スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セラピストの咳払いの意味 

おはようございますアロマ姉さんです。

pen.jpg

(↑フロントでは、かわいいまりもとペン立てがお客様のお出迎え)

昨日、ホテルの支配人からチェックアウトされたお客様のアンケートを渡されました。
そこにはこんなような事が記されていました。

「担当のアロマセラピストの方が、風邪をひいていたようで、
施術中に何度も席を立ちそのことが不快でした。」

そのお客様は、私が担当させていただいた方だったので、
その時の様子は鮮明に覚えていました。

背面が終わり、お顔のマッサージに入った時に、
ふっと喉に異物が入ってきたのです。

出来れば我慢してそのまままマッサージを続けたいのですが

その得体の知れない、飲み込むことの出来ない形の無い異物は
なんとか咳払いとともに、吐き出すしかないのです。

アロマトリートメントを始めた10年近く前は、頻繁に起こった現象でした。
しかし、このごろはそんな事もめったに起こらなくなったなぁと感じていました。

他のスタッフ達も、最初の頃は頻繁にあって困ったといっていました。

久しぶりのその現象に、このお客様はどんな物を吐き出しにやってきたのだろうかと
考えながら、マッサージを続けました。
(耐え切れずに、水を含みに一度、咳払いをしに一度、席を立ちました)

セラピストは、お客様から多くのものを受け取ります。
お客様は、多くのものを置いて帰られます。

それらのものを、自分の中に蓄積していっては、
または、いやなもの、恐ろしいものとして拒絶していては

この仕事は成り立ちません。
トリートメントとして成功しないのです。

自分が何かをしているとか、
自分が何とかしてあげるとか、
そんな傲慢さや、弱さを持ち続けていたら、多くの気を引き寄せてしまうのです。

そう、セラピストは、しっかりと自分の意思で自らの足で立つ強さが無ければ
続ける事が出来ないのです。

だれになんと言われたとしても。

私がお世話になっていた治療院の先生は、お二人も早死にしてしまいました。

その時に、「ああ...」と思いました。

怖がる事も、恐れる事も無いけれど、
この仕事を成し遂げたいと願うのならば
知っていてもよい事実だと思います。


ところで、先のアンケートの話に戻ります。

「それがそうであったとしても、マッサージ中に咳き込むのはお客様に不快感を与えます。
なんとか改善してください。」

こう繰り返す支配人。

「そりゃ~、無理ですね私達は生きていますから。」

こう言って帰ってきました。

「まったく、いつも言う事を聞かねぇやつらだ
こう思ったであろう支配人の肩は、また一つ重くなったようでした。

お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif




スポンサーサイト

我が家を襲った春の嵐は私に自信をもたらせた。 

館山はおととい春一番が吹き荒れ、海は白波がたくさん押し寄せて、
演歌の似合う?日本海のようでした
こんばんは、なないろです。


春一番といえば、少し前我が家にも春の嵐というべきか
想像もしなかったショッキングな出来事が起こりました。


一時は先の見えない不安と動揺でいっぱいでした。
こんな時人は誰に相談するのだろう…
親?兄弟?


私のとった行動は、アロマ姉さんにまず相談する事でした。
親に言っても心配させるだけ兄弟もまた同じ今は言えない。


普通の職場に勤めていたなら、たぶん上司には口が裂けても言えなかったな
でも、香り庵だったから言えたことで。



この出来事が突然だった事もあり、自分の中で事実としてまだ受け止められずにいました。
そんな時アロマ姉さんは、的確に今優先すべきことをいくつかあげてくれたので、
私は頭の中が整理され落ち着いて対処していけると思えるようになりました。


