スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい人と出会う 

こんばんは。るみネエです(*^。^*)

「私はいい人たちと出会ってきた。
 そして助けられてきた。
 だからこそ、子供たちにもいい人と出会ってほしい」

これは、私がよくいうセリフ。
最近それをまた・・実感しています。

いい人、素敵な人と出会いかかわる事で
自分自身が大きくなっていく。
優しくなっていく。素直になっていく。

学校で、塾で、サークルで、職場で
公園で、講習会で・・・


その素敵な出会いを、いかに自分が活かせるか。
下ばっかり向いてすねてたら・・・
言い訳ばかりして、人のせいにしてたら・・・
可愛そうな自分に酔ってばかりいたら・・・
みんな離れて行ってしまう。


しっかり顔をあげて、いい人と出会っていきたい。
だって、素敵な人はいっぱいいる。
頑張ってる人はいっぱいいる。
眩しい人はいっぱいいる。

下を向いてたらもったいない・・・。



お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif



スポンサーサイト

みんなへ... 

こんばんは、アロマ姉さんです。

多くの事が、加速して、早くなり、
同じような事が、同時にあちこちで起こっているのを
感じるこのごろです。

kokorojyuku1.jpg


先週末に行った「東京・こころ塾」
台風の風と雨の中、遠くから皆さん集まってくださいました。

今日、ブログを書きたいと、写真を開いてみると、
いい笑顔の写真がありました。

何をみんな、こんな笑顔で笑っているのだろう?


思いだしてみました。

きっと、みんなの笑顔の前にある、二人の参加者のやり取りを
微笑んで見守っていたシーンなのだろうなと、想像しました。

みんなが、いつも、いつまでも笑顔でいられるように
この笑顔の後ろにいる、たくさんの家族のためにも、

みんなを応援し続けたいと
思わせてくれる一枚でした。

いろいろな事のあった週末、

ほっとして帰った深夜、見つけたメール。

そこには、ある人を助けてほしいと書いてありました。


私は、そのメールを見て、

自分は何をやっていたのかと、思いました。

近くにいた人たちの、大切な人たちの
心の痛みに、SOSに、気づいてあげる事もできなくて、

自分は、いったい何をやっていたのだろう。

だれのおかげで、今日まで、ここまで歩いてこれたのだろう。


私が、みんなの応援をするから、

みんなの話を、たくさん聞くから、

みんなの尻をたたくから、


みんなは、誰かの応援団になってあげてほしい。

一人ではがんばれないと、うずくまってしまっている人たちの、

自分は一人でも大丈夫だと、泣きながら笑っている人たちの、

応援団になってほしい。



駄目な、私に変わって。


お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif






雨の日の留守番 

こんばんは  なないろです。


東京では、こころ塾の初日でした。

今日は一人お留守番です。
香り庵は朝から2つの電話が鳴り、いろいろとアクシデントが…
道に迷って香り庵へお電話された"こころ塾"参加の2名の方、
思いっきり勘違いして、間違った事お伝えしてしまいましたね

雨の中をきっとたくさん歩かれた事と思います
おっちょこちょいの自分に自己嫌悪です。


この場を借りてもう一度謝ります。
ほんとに、すみませんでした 


こころ塾どうだったのでしょう?気になります。


こんな雨の日に一人留守番はさみしい。
いつもならにぎやかな笑いの絶えない昼食時も今日は外の雨風と洗濯機の回っている音くらいなもので静かなものです。

午後は台風が接近してきて雨、風が一段とひどく
香り庵の前の駐車場は一面が水溜りになってしまっていました。


助っ人に行ったまどろみ姉さんは電車が運行見合わせのため、
足止めをくらっているようです。無事帰ってこれますように・・・


まどろみ姉さんが、会社設立1周年記念して赤字覚悟で懸命につくった福袋が帰り際、
目に留まりました。

すごくお得なこの福袋(おすすめ商品複数とアロマ券等のセット)
明日は天気もいいようなので、ぜひお近くの方は香り庵へお越しください。
精油半額!もしています。29日までです。


こころ塾に参加された、みなさんは無事に家に戻られましたか?


 お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

職場を家族に変える力 

アロマ姉さん

 ご連絡ありがとうございます!
 先程お振込手続きをさせていただきました。
 私は見た目に寄らず人見知りが激しくて
 ドキドキしてますが・・・もうすぐですね。

 正直、どうして参加することになったのか?良くわかりません。
 子育て初心者で、アロマの勉強もオーラソーマも始めたばかりで
 時間もなくて、毎日いっぱいいっぱいなのに、どうして・・・??
 これも、必要な流れだったのだと信じたいです。
 途中で脱落することなく、最後まで続けたいです。

 私は、いつも人の目を気にして生きてきたので「素の自分」が
 どういう人間なのかがわかりません。どんな自分が皆さんの目に
 写るのか、怖いですが楽しみにしたいと思います。
.....................................................

東京・こころ塾へ参加くださる一人の方から、
こんなメールを、今朝受け取りました。

たぶん、参加される方の多くが

”どうして参加することになったのか、よく分からない。
でも、参加したい!”

と直感した自分を知っているはずです。

本当に、何者のなせる業なのでしょうか?


