなには及ばないけど・・・

楽しい夏だった。いい夏だった。
(って、まだ夏は終わってないけど(^^ゞ)

小さなお役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

変化のはじまり 

こんにちは なないろです。

今朝からおなかの調子が良くなく買い物に行く予定でしたが、
旦那と次男にお願いし、今、静かな部屋で扇風機の風に当たりながらPCに向かっています。

私、どうも先週から変なんです(いつもだよ!と言われそうですが)
身体がどうこうと言うのではなく、気持ちの面でいつもの自分じゃないような…

行動も、普段なら絶対に何があっても優先順位の一番にしてしまう事などもなぜか
優先順位の下のほうへいったり、
そして、いつもなら特になにも感じない場面でくじけそうになったりと、
自分で、えっ?と思えることもしばしば


もしかしてフラワーボトルの好転反応かな~


変化がとても楽しみでどんな変化だろうと受け止めようと、思っていたけれど…
変化していく自分が、このままだとダメダメ人間になっていってしまうみたいです。


私がいま使っているフラワーボトルは、
ロックウォーター、クラブアップル、ウオルナット、ラーチ、オリーブ
スターオブベツレヘム etc…が入っています。


どのフラワーエッセンスが強く私に変化を促しているのだろう
フラワーエッセンスは私に何を伝えようとしているのか

私であって私じゃないような今の私(無意識の部分の私?)と
ちゃんとじっくり向き合ういい機会なのかもしれません。
 
え~い!へんな自分それもまた良し!ダメダメ人間ばんざーいです。



小さなお役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

障害を持った娘に、アロママッサージ♪ 

こんばんは、
今日明日と稲刈り休暇をいただいた、まどろみ姉さんです
腰と手の付け根が痛いです~

070825_091659.jpg



今日、やっと彼女(娘)にアロママッサージをすることができた。
と言っても、足だけですけど・・・。

彼女の足は、ふにゃふにゃで、
力が抜けてしまってるような足だった。

「何、すんのよ?」と言わんばかりに足を動かす。

「急に触られて、びっくりした?
 どう?アロママッサージは気持ちいい?
 ここが冷えてるね。・・・」

わずか5分。
あっという間だった。

アロマジェル ブレンドは
「ラベンダー、オレンジ」

今日の出来事、彼女は、どう感じたのかな?
話てみたいな、聞いてみたいな・・・。

_____________________________________

「花ちゃんの足はむくんでいるよね?それに冷えてる
 アロマジェル塗ろうよ」

「生まれつきだよ、これがフツウ」
「そんなもの塗ったってしょうがない。
 なんで塗るの?くさいじゃん・・・」

半年前、そう言ってた旦那が協力してくれたこと

彼女に触れることができたこと
家族3人のアロマ時間になったことが、嬉しい一日でした


小さなお役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

西麻布・ヒーリングサロン 

おはようございますアロマ姉さんです。

出稼ぎから戻った白浜の朝は、一生懸命鳴き続けるせみの声一色です。

指圧ルームをタイマッサージとアロマのお店に変える事になったので、
セラピストの教育をしてほしい。

そんな依頼を頂き、「なんで私に???」と不思議に思いながらも、
「なんだか、おもしろそう!」という誘惑に一つ返事で行くことを決めました。

訳がわからず出向いた開店前の西麻布のサロン。

この娘たちを二週間で仕上げてほしい。

彼女たちが、アロマセラピストとして完成されなかったのなら、
アロマのメニューはスタートしないでほしい。

そんなオーナーからの依頼は耳に残っていました。

二週間で出来るわけが無い。
二週間でやれと言うのなら、それなりの人を用意しておいてほしい。

そんなやり取りを麻布と館山間で繰り返してから数ヵ月後に
出向いた東京。

そこには、純朴なスタッフ達が集まっていました。

さまざまな過去を自分なりに受けとめ、
まっすぐに前を向いている若者たちです。

夢と、挑戦をあきらめていない人たちです。

「いい子たちを集めましたね!」
そうプロジェクトマネージャーに問いかけると、

「あたりまえじゃん、私は人をオーラで雇用するから。」との答え。

おお~!新しい人の雇用方法だ!と思いました。

研修が始まり、一週間が終わろうとしている昨日、
一人の研修中のスタッフが、こっぴどくマネージャーから指摘を受ける事となりました。

外部からモデルをお願いし、数名の方に来店頂きタイマッサージを
練習している時の接客方法をです。

広くは無いサロン内部の様子は、いやでも他の人たちの耳に入ってきます。

モデルになっていただいたお客様たちに対して、若いスタッフは
話し続けたのです。質問をし続けて、まるで話が途切れることを恐れるようでした。

彼女なりの精一杯である事には、気づけました。
緊張して、マッサージをしながら話しかけ続けていることも。

「まずいな...」と感じていました。
でも、私の担当ではないし、もしかしたら、タイマッサージは
こんな風に話しながら、会話を楽しみながら行うものなのかもしれません。