そしてブレンドしてもらったフラワーボトルをたくさん飲みました。


その後、状況もだんだんと良くなってきました。


もし、香り庵に勤めていなくて自分達の中だけに閉じ込めていたら、
きっと春の嵐によって私や家族はみんなばらばらに吹き飛ばされていた事でしょう。
 

なんとか家族がひとつにまとまり飛ばされずにしのげたのも
我が家の一大事にすぐに、休んでいいよと言ってくれフォローしてくれたから・・・


アロマ姉さんはじめスタッフみんなのおかげです。
そしてフラワーエッセンスもすごく頼りになりました。

 
この一件でどんな事があってもこれから先、私は大丈夫だなと思える変な自信がつきました。


お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

キッズアロマテラピー 

白浜の海は、春の光で輝いています。
こんにちはアロマ姉さんです。

kitoricyan.jpg


先日、キッズこころ塾を八幡で開催しました。
以前から私達は「やりたい、やりたい...」といっていたのですが、

広くは無い八幡の香り庵に、ちびっ子ギャング達を集めて
果たして目的は達成できるのだろうかという不安のほうが強くて、
なかなか踏み出せずにいました。

日常、ちっともじっとしていないちびっ子達を連れて、
香り庵にはママがフラワーカウンセリングを受けたり、
子供達の風邪対策グッズなどのお買い物にやってきます。

ある日、何度かお買い物に来て下さる母子のアトピーの相談を受けました。

全身に使う必要があったので、価格の手ごろな植物油を勧め、
うす~い濃度でラベンダーを滴下したブレンドを購入いただきました。


そしてこういってみました。

「マッサージもキッズになると赤ちゃんのときとはやり方が変わって来るんだよ。
便秘やアトピー、風邪を引きやすいとか、一人ずつの悩みに合わせた精油があるように

マッサージの方法も、目的も変わってくるよ。
一度、キッズマッサージをやろうか?
お友達を誘っておいでよ!」

すでに自然療法についても沢山の知識を学んでいる様子のそのママは、
瞳を輝かせて、早速お友達に声をかけてくれたようです。

そして、キッズマッサージの日程を決めるまでの間に使ったこのオイルのせいか、
このちびっ子のアトピー肌は悪化してしまったとの話も電話で耳にしてから
キッズマッサージ塾の日を迎えました。

その時の様子は

「アトピーとキッズマッサージ」「便秘とキッズマッサージ」からご覧下さい。

今日、このブログで話したかった事は、ママたちが瞳を輝かせて口にしてくれた言葉、
わが子に本根を言ってもいいんですね」です。

わが子を幸せな成功者に育てるためには”ポジティブな言葉で沢山話しかけよう”
と伝えたとき、「やっぱりそうか~」という顔で微笑んでくれた、素直なママたち。

同時に、何かを飲み込んだママの表情を見逃しませんでした。

「子供の前で、マイナスの言葉を吐いてはいけない、
子供の前でけんかをしてはいけないって保健師さんに教わりました」
というママ。

どうして?いいじゃん!いっぱいケンカすればいいじゃん。
それが本物だったのならばね。

本気でケンカしてる姿を見せたらいいよ。
本気で仲直りする姿もね。

わが子は何でもお見通しだよ。
たくさん、たくさん、わが子に向かって本気で、本音で話してご覧よ。

自分の弱さ、醜さ、なさけなさ、嬉しさ、喜び...

そしたら、今度はわが子が沢山聞かせてくれるようになるよ。
幼稚園であった、辛かった事、切なかった事、頑張った事、嬉しかった事、

わが子が10才になっても、20才になっても
「お母さん、あのね...」と本音で話してくれる。
本気で聴いてくれるんだよ。

それに勝る子育てがあるの?

年齢は関係ないよ。
1才でも、2才でも、本気で、本音で、全てを話していいんだよ。


こう伝えると、「いいんですね、わが子に何にも隠さなくって。
全部話していいんですね!どこまで話していいなだろうかという、疑問が解けました

スッキリとした笑顔で戻っていったママと子供達。

何が、どの言葉がヒットするのか分からないものです。

わが子にどこまで話していいのか?


そうか、そんな事で、ふか~く戸惑っていたんだね、ママ一年生達は

お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

せつなくなったら、おいでよ! 

路地花の咲く南房総にも、霜柱が立ちました。

こんばんはアロマ姉さんです

昨日は館山市の小さな小学校で家庭教育学級に呼んでいただきました。

kokonoe.jpg


テーマは、「プロが教える・家族で出来る簡単リラックス方法」
~家族の中にポジティブ思考を作り出す~


テーマは立派ですが、内容はいつものような和気合いあいです

幼稚園と小学校の合同で行われたので、小さな弟妹の手を引いたママたちが
半数をしめていました。

一人のママがこんな話をしてくれました。

「上お姉ちゃんは、手のかからない子でした。
どちらかと言えば、親である私の気持ちに沿ってくれる子なので
本当にラクでした。

それなのに、下の妹は我を通すばかりで、
たとえば出かけようといっても、着替えようと言っても
気に入らないと頑として言う事を聞かないんです。

ほとほと困ってしまっています。
子育てって、もっと楽なものだと上の子の時には思っていたので...」

私はこう答えました。

「下のお子さんは、素晴らしいですね。自分というものを持っているのですね。
彼女はきっと、自分の好きな事、やりたい事を見つけて、人生を楽しめる
大人に育つでしょうね。絶対に彼女のそんな気質を曲げないで育ててあげてくださいね。