私は昨日、マッサージを受けているときに
ひらめきが来ました。
(と言っても、いつもの健康堂・超痛いマッサージ)

それは”家族”でした。

小さな家族を、たくさん作るお手伝いをすること。
いえ、ちいさな家族をたくさん作り続けること。

職場は家族であり、友達は家族であり、
仲間は、家族でなければ、本物では無いと思ったのです。

そうだ、家族をあちこちに作ろう。

みんなが家族になれるんだと思い出せる、力をノックしてみよう。


香り庵には、会計事務所の担当者の方が
時々書類を取りに見えます。

ちょこっとよるだけなのですが、
その方が、うちに出入りし始めてじきにこう言ったのです。

「ここは、なにかあるんですか?
この職場は、なんだか分からないけれど、すごいとおもいました。

なんともいえない、スタッフのいい雰囲気が流れているのです。
なんだか、来たくなるような、ずっといたい様な...」

こんな事、言ってましたよと香り庵のスタッフから耳にして
へ~?っと驚いた。

生理整頓もできていないし、小さな民家だし、
みんな上品でも無いし、ガチャガチャしてるし、
赤字だし....

なんとなく嬉しかったけれど、はてなで聞き逃していたその言葉。


最近、別会社のサロンの立ち上げに加わった。
立ち上がりから、オープン後も、
そこは、行きたい場所にはならなかった。

なんとなく、ぴりぴりとして、落ちつかなく
早く帰りたいと感じる場所。

そういえば、ずっと前に、うちのアロマルームが入り
お世話になっていたお店もそうだった事を思い出した。
(ここは早々に撤退してしまった。)

そうだ!もう一つの場所もそうだった。

どちらも、売り上げが上がっている場所で、
撤退後ははやまったかなぁ、って後悔したっけ。


それはさておき、自分の働く場所は、
行くところは、居場所は、どこであっても
”居心地のいい場所”で無ければならない!

居心地のいい場所にする気がなければ
離れることを選ぶほうがいい。


そうひらめいた。

居心地のいい場所は、みんなが”家族”
血のつながりは無くとも

些細な事で、言い争ったりもする←(これ重要)
こころから、笑いあったりもする。
小さなことで、涙を流したりもする。

その場から、またエネルギーをもらって
旅立ってゆける場所。

そんな家族になろうよ。
職場で、出会いの場で。

きっと、そうなれるよ。

だから、東京・こころ塾も
家族を作りにくるんだよ、みんなは。

そして、そこで力をもらって
自分の職場を、家庭を”本物の家族”に変えてゆく。

私は、この仕事がしたい。

その力を、受け取ってほしい。

 お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif



愛して続けてきた証 

こんばんわ、大福です。
明日から精油がどどーんとセールです!
会社設立1周年のセールです!感謝の気持ちを込めて、
精油、半額です!ヤター!!!お見逃しなくです!

今日、アロマルームに訪れたのは80代後半のお母様と
60代後半の娘さま。親子二人旅♪オーパ2泊目♪
20071022213131.jpg


アロマルームに訪れる前には植物園やおすし屋さんに行き、
ホテル周辺を満喫してきたようです。
娘さまのほうはカメラが趣味でアロマルーム内をパシャパシャ
撮ってました。パソコンで色々編集して楽しむそうです。
私とまどろみ姉さんも写してもらっちゃいました~照。

アロマはお二人とも初めてで、香りもよくわからないから
おまかせで!とのことだったので
冷え性で腰痛持ちのお母様にユズ・ラバンジンを。
いつも忙しくて疲れている娘様にクラリセージ、ジンジャー・オレンジ
をブレンドしました。
言葉数が多くないお母様が香りを嗅いだ時に
「あったかい香りだねぇ」といったのが素直でキレイで優しくて。。
人柄が伝わるような一言だったのでとても印象に残りました。

そのお母様の担当をさせて頂いたのですが、おどろく事がありました。
それは、ふくらはぎがめちゃくちゃキレイだったのです。
筋肉がほどよくあって、白くて、キメが細かくて。。。
背中の時と比べると20か30は若い!
なんでだろう、なんでだろう?

施術が終ってから脚がとてもキレイですね、と伝えると
お母様嬉しそうな表情をうかべて笑ってます。
そして娘さまが教えてくれました。
「実はね、昔踊りの先生をしてたのよ。踊りはね、80才まで続けたのよね。だからかしらね。」

っすっごいかっこいい!!!!
素敵!素敵!素敵!
80才まで踊りを続けたのですか、すごい~
私が今のまま年をとったらその脚はぜぇったいに手に入らない。
脚もそうだけど、それ以外も。

「自慢のあしですね!素敵です!!」

この方が踊りを一生懸命に愛して続けてきた証がしっかり脚に
ついている。
とてもうらやましいとおもった。

ニコニコと穏やかに笑う、このお母様にはしっかりと芯のある
素敵な脚がついている。。
今日はこのことに私は胸をズキュンと撃たれてしまったのでした。
お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif




必要な時に、必要な人と出会う 

こんばんは、まどろみ姉さんです

(Hacchanさんからのお褒めのコメント読んで、調子にのってブログ書いちゃってます


昨日、ホテルにてアロマをさせていただいたお客様

ご主人様に先立たれた年に、一念発起して
会社を設立し、走り続けてきた彼女の背中は
とても冷たかった。


走り続けてきた10年
「この仕事をしていてよかったな~幸せだな~と思うことは何ですか?」と 問いかけてみた。


「いい人材にも恵まれたのと
 主人のお葬式の時に出会った、車の運転手さんからかけられた言葉」
 
「奥さん、ご主人は先に逝ってしまわれたけれども、
 奥さんのこれからの残りの時間は、ご主人からのプレゼントなんだから、しっかり楽しんでいかなくちゃいけないよ」


この言葉があったから、会社を設立しこれまで頑張ってこられたと。

「悲しみの日にも、自分を導いてくれる出会いがあるんですね~
 よかったですね」
とわたしは、答えた。

悲しみの日に”よかった”なんて言葉おかしいけど、
いい出会いをされたんだな~と思った。



出会いといえば
最近、わたしが出会う人は、なぜか似てる。

このお客様もそうだけど、
少し、前に書いたブログ登場のあるスタッフ、人生の先輩
みんなみんな一生懸命で輝いている。


いい出会いが続く秋です・・・・。

お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif





遠回りに流れる日 

こんばんは、なないろです。

木曜日、一人で東京へ行ってきました。
またまた足のすねと甲が筋肉痛です
 
あの日は、どうもいつもと違う一日おかしな日でした。

お気に入りのあるお菓子を買おうと百貨店を目指すものの
なぜか百貨店とは反対方向へ必死に向かってしまっていたり、
(地図をちゃんと見たはずなのに)