このお店の方針に、彼女のやり方は沿っているのかもしれません。

それでも私は、たまたま彼女と席を同じくした機会に語りかけてみました。

マッサージ中に、お客様にこちらから話しかけてはいけない。
これはお客様の時間だから。

お客様が、話したいのか、眠りたいのか、自分の世界に入ってゆきたいのか、それはお客様だけに選ぶ権利がある。

お客様からの話しかけがあった時に、大きく、頷き、共感できる自分であろうとすること。

お客様は、自分の声を自分で聞き、セラピストと言う聞き手を通して
自分自身に気づいてゆくから。


その時間を、奪ってはならない。



それを聞いて、彼女はこういいました。

「私はその事を知っています。
以前勤めていた治療院では、そんな聞き役に徹していました。

でも、昨日はスタッフのお友達がモデルに来てくれたので、
お客様とは違うし、気を使っていろいろと話しかけてみたのです。」と...

そうだよね、あなたが気を使って話し続けているのも、
緊張しているのも伝わってきていたよ。

それでも、私はうちのスタッフであるセラピストたちになら
後で怒鳴りつけるよ。

あの方たちは、自分の貴重な時間を割いて
へたくそなあなたのマッサージを受けるためにやってきてくれた
お客様以外の何者でも無いから。


でも、ここの方針はわからないから、マネージャーに聞いてみてね。
ただ、店名に”ヒーリング”という言葉が入り、ヒーリングサロンだと聞いているから、思いは同じなのではないかと思うけれど...


この後、私たちの話を全く聞いていないマネージャーが
この場に顔を出した。

そして、このスタッフに向かって、太くて長い釘を刺し始めた。
その内容は、私が口にした思いと全くと言えるほど同じだった。

それに対する彼女の返答も同じだった。

でも、マネージャーはそれを許さなかった。


だって、彼女はマネージャーがほれ込んで採用した女性だから。
まっすぐで、純粋で、まじめで、少し前まで、私と一緒に彼女の事をこう語りあったのだから。

「いいでしょう?彼女。まっすぐで、一生懸命で、いい娘でしょう?」と...


そう、大切な、大切なスタッフだから、
彼女のきれいなオーラが見えるから、マネージャーは許さなかった。

彼女のかたくなさを。彼女の中の逃げ言葉を。

夕べは、一生懸命がんばっているのに、叱られてしまったと、
彼女は肩を落として帰った夜だったかもしれない。


でも、いつか、真剣に自分を叱責してくれた人がいたことを
自慢に思う日がやってくるよ。

きっと、じきに、ゆっくりと

.......................................................

10月より第四・金曜日にママとベビーの心塾(麻布十番)
    第四・土曜日にバッチ心塾     (新大久保)


を始めることになりました。
どちらも5回のコースとなる予定です。

多くの出会いをまた聞いてください


小さなお役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

イランイラン 

こんばんは 花ミルクです。

今日はアロマルームへ外人のお客様がみえました。

まだ二十代前半の彼女。
日本語があまり話せないようでしたが

疲れてる
眠りたい

と何度も繰り返し話してくれました。

ただ、効能を説明してもあまり伝わらず、精油も香りが強いと言って何を選んでいいのか分からない様子でした。


そんな彼女がイランイランの香りをかいだ瞬間!


『私の国の香りだ!』

と、いきなり目を輝かせました。

その通り、イランイランは彼女の国が原産国でした。

香りが記憶を思い出させるといいますが、彼女がイランイランの香りをかいで故郷を思い出したのが見てとれました。

香りをかいだだけで疲れた表情がみるみる幸せな顔に変わっていきました。

花の中の花という意味を持つイランイランは
好き嫌いがハッキリ分かれる香りですが、好きな人は病みつきになる香りだなんて言われています。


トリートメント中はずっと眠りながらニコニコしていました。


終わってから
『眠っている間どんな夢を見ていたんですか?』
と訪ねてみると

『う~ん、よく覚えてない。』

ずっとニコニコしていたことを話すと、

『私本当に疲れてたー』

と、マッサージ後の気持ち良いだるさを楽しんでいるようでした♪

そんな彼女を見て、私も幸せな気分になりました。

小さなお役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

キュートな産後ママのアロマテラピー 

こんばんは。るみネエです。
今日は、朝からOPAにファミールに香り庵に・・
めまぐるしい一日でした

OPAで施術を終え、向かったファミール産院。
お二人目の彼女は、なんともキュートなママでした

天真爛漫って、彼女の為にある言葉かなって思う位。
可愛くて素敵な彼女。

「お子さんはいるんですか?」
そう聞かれて、三人の男の子がいると話すと
「男三人を授かったお母さんは、
 肝っ玉母ちゃんの素質があるから、神様が授けたんだって」
そう言ってた。
「うちは神様の選択ミスだな・・」と思いながら・・・(--〆)