それよりも、お話を伺っていて気になったのは、お姉ちゃんの事です。
子供達は年齢に関係なく、敏感に周りの人たちの感情を感じ取る力に長けています。

こうすれば喜んでもらえるのではないか、
こういう事を周りの大人は望んでいるのではないか、
そんな事を優先して大人になってしまうと、
いつの間にか、自分の感情が分からない人に育ってしまうのです。

自分は嬉しいのか、悲しいのか、
誰と結婚したいのか、
どんな仕事につきたいのか

分からなくって、くるしくて苦しくて
香り庵のドアをたたいてくれる人たちが沢山います。

まじめに、いい子で、いい人でありたいと一生懸命に大人になったのに。


どうぞ、おりこうさんで頑張っているおねえちゃんの心に目を向けてあげてください」


こう伝えると、ママの表情が優しくなりました。


その後、四人のスタッフ達と昼過ぎに戻った香り庵。
ちょうどそこへ、私の携帯へ心痛めるメールが届きました。

メールで知らせてくれた人の心配事に対して、私に出来る事は無いのか?
そんな思いに押しつぶされそうになりながら精神安定のホメオパシーを口に含む
私の様子を敏感に感じ取るのは、スタッフのルミネエです。

彼女も、周りの顔色を伺いながら大人になったひとりです。
周りの大人に嫌われないように、
周りの雰囲気を壊さないように、
そんな風に、一生懸命に大人になった一人です。

そんな彼女が、ため息の原因を言わない私にこう話しかけてきました。

「姉さん、○○さんからメールが入っていました。
今日カウンセリングに訪れてくれた△△さんもそうですが、
みんな、私達が言葉をかけ続けてきた人たちです。

なんかあったら、香り庵に来なよ、
やりきれない事があったら、私達に話しに来なよって。

実家に帰ってしまおうかと思っても、帰ってもどうなるものでも無い事も、
帰える場所さえない事にも気づいている。

ママ友達に話すには、重すぎたり、申し訳なかったりする愚痴。

本当に自分の考えはこれでいいのかと、誰かの意見を聞いてみたいとき、

叱ってほしい時、認めてほしい時、一緒に泣いてほしい時、
私達に話しにおいでよと伝え続けてきたことが、

今、実を結び始めていますよ


夢を仕事にしていいんだね!

仲間達と一緒になら、叶うんだ


恐れを手放す勇気さえ持ち続けたならば。


お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

なったように生きればいい。 

こんにちは、まどろみ姉さんです


「人生なるようになる ではなく、 なったように生きる」

この言葉は、昼のみのもんたの番組コーナーで「今日は何の日?」で
骨髄バンクを設立をした 橋本明子さんの言葉。

わが子が10歳のときに白血病を発症
彼を救いたい一心で、公の骨髄バンクの設立を決意

たった一人での活動から始まり、やがてその輪は、全国へ
残念ながら設立が決まったころから、容態が悪化してしまいお子さんは15歳の若さで天国へ召されてしまった。


「なったように生きる」

私には想像もつかない
大きな悲しみや苦しみを経験してきたからこその、言葉なんだろう。



実は昨日、仕事場で悔し涙を流してきた。

責任者としての役割を果たせていない自分
努力をしていない自分
前に進むことを怖がっている自分
こうしたいなと思っていることの決断を先延ばしにしている自分

悔しくて悔しくてしかたなかった。

悔しすぎて、やる気が出てくるほど悔しかった。

なったように生きればいい。。。
恐れを手放して、自分の思ったように突き進んでいけばいい。

なったように生きればいい。。いい言葉だ!

お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif









「お母さん、お仕事がんばってるね。」 

おはようございます。るみネエです。

最近、言葉かけの大切さが香り庵でも話題に上ります。
我が子が、お腹にいる時から10か月まで・・・
ポジティブな言葉をかけ続けることが、とっても大切なんだとか。
10か月までで決まってしまうらしい。


我が家はどの子も間に合いません
これは大変!