目的の場所行きの電車なのに急に不安になり一つ遅らせてしまったり・・

自分の頭の中の地図と実在する場所が少しずれているような不思議な感覚でした。

普段なら道を間違えたり、来た電車に乗れないとイライラするのだけれど苛立ちはなく、
”今日はこんな流れの日なのかも知れない”と冷静でいられました。

そんな流れの日のおかげ?か、たぶんそのまま問題もなく行っていたら気がつけなかった、
事にたくさん気が付くことが出来ました。

知らない商店街を歩いて、ふと目に止まったお店がとても面白い販売方法をしている素敵な雑貨屋さんで、置いてある商品もどれも素敵でなるほどねぇ~っと深く感動。

何の気なしに入った駅前のパンとカフェのお店。
そこのパン職人さんの働きっぷりがかっこよかったです。
手際もよくて楽しそうに働いていました。



帰りの電車の中、ぼんやりと今日あった出来事を思い出していたら、
こんなこと出来たらいいな!とか、あんな事もやってみたいな~なんてことが次から次へと溢れ出し(これ!これ!こんなひらめきを待っていた)、忘れてしまうともったいないので手帳に思うまま書き出しました。


ここ最近、いろんなことに関して早く先へ進まなきゃ!決めないと!と焦ってもがいて
近道を探していたけれど、もしかすると遠回りだと思う方向のほうが逆に近道なのかも…
なんてことを思いました。

足は痛いけれど、楽しくそして実りのある休日でした。


お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

眩しいと感じる人 

こんばんは、まどろみ姉さんです

読書嫌いのわたしが、今秋
読書にはまって3日がたとうとしています。

本屋に行って本を購入したら満足してしまう私が3日続けて
本を読んでいるのは、奇跡に近いくらいすごいことなのです。



「あなたは誰のようになりたいの?」
アロマ姉さんがある若いスタッフに尋ねると
彼女はいつも
「●●さんのようになりたい!!」と
これまで3回尋ねたが、毎回同じ答えだったそうです。

そして私は、悔しいから負けたくないから素直じゃないから
言葉にはしなかったけど、心の奥で
いつも●●さんを羨ましく思っていた。

彼女がこれまで生きてきた人生の経験が羨ましかった
小さい頃のことや休みもなく働いたことや
3人の子育て経験や・・・・
彼女の持っているものが、全部羨ましかった、欲しいと思った。

自分の人生があまりにも平坦で何もないように思えて
経験さえあれば、彼女のように私もなれるんじゃないかって・・・

でも最近気づいたんです。

私は彼女のこれまでの経験が欲しかったのではなく、
彼女の人生に対する“真剣さ”が羨ましかったのです。

一日を真剣に取り組む、
目の前のことに精一杯接する彼女の“真剣さ素直さ”が欲しかったのだと。

先日、3年ぶりに会うことのできた人生の先輩もそうだった。

人生を真剣に楽しんでいた。
とても輝いていた。

わたしもこんな風に、なれたらな~と

毎日出会う人の中にも、
自分へのメッセージが隠されている。


お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif






80分アロマ 

今晩は 花ミルクです。

今日はまどろみ姉さんの80分アロマとお顔のピーリングを受けました!!

使った精油はこの4種類

シラカバ・・背中の疲れに働いてくれます。
ジュニパー・・生理痛や生理不順に。
ベチバー・・だら~んと気持ちをほどいてリラックス。
プチグレンストレスを感じて沈みがちな心に。

気持ち良かったです・・

体の中を流れている血液がゆっくり温まって
ゆっくり しっかりと流れるのを感じました。

体が温まるのって幸せ


私のアロマを受けて下さるお客様にも
同じように感じていただけるように、
私も一人ひとりのお客様との時間を大切にしなくては!!
と、本当にそう思いました。

私は冷え症で、生理不順、お肌の状態がよろしくない・・
自分で「疲れやすいな・・」
と感じています。。

そんな体質を改善するために!
少し、定期的にお背中アロマとエステを受けようと決めました♪


お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif





 


笑った顔 

こんばんは。るみネエです。
ここのとこ、パッとしない天気ですが・・・
気持ちは元気に行きたいですね。

我が家の三男ケンケン。
アロマ風呂が大好きで、ユーカリがお気に入り
マッサージはローズが好き。
ジェルは自分でぬりぬり。母にも塗ってくれちゃう。
風邪は、風邪薬なんて飲まない、エキナセアで治す・・
フラワーボトルも自分でガンガン飲んじゃう。
たぶん・・ロハスな3歳児。


そのケンケン、最近お絵かきが好き。
保育園から帰宅後、私を待つ間 おばあさんとお絵かき。
帰宅した私に、得意そうに見せてくれた。


hs.jpg

aaa.jpg

  (写真が横向きでごめんなさーい)