そう笑う彼女こそ・・・
三人の男の子を授かりそうな予感がした。


「人にマッサージしてもらうって
 こんなにシアワセなんですね~♪」


本当に嬉しそうに言ってくれた彼女。
自分用のあろまっち(アロマジェル)も購入頂き
それも、とっても嬉しそうに受け取ってくれた。

こんなに素直に、「嬉しい」や「ありがとう」
が伝えられる彼女は、本当に素敵な人だと思った。


きっと素敵な子育てをするのだろうと・・・

「子育て楽しんで下さいね。
 きっと、素敵な子に育ちますね」

そう伝えて、なんともいい気持でお部屋を後にしました。

小さなお役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif



久しぶりのお味は… 

こんばんは、なないろです。

ちゃんとまんべんなく日焼け止めつけたつもりなのに…
あ~ぁ、背中と肩の一部がこんがりといい色に日焼けしていました
牛の模様のよう も~う!なんで


さてさて、”フラワーエッセンスを飲む!”と宣言してからはや2週間。
久しぶりのエッセンスなので気合が入り、
今の私に必要なものを選ぼうとかなり慎重になってしまいました。

結局、考えに考えた末、フラワーボトルに入れたエッセンスは
前に作ったものとほとんど変わらないメンバーになりました。


あれ?? 私って成長してなかったのかしら?
ちょっと落ち込みつつも、また始める楽しさで、ウキウキ


前回と違うのは強気に”ブランデー100%”で作ったこと。
出来上がって早速試しました!

青いキレイな瓶に入ったフラワーボトルをスポイト式のキャップで吸い込み
”よし、ひさしぶりのエッセンス飲むぞ~!!”と舌の上に4滴落としたとたん
なんと!ゴホッっとむせてしまいました
あ~ 酔っ払うかと思った!

やっぱり…ブランデー100%の原液を直接は私にはきつかったと判明。
もったいないので飲み物に入れて飲むことにしました。  


まだ、変化という変化はないのですが今は、変わっていくであろう自分が楽しみでたまりません


小さなお役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

ようやく猛暑が過ぎました 

まるこです、こんにちは!

ところで昨日、OPAのトイレのドアで、手を挟みました。
歩こうとしても手が引っ張られるなーと思って見ると、
右手の人差し指の爪のところが挟まっていたのですが、
多少腫れた程度で無事でした。丈夫に出来てます。
指の爪って、本当に役立ってるんだなーと実感しました。
痛かったので、ファイブフラワー塗っておきました。

先日のOPAは、リピーターさんがたくさん!
来て下さいました。
本当にありがとうございます。

毎年、夏に来てくださるカップルのお客様は、
結婚なさってました!
おめでとうございます!!
お客様の結婚報告、すごく嬉しいものですね。

家族旅行でOPAをご利用くださっているお客様。
日ごろ忙しいお父様にアロマを受けてもらおうと、
お父様に内緒で申し込んだものの、
「恥ずかしいから来年ね、といわれてしまった」と、
今回は母娘で受けて下さったお客様。
初めてアロマを受けたお母様は、
「(セラピストが)手を止めて暖めてくれたとき、
 身体の中で調子の悪いところが、
 調整されているような・・・
 そんな感じがしました」
と笑顔を見せて下さいました。
手を置くとき、そんな感覚がするんだ、すごいなあ~!
来年はお父様、お待ちしております。


あ、そろそろ支度して、仕事行ってきますー。

小さなお役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif


チビ母ちゃんになる! 

こんばんはー
熱すぎて、省エネモードで休日を過ごした、まどろみ姉さんです


デトックスホメオパシーが終わってから飲むフラワーボトルは、
よく昔のことを思い出します。


2つ違いの弟と夜布団で眠ろうとすると、
弟が「おかあちゃっん、うぐぅ~」と大泣きをする。

(私が幼稚園くらいの時、母が入院したときのことです)

祖母が添い寝をしてくれてたものの、
弟は寂しくて寂しくて寝れなかった。

「お母ちゃんは病院だから、いないよ。
 寂しくても我慢しなくちゃダメだよ。
 お母ちゃんだって、頑張ってるんだもん。
 我慢しなくちゃ。
 すぐ帰ってくるからさ、ねっ。」

私は、お姉ちゃんだから泣いたらダメ
お姉ちゃんだから、しっかりしなくちゃ。

そう自分に言い聞かせて
母がいつも自分たちにしてくれたように、
弟の手を握り締めて眠ったことを思い出した。


なんでこんなこと、思い出したのかな~?


そうだ、思い当たることが一つ

今週末から、アロマ姉さんが長期の留守をすることが決まってから

”大丈夫自分たちでやれるよ、頑張れるよ、できるよ”
どこかで自分で自分を励ましてきた。

不安だろうと、不安でなかろうと
やるしかないのだ。

香り庵でも、一番上のお姉ちゃんだし、しっかりせねば!!
お母さん(アロマ姉さん)の留守、しっかり守らねば!!