でも、せめて今からでも、どんどんポジティブな言葉を伝えようと思い
毎晩、布団に入った時にケンケンとお話タイム。


4歳になったケンケンは、いろんな話をしてくれます。
そんなケンケンに
「今日もいっぱい頑張ったね」
「楽しかったね」
「明日もいっぱい楽しいことがあるね」
「大好きだよ」と声をかけます。

ある日は、
「ケンケンが毎日、頑張って保育園に行ってくれるから
 お母さんもお仕事頑張れるよ。ありがとう」
そう伝えると・・・・
「そうなんだよ。保育園行きたくない時もあるんだよ。
 でも・・いっぱい楽しいよ。お母さん、ありがと」

ある日は、
「笑ってるケンケン、大好き。頑張ってるケンケン大好き。
 怒ってるケンケン大好き。泣いてるケンケン大好き
と言うと
「え~~
 俺も、お母さん全部大好き」
めちゃめちゃ嬉しそうに笑ってました。

ある日は、いきなり
「お母さん、お仕事頑張ってるね」とほめられてしまいました。

ある朝は、
「ケンケンおっはよ~
と起こしに行くと
「おはよう!
 お母さん、今日も元気だね。よかったね」
と言われてしまいました。


子供ってすごい!言葉ってすごい!
みんな、どんどん幸せになれるんだ!



お兄たちにも、最近言葉かけ 気をつけてます。
「頑張ってるね」
「大丈夫、○○(子供の名前)だから絶対出来るよ」
「楽しそうだね」
「楽しかったね」

自分の幸せ、喜びにいっぱい気がつく子になってほしい。
何よりも、自分がそんな自分でいたい。

子供たちが元気に「いってきま~す」と出かけて行った。
今日も、本当にいい日です。




お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

ウソのように元気です! 

こんばんは 花ミルクです。

最近、とても嬉しいことがありました
OPAでアロマを受けて下さった方からお手紙が届いたのです。

中に入っていたのはアロマを受けて下さった方にお渡ししている
アンケート用紙でした。

わざわざ家に帰ってから記入して、切手を貼ってまでアンケートを
届けてくれたのです。

裏にはアロマを受けた感想をびっしり書いてくれていました。

手も足も体のすみずみ温かくなり
むくみも取れてウソのように元気です!!


ご主人にこの話をしたら『家でもアロマオイルを導入しよう!!』
とはりきっているとのこと。

とても楽しそうな、元気をくれるお手紙でした

アロマを受けてとーっても嬉しかった
とお手紙をくれたmarikoroさん

私もとーっても嬉しかったです!!
感動してしまいました。。

アロマに出会って喜んでもらえてとても嬉しかったです。

思っている以上に助けになってくれるアロマ。
アロマと出会って喜んでくれる人がもっともっと増えるといいなぁ

「温き手と 小春日和のアロマかな」

お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

半分ウツかもと言った旦那に緊急アロマとバッチ 

こんばんは、なないろです。

夕方、新聞のTV欄を見ながら 「今日、象になった少年が見ようかな~」といったら、
次男にそれを言うなら”星になった少年”でしょ!象になったら怖いよ~とつっこみを入れられ
愛する息子2人に笑われてしまった ちょっと言い間違えただけじゃん。



ところで、最近うちの旦那が元気がないのです。それもそのはず、
先々週から休み返上で仕事していて帰ってきてもPCと書類をにらめっこ
思うように仕事が進まず精神的にも肉体的にも疲れがピークに達しているようで…
 

晩酌しているときに仕事の事をそれとなく聞いた。
仕事の事で頭の中がゴチャゴチャで何も考えられないとか
少し話してくれたので、聞きながらバッチを数種類、多めに焼酎のグラスに入れた。


冗談交じりに大変だ!ウツになっちゃうよ!そういうと、もう半分ウツかも…ボソッといった。


かなりやばい状態かも知れない!これはもう後はアロマを強制的にするしかないと思い、
アロマの練習したいから今日は早くお風呂に入ってほしいと頼んだ。


お風呂から上がってすぐ横になってもらい、旦那の背中を見て驚いた!
一回り、いや二回りくらい細くなっているじゃないの
ウエストなんて私よりもはっきりクビレがあってナニコレ~~ ちょっとうらやましい…
 

それはさておき、体はきっと鉄のようにカチカチのはず、アロマというより今日は指圧だな。
心と体をすっきりと浄化してくれそうな精油を選びはじめた。
あれ?触れてみるとそうでもない
今までで一番やわらかい。 なんでかなぁ~?不思議だなぁ~


晩酌のときにガンガン入れたバッチのせい?もう効きはじめていたの?
よくわからないけれど、思ったほど背中はしんどくなさそうでホッとした。


終わった後、旦那は新聞を読みながら、いつの間にか眠ってしまったようだ。
突然グワ~っと大きないびきをしたのでびっくりした。
ほんとにお疲れのようで、明日は久しぶりの休日。ゆっくり休んでくださいな。


お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。