シンプルで、地味な絵だけど・・・

お父さんもお母さんも笑っててよかったよ♪
なんだか、とっても嬉しかった。


忙しい毎日の中で、
どれ位、ケンケンと遊んでやれてるのか・・
たまに不安に思う時があります。

お兄達が小さい頃は、パートしかしてなかった。
いっぱい一緒に遊んで来た。
保育園に預けたのも、ケンケンが初めて。

でも、ケンケンの絵の中のお父さんもお母さんも
ちゃんと笑ってた。
ありがとう、ケンケン


お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif


お~い!ヘルパーさん。 

こんばんはアロマ姉さんです。

今日は寒い、秋の日でしたね。

20071013113558.jpg


昨日、仕事の前に両親の暮らす家へ買い物を届けに行きました。

いつも行くと、ごみの始末や洗い物、
デイサービスへもってゆく荷物をそろえたり、

ばたばたと不機嫌そうにごみを引っさげて帰ってきてしまう私です。

昨日のお昼に行くと、両親そろって、インスタントラーメンを

超、伸ばしながら食べていました。

私の顔を見ると、いつものように二人そろって争うように
しゃべり始めます。

ディサービスであった事。
ディサービスで作った折り紙。
デイサービスで写してもらった写真。


まるで、幼稚園児のように、私に競って見せようとするのです。

そして、二人で、「あ、あれあれ!」と言うのです。

私が来たなら見せようと思っていた様子の、
ディサービスからのお手紙。

A4用紙にパソコンで打ってあります。

「恒例の秋のお出かけの日がやってきます。
当日は帽子、上着を着用して....」

と記されています。

「へ~、お出かけするんだ。隣町だね。
楽しみだね~♪」


そういうと、
「あんも、たいした場所じゃネエ。」

と言いながら、本当に嬉しそうに笑います。

まるで、子供と一緒だなぁと思いました。

年を取ると子供に返るって聞いていたけれど、
本当にそうなんだと思いました。

小さなことを喜び、新しい事を楽しみにし...

こんな心持で暮らすことができたなら、周りの人から
可愛がってもらえることも、微笑んでもらえることも増えるはず。

つい最近まで、いろいろな事を怖がったり、不安がったり、
悲観したり、言い争ったりしていた、鬱々とした日々がうそのようです。


新しい一歩を踏み出す勇気をくれたフラワーエッセンスのおかげであり、
その力によって、行くことのできた介護保険を利用しての
デイサービスやショートスティの

また、お掃除に来てくださるヘルパーさんのおかげだと
感謝が尽きません。


先日、セラピスト仲間で、週に一日はホームヘルパーの仕事も
手放さない親友から電話がありました。


久しぶりに、義父の法事で帰った新潟の夫の実家。

久しぶりに会った義母が認知症になってしまっていたと言うのです。

同じく認知症の父をもつ私に相談したかったのだと思います。

「お母さんが認知症になっちゃっててさ、
でも、ただ、認知できないだけだから大丈夫なんだよ。

嫁である私のことが誰だか分からなくなっちゃって。
でも、それだけだから、特に困ったことは無くって、
義姉が、できる限り一人で見るからっていうから、
まだ介護保険のお世話になるつもりは無いって。」


すぐに、認知症専門のDr.に診断していただき、
近くの認知症専門のデイサービスに通わせてあげなよという
私の言葉に、上記の言葉が返ってきたのです。

私は、大親友の彼女にこういいました。

「おお~~い!ヘルパーさんよ~!
介護保険って、そんなものじゃないでしょう?

ヘルパーさんなら当然知っていることだと思っていたけれど、
そうじゃないんだ?

人が認知できなくなっていたなら、それは、立派な重症だよ!

なんで、専門のデイサービスに通わせて上げてと言うかわかる?

今のデイサービスは素晴らしいからだよ。
専門の勉強をした人たちが、本当に親身にケアをしてくれるよ。

一人ひとりを尊重し、生き生きとさせてくれるよ。

家に毎日いるよりも、こんなに楽しい暮らしがあるのかと
お年寄りが目を輝かせ始めるよ。

今なら間に合う。


もしも、かなり認知症が進んでしまったなら、
そんな場所へ通うこともできなくなる。

その前に、今のうちに、脳を刺激し、暮らしを刺激し、
行くことを心待ちにする、楽しい一日を過ごす場所に
通わせてあげることができる。

知らないんだね、ヘルパーさんよ!


「いや~~、耳が痛いねぇ、

PCで専門医や、専門のデイサービスを探してみるよ。
それが、離れた場所に暮らす、次男の嫁の私にできることだね

こう言って友は電話口で笑った。


家族の笑顔が見たいのは、いくつになっても同じ気持ち。

いい人生だったと、思わせてあげたいのは、
いくつになっても思うこと。


不機嫌な家族に変わって、笑いかけてくれる人たちがいるよ。
優しい言葉をかけてくれる場所があるよ。

「ひとまず新潟にフラワーエッセンスのボトルを送っておいたよ!」

今日の電話で、ヘルパー&セラピストの友はこういった。

間に合いますように、お母さんが幼稚園児のように
目を輝かせる毎日が、新潟にもやってきますように。


お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

小さな”うふふ” 

こんばんは  なないろです。
おでん用にゆでた卵が、うまくむけずボコボコになって2周りほど小さくなってしまいました


今日はお休み。朝、曇っていたけれどだんだんと晴れてきたのでわたしもエンジンがかかり
この晴れを有効に利用しようとあれもこれもと洗濯機に放り込み洗濯と掃除を開始。
休みの日の晴れはとっても貴重!
そして、扇風機を片付け、ホットカーペットとストーブを出しました。
これでもういつ寒くなっても大丈夫!
あ~やっと終わった!と思ったらもうお昼。過ぎていく時間は速いです。


今日、久しぶりに息子から小さなうふふをもらいました。


夕食の準備(おでん!)に取り掛かっている近くで息子が遊びながら、
いろんな歌を口ずさんでいました。
♪猫ふんじゃったを歌い始めすぐに”ねぇ~その猫ってその後生きてたの?”
と聞いてきたので生きてたんじゃないの~と言い、心の中でうふふと笑っていました。
”あ~~よかった!今、一瞬そのねこの悲惨な状態を想像してしまったよ”と息子。
おいおい!そこは想像しないでほしいってば


たまに変な事を言い出す息子。
子供ゆえの発想というか感性?がおもしろいのだけれど、
どんどん時が過ぎていくとそんな事言わなくなっちゃうのかな~
さみしいなぁ~
母は、もっとそしてず~~っと、うふふと思える話聞きたいぞ~!