みんな行くよ~~
手を離しちゃダメだよ~
しっかり握って、自分の足でたつんだよ!!


小さなお役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif



アロマトリートメントで瞑想♪ 

おはようございます。るみネエです。
暑さにへろへろしながら、やってくる親戚と家事と仕事。
張り切って夏を楽しんでいる毎日です

さて、みなさん。瞑想って知ってますか?
我が家の旦那は、会社で
「瞑想研修会」なるものに参加したことがあります。

狭く区画された中で、ひたすら・・・
幼い頃の自分や、親や・・・振り返る事から始めるそうです。
その中で、自分をみつめ、自分を支えてきた
沢山の人に気づき、感謝し・・・

そして、過去から現在、未来へと想いをめぐらして行く事で
己がステップアップして行くんだそうです。


その「瞑想」
昨日、施術されて頂いたお客さま。
優しい奥様と穏やかな旦那様。
旦那様は転職を考え、面談を直前に控えてのご旅行との事。
とても大事な時期だと考えている事が
ヒシヒシと伝わるカウンセリング時のお話だった。

施術が始まり・・・
手を置く箇所箇所で、無意識に
「自信を持って、新しいスタートラインにたてますように」
そう願う自分がいた。
彼の再スタートが、自信と希望に満ちたスタートになるように
今後の困難に立ち向かう、そんな勇気が湧いてきますように
願わずにはいられなかった。

施術後、彼が驚くことを口にしました。
「瞑想しているようでした。
 忙しい毎日の中では、とても取れない時間でした。
 昔のことが思い出されて・・過去を振りかえり、整理して・・
 次へ向かう自信を、より一層強くしてもらった気がします。
 いい時間でした」


カーテン越しに、ベットを直しながら
びっくり仰天してしまいました。
それを聞くミントティの声も、とても嬉しそうで・・
お客様の満足そうな顔が、カーテン越しでも見えるようでした。

あの「瞑想」がこの短い時間の中で
確実に行われ、彼をステップアップさせてしまったのだ!


アロマってすごい!本当にすごい!
そう実感しました。
こんな素敵な仕事が出来て、本当に幸せだな~
と、思いながら

もっともっと、たくさんの人に
アロマトリートメントを受けてほしい。
素晴らしさを知ってほしい。
そう思った夜でした。

夕べも星がきれいだった♪
アロマ姉さんとミントティと、三人で空を眺めながら
なんとも言えないいい気分で、OPAを後にしました。


小さなお役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

ホテルで受けるアロマテラピー 

こんばんはアロマ姉さんです。

仕事の帰りに見上げた天の川、きれいでしたよ。

お盆休みをホテルで過ごすお客様たちで、ホテル・オーパヴィラージュは今日もにぎわっています。

今日の二組目のお客様は、2000年から毎年夏休みをホテルで過ごし
アロマを受けてくださっているおなじみ様です。

ただ、私が担当させていただいたのは初めてのようでした。

奥様のほうが、「私にぴったりな香はこれかなぁ。」
と言って選ばれたのはローズ・オットー
精油全品10%OFF中ですよ~!

コンサルシートの”更年期”の項目に△が付いていたので、
お体にはホルモン系のオイルを中心にブレンドさせていただきました。

何気なく、いつものようにアロマトリートメントは進み、
お顔のマッサージになったとき、つぶったお客様の目から涙がぽとりと
こぼれました。

良く出会う光景なので、私は自然にティシュで涙を拭いて
マッサージを続けました。

終了後、ハーブティを飲みながらお客様の方からこう切り出されました。

「なぜだかわからないんです。ただ、ローズの香がふっと臭ってきたときに、涙がこぼれてしまいました。」

お茶を飲みながら、またお客様の瞳は潤んでしまいました。

ローズの香りがした時は、そばに天使がやってきたときだと
パトリシア・デービスは書いています。

天使がきたのかなぁ????


続いてのお客様は、やはりご夫婦でした。
睡眠時間がとっても短く、触れさせて頂いた背中は、
鉄板のように緩みがありませんでした。

アロマ後、スタッフのまるこにこう聞かれました。
「お客様の背中がガチガチに固まって緩みが無かった時、
どうマッサージすればいいんですか?」

私はこう答えました。
「どうしようも無いでしょう?そりゃあ、一度でその場で緩めようなんて思わないほうがいいよ...」

何も考えずにそう答えました。
でも、帰りの車の中で、大事な事を伝え忘れたのを思い出しました。

その鉄板のような背中を持ったお客様の頭のてっぺんからは
真っ黒なものが出ていたよ。

真っ黒な煙。

ああ、くろいなぁ~

その時は、ただそう思ってマッサージを続けた。
でも、これはせっかく問いかけてくれたスタッフに伝えておくべきだったと後悔した。

そして、もう一組は外国人の若妻お二人。
とってもチャーミングで、ナイスバディで、
人生、一度でいいから、こんな尻に生まれてみたかったとおもわせるほどいけていた!

日本人の夫と結婚したお二人は、「日本人の男性はどうですか?」
との私の質問に、日本人の優しさと勤勉さを聞かせてくれた。

そっか、やっぱり日本人は働き者なのか!と思った。

小さな田舎町の、小さなアロマルームなのに、
さまざまな方が訪れてくださり、

セラピストにとってはたまらない学びの場所です。

だって、真上に天の川がド~~~ンだものね

これじゃあ、エネルギー高いよね。

小さなお役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

子どもって可愛いねー 

まるこです、おはようございます。
田舎のお盆は、親戚関係の行事が目白押しです。

先日は実家の祖父の新盆があり、
そして今は、同居している夫の実家に、
とっかえひっかえ、親戚がたくさん泊まりに来ます。

今も、小さな姉弟が泊まりに来ているのですが、
夫の両親は、「台風だ」と言います。
本当に、家中走り回ってます!
ソファで跳ねたり、
布団を積み上げた上に登ったり、

突然親戚のおばさんになった私にも、
いろいろ話を聞かせてくれます。
ムシキングの話とか、
プリキュアの話とか、
幼稚園のお泊り会とか、
好きな服とか、
日曜日の朝に見るアニメ番組をどの順番で見るかとか。

そして、一緒に家中を走り回ろう!と誘ってくれます。
さすがに走り回れないので、応援してます。
そうすると、もっと応援しろと、言葉じゃなく訴えてきます。

そして、なんでもないものが面白くて仕方ないみたいで、
栓抜きとか。
夢中で遊んでます。

私も3歳くらいの頃は、そんな感じだったんでしょうが、
30年もたつと、栓抜きじゃ遊べないし、
走るだけで楽しい、目に映るものが全部面白い、
そんなこと、忘れちゃいますねー。

先日まで、フラワーエッセンスの講座に通っていたのですが、
一緒に参加していた方が
「子どもが活発すぎて困っている」と、講座の中で言ったのですね。
そうしたら、講師の先生が、
「見方を変えると、子ども時代を再び生きることが出来る、
ということではないでしょうか?
思う存分、子どもさんの視点で生活してみるのも、
とてもいい経験だと思いますよ」
と言ったのを、ふと思い出しました。

私は子どもがいないので、
「あー、子育てってそういう意味もあるんだー」と、
いたく感心し、今度、
リアルタイムで子どもを育ててる、
るみネエとしーちゃんに聞いてみよう!と思って忘れていて、
今思い出しました。

小さなお役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

夏は楽しいねー 

こんにちわ、大福です。今日も房総暑いですよー。
海は人がいっぱいいますよー。
水着の女の子が海岸通りを歩いてますよー若い~!
オーパアロマルームはこの時期は暑さと忙しさとの戦いです。

で、昨日お越しになったかわいい二人組み♪
UNI_1240.jpg


この写真見るだけで二人がすごく楽しい様子が伝わりますよねー。
オーパに来る前日にディズニーランドで遊び、それから
南へと下ってきたそうです。
(そういう遊び方もあるのかぁ、と感心)
アロマルームでもはしゃいだ様子で、
「香り嗅ぐところ」の写真を取り合ったり、
頭のマッサージしてるところの写真をお互いとりあったりしてました。

頭のマッサージ中なんて二人ともうつらうつらしているのに、
しっかりデジカメの電源を押してちゃーんと取ってました。
私はマッサージしながらちゃんとフレームに
おさまっているかを勝手に監督気取りで見てたのですが、
見事に「頭をマッサージしてます」という写真がとれてました。
また感心。

アロマの後も彼女たちの予定はぎっしりで、
水着を買いにいってー、夕日の丘を散歩してー、プール入ってー…
時間がいくらあっても足りない感じ!

やっぱり夏って楽しいんだなぁと再確認した今日でした。

小さなお役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

退屈な時間でしたが 

こんばんは、なないろです

最近、肌がなぜかザラザラしてきてどうしたものかとまどろみ姉さんに相談。
(ローションはちゃんと?つけているけどクリームはつけたりつけなかったりで、
ちょっと手を抜いていました
そこで、美顔マシンとパックをしてもらうことにしました。

最初は美顔マシン。肌に気持ちいい振動とポコポコという音がとても心地よく
いつの間にか意識をを失ってしまいました。(たぶん一瞬ねむった)

次にパック。このパックが曲者でやった後はつるつるになるのですが
とにかく匂いが・・・けっこうこたえます!

(で、登場するのが扇子。パックをされている人がこれでぱたぱたと匂いを拡散するのです。)
 
パックをのせ、そのまま十数分待ちます。
匂いはそのうち気にならなくなるのですが、
なぜかその時間がとても長く思えて…ぱたぱたするのも飽きてちゃうし、
じゃあ、もう一度寝ようかと思ったけれど眠れない!