お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

過呼吸は治るよ!! 

こんにちは、まどろみ姉さんです

IMGP5945.jpg

↑(ベビーとママの心塾参加のちびっ子。
姉妹じゃないけど、つながっちゃった!ビビッとね♪)




呼吸が浅くなり、息が吸えない
このまま死んでしまうんじゃないかと思うほどの苦しさ

自分のこんな姿
他人になんか見せれないと
我慢すればするほど、気が狂いそうになる

ひどいと冷や汗、手足のしびれ・・・

わたしが”過呼吸”という症状になったのは、今から5年ほど前のこと


私にとっては、既に過去のことなんだけど

今朝、香り庵に訪れた彼女に
「過呼吸は、一度なったら癖になるって聞きましたが
 本当ですか?」の問いかけに

昔を思い出した。

「癖になんか、ならないよ!
 
 過呼吸は症状の一つで
 胃が弱い人は胃に症状がでるし
 鼻が弱い人は鼻
 肩こりや頭痛がひどくなる人もいる
 
 あなたの場合”過呼吸”という形ででただけ
 病気・症状ってのは、体からのメッセージなんだよ」


彼女が目を丸くした


「だから症状に目を向けるのではなく
 その奥にその下に隠れている
 感情・心に目を向けてあげればいい
 
 それにあなたは自分の心に目を向ける訓練を始めたよね?
 そうフラワーエッセンスを選ぶってことは、
 自分の内面に目をむけること、見つめることだよね
 だから大丈夫、心配はイラナイ!!」

やっと彼女の引きつった顔が緩んだ

毎日、香りを焚くこと
毎日、アロマオイルを塗ること
フラワーエッセンスを飲むこと
定期的にアロマトリートメントを受けることをお勧めした。

こんなに沢山のことをしなくちゃ治らないの?と思った方もいるかな?
でも、どれも自分が心地よく居られるものばかりなのです。


平日の仕事場では、
その頃好きだったひのきの精油をティッシュに1滴たらして胸ポケットにいれクンクン嗅いで、リラックス
体調に合わせてファイブレメディ飲み

週末は
アロマトリートメントとフラワーカウンセリングを受けに通った
この楽しみがあったから、平日がんばれた。


病気からのメッセージに耳を傾けたとき
不思議と病気のほうから去っていく。


これからもお客様の生活スタイルにあわせて
アロマとフラワーエッセンスでできる
ストレスケア」をおすすめして行きたい


お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

ダブルカウンセリング~親子編①~ 

こんばんは、まどろみ姉さんです

IMGP5943.jpg

↑(べビマ塾参加のこころちゃんのおみ足。
寒い日だったので、0歳なのにレッグウオーマー)



お客様の背中に触れていると、時々
何かが降ってくるようなことがあるのです。

それは、ある言葉だったり
感情のようなものだったりと・・・
どこからか頭の上に降ってくる。

目の前を白い霧で覆われることもある。


先日の彼女がそうだった。

アロマを開始後 すぐに
大きな大きな悲しみの霧が
彼女とわたしを包み込んだ。

深い深い悲しみの霧
晴れることはなかった。


アロマ後
ハーブティでくつろぐ彼女に
勇気を出してお伝えした。

私が感じたことですが・・・と前置きをして・・・


「いまだに癒えることのない
 深い深い大きな悲しみがあるように感じましたが、
 心あたりがございますか?」と


一瞬で 彼女の目が潤んだ。

「あります、色々と・・・」


「先ほどご紹介させていただいた
 フラワーカウンセリングを受けることをおすすめします。
 ぜひ、帰る前に受けていただきたいです」



翌日にご予約をいれてくださり

フラワーカウンセリングも私が担当させていただきました。


開口一番
「プライベートの細かい部分までは話したくない」とおっしゃる。


「それはそうですよ、
 初めて会ったばかりの私にお話いただけないことがあって、
 フツウなのです。わかります。
 今抱えていることで、話したくないことがあるんですね」

「フラワーカウンセリングは、
 もしかしたら、
 その方の一番触れたくない、思い出したくないことにまでも
 目を向けてレメディを選ぶことになるかもしれない。
 時にその時間は、 そのお客様にとって
 とても辛い時間になるかもしれません。」と時間をかけて話した。


彼女はハンカチで涙をぬぐいながら
今まで自分の中に押し込めてきた気持ちを言葉にされた。


母の言うとおりに、自分の人生をやってこれなかったこと
母をがっかりさせてしまったことへの罪悪感

自分の子育てもまた
母と同じように子供に要求し育ててきたのではないかという
後悔と娘たちの心配



彼女よりも人生経験の少ない私が、何を言えようか・・・
何も言えやしないけれど


「昨日、お嬢さんにもお会いしましたけど、
 素直でしっかりしたお嬢さんに育てられたじゃないですか!
 お嬢さんは心配イラナイ、 
 それよりも、
 誰の人生でもない自分の人生自分らしく 歩んでください!!」とお伝えした。


たった50分で
彼女が本来持っている笑顔が戻って
あの深い深い大きな悲しみの霧は
どこかへ消えていってしまった。

”大きな悲しみが笑顔に変わる”
すごいことだな~~と思いながら
次のお客様を施術していると


お母さんに続き、お嬢さんをカウンセリングすることになった。

         つづく・・・


お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

フラワーエッセンスとお年寄り 

こんばんは。るみネエです。

いつだったか・・アロマ姉さんのブログに登場した
フラワーエッセンスですっかり変わったおじいちゃんの話
覚えてますか??