そこで考え付いたのが、ひとりで ”聖徳太子のポーズ "
扇子を閉じて両手で持ち胸のところに置きます。ただそれだけ。
全然おもしろくないしーっと、ボケとツッコミもひとりでした。 はぁ~さみしい。

あ~! 退屈~~

お客様はこの時間をどう過ごしているのでしょう?
 
なんて考えていたら、まどろみ姉さんがパックをはがしに来てくれました。
まってたよ~~

やっぱり違う!美顔マシンとパックの後は、ほおが上がり肌がつるつるでした
待っていた甲斐がありました!


小さなお役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

ローズにうっとり 

続きを読む

ホテルOPA 旬なメニュー 

こんにちは、まどろみ姉さんです
毎日暑い日が続きます、夏ですねー。

OPAの新メニュー「美肌リフトコース」
エクスビアンスの化粧品をたっぷりと使い
プロの手によるマッサージとパックが組み込まれたコース


夕べは、30歳代のカップルが受けてくださいました

カップル(男性)が受けることをイメージしていなかった、私
「美肌」と名のつくコースが、男性にもヒットするのかと、ちょっと驚きでした。


彼のほうは、
「日々乾燥が気になって、彼女の指導のもと化粧水とクリームはかかさずお手入れしている」とおっしゃっていました。

お顔に触れさせていただくと

なるほど~


栄養たっぷりのマッサージクリームは、ぐんぐんお肌の中へ(乾燥している証拠です)

敏感肌の彼女の肌にも、マッサージクリームはぐんぐん入っていきました。

そこへ毛穴すっきりパックで保湿

これでいつものお手入れ化粧水の入りもさらによくなったと思います。

お二人とも 艶ピカ肌でアロマルームをあとにされました。



そうそうお伝えしておきたいのは、
美肌リフトコースのすんごいところはね

お肌のハリが、ぷるんぷるんに蘇っちゃうところ
プルンプルンですよ、プルンプルン


お顔中心のコースですが、オプションで背中などのマッサージも追加できますので、夏の疲れがでやすい時期おすすめです!!

小さなお役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif






スーパーウーマンじゃない 

こんにちは。るみネエです。

最近、アロマ姉さんが作り笑いをよくします。

思うように起動に乗らない、香り庵の経営。
甘えてばかりの私達の仕事ブリ。

私達は、アロマ姉さんを
スーパーウーマンのように思っている。

すべてに気を配り、采配を振るい
自らも、ガンガン仕事をこなし・・・・
家の事(両親の介護)も大変なはずなのに
いつも笑顔でいてくれる。

私達の愚痴や不満も、辛抱強く聞き
アドバイスをくれる。喝を入れてくれる。

私は母親に対して、なぜかいつも元気で、病気もしないで
頑張ってるものだと思っていた。
それが当たり前だと思っていた。
スーパーウーマン。

そう・・・アロマ姉さんにも
同じように思っていたのかも知れない。

そして、甘えている。

私達よりもハードに動き
(私達はアロマ姉さんの半分も動いていない)
クタクタ・ヘロヘロなはずなのに
勝手にスーパーウーマンに仕立て上げ
子供のように甘え、まとわりついてきたのだ。

今、アロマ姉さんの作り笑顔は私達のせい。
私達がひとりひとり、しっかり立たなくては。
アロマ姉さんは、スーパーウーマンなんかじゃない。

私も随分、アロマ姉さんには甘えてきた。
いつもいつも甘えっぱなしで・・

わたしのとって尊敬する社長であり・・・
そして、同志でもありたい。
だから・・甘えてばかりではダメなんだ。

小さなお役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

ラベンダー 

20070808013045.jpg

こんばんは 花ミルクです。
暑い日が続きますね。

そんな時は皆さんやっぱりプール入りたくなりますよね!
オーパのプールは夜の9持まで入れます。

人気者のプールですが、そんなときアロマルームで活躍してくれる精油があるのです。

それが「ラベンダー」

火傷にも使われるというラベンダーはヒリヒリ日焼けしてしまったお肌にも優しい精油なのです♪

私は転んで指を擦りむいたときにアロマ姉さんたちに「ラベンダーをつけろ~!」と言われ泣きながらラベンダーを使った思い出があります。

泣いていたのでしみたか効いたかよくは覚えていないのですが、傷の割に治りも早く、痕もなくきれいです。

ラベンダーと言ったらアロマでは定番中の定番ですが、とても使いやすくて力のある精油。

この夏はたくさんお客様にすすめてみようと思います。
小さなお役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

たかが、マッサージ 

こんばんはアロマ姉さんです。

夏本番、暑い日曜日でしたね。

皆さんはアロマトリートメント(マッサージ)を受けた事がありますか?