今では、孫の洗濯が楽しみな可愛いおじいちゃんの話です。

おじいちゃんにフラワーエッセンスを飲ませた
張本人のママが子供を連れて来店しました。

「あれから、お父さんは元気ですか?」問いかけてみました。

「本当にあの頃が嘘みたいです。
 この子がいても、大きな声で怒鳴ってばかりいた。
 主人とふたりでいつも、父の顔色を伺っていました。
 今は、怒鳴る事なんてないですよ」

本当に嬉しそうに、本当に幸せそうに
そう話す彼女の向こうに、あったかい家庭が見えた。
会ったこともないおじいちゃんの笑顔が見えた。


「よかったね~、うれしいね。
 お父さんもきっと苦しかったね。辛かったね。
 もちろん、周りも苦しかったけど・・・
 おじいちゃんも怒鳴る度に、きっと苦しんでいたと思うよ。
 淋しくて、淋しくて・・・
 それが伝えられなくて、怒鳴って怒って・・・
 怒鳴れば怒鳴るほど、みんなは腫れものに触るかのように
 自分から離れていく。
 孤独感、疎外感で、また怒鳴る。
 今はきっと、本当に幸せだろうね。」


年寄りだから・・・もう仕方ないよ。
そう言って、何もしないでいたら
きっと彼女もお父さんも、まだ苦しんでいたことでしょう。

アロマ姉さんの言葉を信じ、フラワーエッセンスを信じて
お父さんに飲ませたからこそ・・・
こんなにも穏やかな日がやって来ている。

年寄りは子供と同じでフラワーエッセンスがよく効く。
そう言っていたあか先生の言葉は
本当にその通りだった。

ねえねえ みなさん♪
おうちに手がつけられない困ったお年寄りはいませんか?
年寄りだから・・・と片付けずに
本気で心の奥を見てあげて下さい。

頑固さも、口うるささも、わからずやも・・・

淋しさ、虚しさ、不安、心細さ・・・
そんな感情の裏返しだったりします。

後はフラワーエッセンスを飲ませてあげるだけ。
可愛い年寄りに戻ってくれますよ。



お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif


おどおどしていませんか? 

こんばんはアロマ姉さんです。

今日は連休中日。
いつものようにホテルのアロマルームは満杯です

朝、私と一緒に仕事に入ったスタッフは
いつものように、私の顔を見るなり、オドオドしはじめました。

夕べも遅くまで仕事をこなし、今朝は早くから出勤して準備にかかり
「えらいな~」と感心していたのに、
私の顔を見るなり、オドオドして、後ろに引いたのです。

ムカッとしました。
私は、表情を変えずに、今日の予約状況の確認、
ここ数日の連絡帳が記帳されていないので、
仕事の状況が分からないこと、

なんど同じことを言えばいいのかと、
誰にお願いすすれば、この役目は続けてくれるのかと
一気にまくし立てた。

あわただしく、すぐに迎えた朝のお客様。
冷えた腰にホットタオルを当てようとしたが、

彼女が用意したはずのタオルがホットキャビに入っていない

アロマルームから離れた場所にある、事務所のレンジの中で、
彼女が温めたタオルは、冷めかけていた。

オドオドとしてしまったため、自分のやるべき仕事が見えなくなり、
言われた事は、耳元を素通りし...

言っているほうは、自分が悪役にでもなったかのように、
罪悪感と、怒りが膨らんでゆく。

でも、もう後戻りはしない。

昼の休憩時間、お弁当を食べる彼女にこう語りかけた。

「今朝、またオドオドオーラを出していたでしょう。

あなたの失敗は、香り庵の失敗なんだよ。
あなたが今朝やった失敗は、わたしもやったことがある。

失敗したときは、みんで考えるんだよ。
誰が悪いとか、誰のせいだとか、そんな事はどうでもいい。
だって、みんなミスはするんだから。

そんな事よりも、じゃあどうしようかってことを
みんなで知恵を寄せ合って考えるんだよ。

力を合わせあうんだよ。
それが香り庵。

おどおどなんか、しなくていい。
どっしりかまえて、そのままでいればいい。

あなたがオドオドして、周りの話が聞こえなくなると、
香り庵には損害が発生する。

あなたも、そんな自分がいやになって辞めていくと思う。

そうしたら、もっと大損害。
足りない部分は、私たちが補うから大丈夫。
その代わり、私たちの足りない部分を、どんどん補ってほしい。

そのままでいてほしい。

そのままで、どっしりと構えて、前にぐんぐん出てほしい。

もう、おどおどオーラは許さない。


お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

素敵な産院の秋祭り♪ 

こんばんは、 なないろです。

秋晴れの今日、香り庵がお世話になっているファミール産院さんで
”ファミール祭り”が開かれました。

IMGP5939.jpg



香り庵も参加させてもらい小さなお店を出しましたよ


敷地には、輪投げ、ヨーヨーつり・・・ など小さな子供が喜ぶ遊びがあり、
なんと看護師さん達手作りの小さなおみこしまでありました!
(小さな子供達がおみこしを担いでいました!かわいかった~)

お祭りに来てくれた多くのお客さんは以前ファミール産院で生んだママと赤ちゃん。
それからパパや小さなお兄ちゃん、おねえちゃん、おばあちゃんも!

みんなとっても楽しそうでした。

看護師さん達もみんな元気で明るく素敵な産院だな~と思いました。
ここで子供を生みたかったなぁ~なんて思ったりもしちゃいました。
(もう無理~!)