アロマセラピストなんてきれいなイメージにあこがれて
この仕事をやってみたいとやってきた人たちの、何人が「こんなもの...」と言って
辞めていったことでしょう。

お客様の前で、にっこり笑ってオイルを差し出すのは、ほんの一瞬、
準備、かたずけ、掃除、集客、さまざまな雑務がほとんどを占め、
その結果として客様が目の前に現われてくださいます。

その中でも、また戻ってきてくださる方は、ほんの一握りです。

オイルを選び、施術させていただける事の重要さに気づけるまでには、
どれほどの時間が必要なのでしょうか?


昨日のお客様、コンサルテーションシートの”うつ”の項目に○印が付いていました。

「気分が落ち込むことがあるのですか?」と問いかけると、
あまりそのことには触れたくない様子でした。

施術中に、そのお客様の体からあふれ出る多量の汗。
これがこの病の特徴でもあり、どの程度の状態なのかをも表しています。

精油を用いて、触れさせて頂く事で、
お客様の様子が感じ取れるようになるまでに
何十年の年月と、何千人のお客様をこなしてくる必要があったのだろうか?

そんな事を思いながら施術していると、
そのお客様の頭に、小さなオーラが現われてきました。
小さくて、濃いピンクで、まるでちょこんとベレー帽をかぶったようで、可愛いな...と眺めていました。

黒くて、暗くて、弱い煙しか出ていなかった彼女の頭から、
小さな、可愛い、ピンクが表れ始めたのです。

生涯、一職人でいいのかもしれないなと感じました。

今まで、こつこつと触れてきた一人一人のお客様たちが
私の手を開いてくださったのです。

それならば、その役割だけを貫き通すという生き様もありなのかもしれない。

自分には、力の無い部分で勝負しようと、もがこうとしなくてもいいのかもしれない。

自分の力のなさに、逃げ腰なのか?
行く道を選別しているのか?

やっぱ、理由をつけて、逃げたいのかなぁ?

小さなお役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

再開します宣言! 

こんばんは、なないろです

ホメオパシーのデトックスを飲み終えて1ヶ月くらい経ちました。
飲み終えてからもその効果は続いていると聞いたので、
”出るものなら全部出しちゃえ~!”という感じで、
ずっとフラワーレメディを飲んでいませんでした。
(レメディがそれを抑えてしまうので)

ホメオパシーを飲み始めた時はレメディが飲みたくて仕方がなかったけれど、
いつからか特に飲みたいレメディや必要と思えるレメディが浮かばなくなり困らなくなりました。


それからしばらくすると、ふつふつといろんな感情が表れてきました。
以前なら感情に気が付いてあわてて(もう感情がMAXになってから)
レメディを飲んでいたところだけれど、飲めないし…我慢。

で、いまは ”あ~でてきたなぁ~”とか ”この感情って何?”とか・・・
出始めてきた感情を冷静に見れている自分に気が付きました。


それだけでもホメオパシーやってよかった!


まだまだ、デトックスが出るのかも知れないけれど、
段々レメディが飲みたくなってきたし、
フラワーボトルを飲んでいるお客様のよい変化を聞くと
私も!って気持ちになって…
だから、そろそろレメディを再開します!

さて、最初に飲むレメディはどれかな~ 


小さなお役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

成功するための、武器 

こんばんは、まどろみ姉さんです


学生時代からの友人だというお二人の、今回の旅のテーマは「癒し」
おいしい食事と、アロマがあるOPAを選んでくださいました。

仕事の忙しさに体調を崩された彼女の背中からは、「元気」が感じられなかった。

「ゆっくりでいいから元気になってね。大丈夫だよ。
 もっともっと幸せになれますように・・・」

彼女の心に届くよう、願いながら触れさせていただいた。

アロマ後は、
「やりたい仕事で成功するために、
フラワーエッセンスは必ず武器になりますからね!」とご案内した。


OPAからの帰り道
ふと思った。
「私がやりたい仕事で成功するために、武器になっているものって?」

フラワーエッセンスだけじゃないよ!
ダメなときは、駄目
間違っているときは、間違ってるよ!
と言ってくれる仲間と相棒がいてくれるから
今、こうして 前を向いていけるんじゃん!!


あ~なんて私は、幸せなんだろう
ルンルンな気分で、帰宅しました


小さなお役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

治っちゃいました! 