子供を生むという人生の大きなイベント。病院選びも結構大事な事で、
悩んで決めて…なのに生んでしばらくたつともうその病院とはつながりがなくなってしまった。
(私の場合


でもここ、ファミール産院は違う!
アットホームな感じで生んだあともまだ繋がっているし…
こんな楽しい催し物まで企画してしまう先生や看護師さんたちがいる。
あ~ここで生みたかった!

豚汁もおいしかったです~♪
って、私ったら仕事してたのかしら?あれ??


お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

バッチフラワーシンポジウムに出るよ!ドキドキ... 

おはようございます秋晴れですね。アロマ姉さんです。

先日、バッチプラクティショナーの集まりがあった時に、
ホリスティック研究会の方にこうささやかれました。

「小池さん、秋のシンポジウムで、あなたのやっている事
話してくれないかなぁ...」

「話してくれません」

もちろん、即お断りです。
私、こう見えても、蚤のような心臓の持ち主で、
人前で話すなんてこと、ほんとうに、ほんとうに出来ないんです。

避けられるのならば、人前に出ることも全面的に避けたい!
(自分の容姿には最大のコンプレックスあり!)

でも、それでは仕事が成り立たない。。。

「これは神様からいただいたギフトだと思ってチャレンジしてみては如何ですか?」

そう説得されて、逃げてもいられないな~(自分の自信のなさから)
お受けしました!

そして、その日がもうすぐやってきます。


今回のシンポジウムの題名は「子供と親のバッチフラワー」
~家族をめぐるバッチフラワーレメディの恵み~
です。

私への依頼は、ベビーマッサージ教室でやっている事や、
特にベビーたちとの霊的なつながりやかかわりを話してほしいと。

あれ、あれ?そんな怪しげな。。。。

講演者の自己紹介文と、どんなお話になるかのレジメを一足先に
いただいて、びっくり!


これって、私たちがいつも思っていることや、やっている事。
やっぱり、みんな、つながっているんだ

講演予定者のお一人目は、
精神世界では有名な翻訳家、山川亜希子さん

20年前、彼女が訳した本を最初に読んでくれた人たちは、
子供たちの過食や登校拒否に悩む親御さんたちだったそうです。

そんなお母さんたちに、山川さんが返した言葉は、
子供たちを何とかしようとするのではなく、
お母さんが自分をしっかりと見つめて、自分の中で押し殺している
思いや感情に気づくと、きっと何かが変わってきますよ。


これは、いつもいつも私たちがベビーマッサージ教室で、
フラワーカウンセリングで、ママたちにかけている言葉と
同じではありませんか!

あの、あの、「前世療法」や「聖なる予言」を訳した先生と、
私たちはつながっていたんかい!


お二人目は、「池川クリニック」の院長、池川明さん。

最近の子供たちの暴力的な傾向の原因は、妊娠時期からの関係に
あると考えられており、母親がいかに穏やかに
妊娠期を過ごすのかで
子供の脳の発達に大きく影響してくる
と。

子供の夜泣きは、言葉をしゃべれない赤ちゃんの訴えで、
レメディで、負の連鎖をとめることができる
というお話になるようです。


ひええ~~~、こちらも今、香り庵がつばを飛ばしながら力説し、
実感している事と、同じじゃん~~

もうお一人は、ホリスティック教育を目指すフリースクールを
20年経営されてきた、堀江律子さん。


不登校の子供たちは今、「ADHD」「アスペルガー症候群」「自閉症」
などの診断を受けて、「特別相談室」や「保健室」で
登校支援を受けているのが、現状だそうです。

「子供たちが現実の苦しみから逃げ出したいと相談してきた時に、
自分のバランスを正常に戻すことのできるバッチフラワーの存在は
非常に大きいものです
。」

と記されています。

これも、私たちが受ける学校へ行くことの出来ない子供たちのカウンセリング、幼稚園へ行くことを怖がる子供たちに飲ませて有効だったレメディの力を確信させてくれるものです。


すんごいなぁ、日本中で、今、実際に、直接的にこんな活動が始まり、
手ごたえを実感しているときなのですね。

そして、提供する側は確信を持ち、もっともっと広めてほしい、
出会ってほしいと模索している時期なのだと、

おなじだな~と感激しました。


私の話は、きっと、いつもいつもプログでみなさんに話している
日常のたわいもないこと。

みんなは「ああ、知ってる、知ってる。」とうなずく事ばかり。


でも、精神安定のホメオパシーと、レメディを飲んで、
その時間を楽しむことに決めました。

申し込みの締め切りが今日までと聞き、このことを日記に
書くことを決心しました。

(はずかしいので、みんなに来てほしくなかったから、黙ってた。)

でも、外の方たちのお話を、是非みんなにも聞いてほしい。
また、一緒に共感しあいたいと思う気持ちのほうが強くなりました。

日時:2007.10月20日(土)10:30~16:00
場所:日本教育会館(神保町駅徒歩3分)
入場料:4,500円(ペアチケット4,000円)

申し込み:FAX 03-5468-3784
      E-mail biep-3pra@bachiflower.gr.jp
     「バッチフラワーシンポジウム」と件名に記載

本日(10/5)以降は当日券となり、ちょっと高くなるそうです。

さあ、姉さん、ちゃんと笑顔ではなせますでしょうか?