こんばんはアロマ姉さんです。

今日、暑い中、珍しいお客様がお買い物にいらしてくださいました。
去年、ベビーマッサージ教室に参加くださったママです。

一年前、べビマ教室でフラワーエッセンスの話をすると、
瞳を潤ませる事も多かったそのママは、じきに私たちの話を信じて
赤ちゃん連れで香り庵を訪れてくださいました。

ハンカチであふれる涙をぬぐいながら彼女の口から出る悩みは
同居しているお父さんの事でした。

自分とおにいちゃんがまだ幼いころに亡くなってしまったお母さん。
男で一つで自分たちを育ててくれた、厳しかったお父さん。

まさに娘と父の共依存。

大好きで、大嫌いなお互い。

遠く離れた土地から、この千葉のはずれで新しい所帯を持つ事になったた時、怒り狂ったお父さん。

娘の自分を縛り続けてきたおとうさん。

泣きながら、怒鳴りあいながら、お父さんを一人で遠い場所においてゆけないと、彼女が選んだ方法は、新しい所帯にお父さんを連れてきて
一緒に暮らす事でした。

昼間から焼酎を飲み、隣の人と争いごとを起こすお父さん。
自分たち夫婦を、自分の思うように操縦しようと暴れるお父さん。

孫が生まれると、まるで男で一つで子育てをした
昔を取り戻すかのようにのめりこみ、子育ても、家庭も支配しようとして、自分たち夫婦を苦しめ続けるお父さん。

死んでくれたら、死んでさえくれたら、
我が家に穏やかさが訪れるはず。

好きで好きでたまらないおとうさん、
酒を飲むと、余計にくるって凶器と化してしまうお父さんの感情。

彼女の話を聞き、お父さんの心の奥にあるぬぐい切れない寂しさに
チコリー、そして今だに癒えない、遠い昔に失った妻への心の傷にスターオブべツレへム

「父は、おかしいですよね。アル中ですよね?」

そう彼女に問いかけられて「そうですよ、アル中ですよ。
病院に今日行ってもおかしくない状態ですよね。」

私はあっけらかんと、彼女にそう言った。
そして、あなたのお父さんを思う気持ちが、
かわいそうでかわいそうで仕方が無いと涙ぐむ気持ちが
お父さんを本当にかわいそうな人にしてしまっているのですとも。

「え?私がですか?父がかわいそうで仕方が無いと思う私の気持ちが父をだめにしているのですか?」と目を丸くする彼女に

「そうです。」と答えた。

レッドチェストナット、父と娘の共依存をレッドチェストナットで切り離すんですよ。

それから彼女はお父さんの焼酎のボトルにフラワーエッセンスを仕込み始めた。

もちろん、自分自身が飲むことも一緒に始めた。


間を置いて、二回のカウンセリング。

その後、ひょっこりと顔を出したときに
「最近どうですか?」と訪ねると、「一時はよかったのですが、
またあまりよくないんです。ちょっとでもかえる時間が遅くなると怒鳴り始め、休みの日に私が出かけようとすると、ものすごい剣幕で...
また、愛するものを失うのではないかという恐怖がぬぐいきれないようなんです。」

そのときも私はこう言いました。
「なんでフラワーエッセンスを飲ませないんですか?
これで心穏やかになるのなら、その分は自分が大好きな仕事で稼いでくればいいのではありませんか。」


そうですよね...

彼女はそういって、また新たにお父さんにフラワーエッセンスを飲ませ始めました。


あれから数ヶ月、ひょっこり現われた彼女の口から思いもよらない言葉が飛び出しました。

「お父さん、その後どうですか?」

「あ、治っちゃいました!」

「え?」


一年前の今頃は、どん族で、父の死以外に解決方法は無いと思っていました。

でも、今の父はとても穏やかで、掃除に洗濯、特に娘の小さな服を並べて干す事が何よりの楽しみだと話します。

だから、沢山遊んで沢山汚してこいと、1才4ヵ月の娘に話すんです。
こんな日が、こんな幸せな日がやってくるとは夢にも思わなかった。

だから仕事も楽しいですと、何度も頭を下げて帰って行った彼女。


べビマ教室で、他の参加者たちが母親に助けられて出産育児が出来ていると話す中、
いつもニコニコとその話を聞いていた彼女。

私には母はいなくてずっと当たり前だったから、寂しくもなかった。
そう自然に思えるのは、父がいてくれたからなんだと気づいたという彼女。


好きで好きだたまらないお父さん。
お酒を飲んで、理不尽な事を言って自分たち夫婦を困らせるお父さん。
そんなお父さんをかわいそうだといって泣く彼女。


もう、お父さんをかわいそうだということもなく、死んでくれたらと思うことも無い。

こんな穏やかな日々をつれてきてくれるフラワーエッセンス。

いい仕事、してくれるねぇ

小さなお役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif




遅くなりましたが月下美人 

こんにちは、花ミルクです。
今日から8月ですね!

オーパではお客様がプールに入ったり、太陽の下、プールサイドで
冷えた素敵なグラスでお酒を飲んだりと夏を楽しんでいる姿を目にしています。

気持よさそうだな~羨ましい!気持ち半分
見ているだけで涼しい気分になり、元気をいただいております。
CAHDKUCJ.jpg


これがオーパで咲いていた月下美人!
遅くなってしまいましたが、とても印象的だったのでのせました!

私は今まで月下美人を見たことがなく、
名前から華奢で繊細な花をイメージしていたのですが、
全くちがう印象でした!

とっても強そう。
やっぱり夜咲くというのは、そうとうなエネルギーを使うのでしょうか?

一日しか咲かないので、その一瞬にすべてを注いでいるような姿でした。

また見たい。

なんだかクセになる花でした。

それが「美人」の由来でしょうか?

小さなお役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。