なんといっても、ノミの心臓ですから


小さなお役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif


秋の不調 

こんにちは、
涼しくなってきたせいか、
食欲の秋満喫中のまどろみ姉さんです

先日テレビで
夏バテならぬ「秋バテ」についてやっていました。

症状は
疲れやすい、眠れない、食欲不振、太る 等

これは
夏の疲れがとれていないためだそうです。
猛暑だった今年は、秋に不調を訴える人が多いそうです。


特に不調があったわけではないけれど、
アロマを久しぶりに受けました。

何か不調がありますか?のセラピストの問いに

「足がつる」と答えただけの私。

セラピストによると、腰が冷えていて首の付け根のツボが張っていたそうです。

わずか20分の背中のアロマを受けただけでしたが、
頭がすっきり視界が広がりました。

これには、びっくり驚きました!
だってたったの20分のアロマですよ、背中だけの・・・

帰宅後は、体がだるく眠くて眠くてしかたなかった。


もっと驚いたのは
その日から 足がつらない、つりそうにもならない。

すごいぞ!アロマ!!

そういえば、20分の背中だけのアロマを受けたお客様から
「下痢気味だったお腹の調子がピタッと止まった」
「季節に痛む腰痛が調子いい」・・・

と、聞いていましたっけ。

今秋、
体調管理、体質改善に
お背中だけのアロマコースが大好評です!
(アロマ姉さん、るみネエもはまってます)

詳細はこちらからどうぞ↓
http://www.kaorian.com/
(TOPページの右 八幡店お得情報をクリックしてね


小さなお役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif





くやしがれっ! 

こんばんは 花ミルクです。

昨日25歳になりました!

父に「四捨五入したらおまえも30かぁ。」
としみじみ言われてしまいました。

その間は5年あるのになぜ四捨五入してしまうんだ!
と突っ込みたい気持ちになりましたが、
楽しそうな顔をしていたので

「そうだねぇ。」
と軽い相槌を返しておきました。


最近の私は、自分の中に閉じこもり
ずっとモヤモヤした中にいるような感じがしていました。

どうなりたいのか
どうしたいのか

わからない、わからないでいたいのか・・

でも1つだけわかっているのは
このままではいたくない。

だから昨日、るみ姉さんのフラワーカウンセリングを受けました。



るみ姉さんは真正面から答えてくれました。
その中でもとても印象的だった言葉

「悔しがっていいんだよ!」


悔しがってその出来事と真剣にぶつかって
そこから学んで成長するのだと

少し逃げ腰な私にバシバシぶつかってきてくれました。

るみ姉さんはかっこいい。

今の私に出来ること

るみ姉さんが選んでくれたフラワーボトルを
ただただひたすらにガンガン飲むこと!


いつか先輩スタッフ達のように素敵でかっこいい人間になれるように・・!!

小さなお役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

アロマと出会ってくれてありがとう。 

おはようございます。るみネエです。

先日のOPAでの出来事をお話しします♪
一番初めのお客様は、素敵な笑顔の女性でした。
カウンセリングシートは、健康そのもの?という感じ。

よく眠れてるようだし、ストレスも感じていない。
気になる身体の様子も、ほとんど○がついていない。

施術を始めてすぐ、
カウンセリングシートとは違う身体に気づきました。
なんでも頑張ってる身体。
凝ってることにも気がつかない位、頑張ってるのかな・・。
肩も背中も、足もパンパンだった。
施術後、「頑張り過ぎていませんか?」の問いに
「そうかもしれないです。頑張れちゃうんです」と彼女。
身体が悲鳴を上げる前に、ちゃんといたわってあげて下さい。
彼女の身体が少し・・・心配。
それでも・・・幸せそうな彼女の笑顔が印象的だった。

その後、数人の施術を終え・・夕飯を取るために
2Fのアロマルームに向かう途中、
売店で彼女に会った。「先ほどはありがとうございました」
隣にはご主人がいた。車いすだった。
「身体が凝ってたのは、自分が苦労をかけるからかな。」
「そうなんですか?
 でも、素敵な笑顔で幸せそうな方だなと思いましたよ」
そう答えると、
「そうですか?ありがとうございます」
ご主人も素敵な笑顔だった。

「あ~、いい夫婦なんだな」
そう思うと、なんだかとっても嬉しかった。


その直後、ご主人のアロマをご予約頂いた。
胸から下が麻痺しているご主人。
ベットに乗るのは困難。
車いすのまま出来る場所だけでいいとの事。
「やったぁ~
なんだか、とっても嬉しくてワクワクしました。
身体の不自由な方のアロマは初めてだけど・・・
不安も少し・・・あったけど、
やらせて頂けるのが嬉しかった。
素敵なご夫婦、素敵な彼女の旦那さま・・・
やらせて頂けるのがわくわくした。

奥様も同伴して下さって、香り選びから始まった。
奥様の使った精油を当てたり、
楽しく香りは決まって行った。 

まずはお背中から・・優しい雰囲気で見つめる奥様。
身体に負担がかからないように、強さに注意しながら
少し、私も旦那様も緊張していました。

そして次は腕、
”感覚があまりなく、いつもしびれてる感じ”
そう話して下さった両腕は、氷のように冷たかった。
お背中とは別の人の腕のよう・・・
あまりの冷たさにびっくりしてしまいました。

ゆっくり、ゆっくりオイルを馴染ませて
ゆっくり、ゆっくりマッサージしました。

見る見るうちに、手のひらが赤くなって・・・
少しずつ、少しずつ腕が温かくなっていく。

嬉しくて、嬉しくて・・・
奥様もびっくりしながら見ていました。
アロマってすごいなぁ~、本当に感動。


アロマの力に、とても興味を持って下さったご主人。
アロマと出会ってくれてありがとう。
きっと、ご夫婦に幸せをくれるはず。


翌朝、フラワーカウンセリングに行ったOPAで
お二人にお会いしました。

「ぐっすり眠れました」
そう言ってあの素敵な笑顔で、話しかけて頂きホント
もったいないくらい幸せでした。

小さなお役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。