スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ところてん・心太 

今日は、館山は寒い雨の木曜日でした

こんばんはアロマ姉さんです

今日はお店がお休みだったので、
アロマルームにキッチンのニオイが充満する事も気にせず、
一人でゆっくりとところてんを炊きました。

ooka31.jpg


皆さんは天草(てんぐさ)を知っていますか?
私の暮す南房総・白浜は、天草を専門に取る”天草海女”と呼ばれる人たちがいるほど
天草の豊富な海に囲まれています。

だから、子供の頃から家で天草を焚いて、”ところてん”を作る作業も、
ところてんをおやつにする事も、日常の光景でした。

ゼラチンで作ったゼリーよりも、ちょっと固めに焚いて、
しっかりと天草の香ののこる味が大好きです。

オーガニック・カフェの基本が”地産地消(ちさんちしょう)”と言って
地元で取れたものを、地元で消費するのが基本だと教えていただいたときから

「それならば、地元の海で取れた天草をふんだんに使ったところてんを出したい」
と思っていました。

子供の頃から観で焚いていたところてん。

今度ばかりは、ネットでつくりかたを調べて挑戦してみました。

そして、もちろん、アロマ姉さんとしては

オーガニックのコーヒー豆を濃く出したものと、
色鮮やかなハイビスカスをところてんに炊き込んでみました。

ooka32.jpg


今日は、昨日よりもさらに苦く、さらにすっぱく

これが全て天然の色と、天然の味、
まさに神様からの贈り物です。

そうそう、ところてんを固めるには”お酢”が必要なんです。

ooka33.jpg


有機栽培のお酢、
そしてきび砂糖で”黒蜜”も手づくりしてみました。

この黒蜜が、ブラックでもおいしいコーヒーにぴったりあってビックリです!


ところてんは”心太”と書くんですね。

てんぐさは”天草”と書きます。


同じく、南房総の名産物、そらまめは”天豆”と書きます。

どこまでも、天に向かって伸び続けるから天の豆と書くのだそうです。

では、天草は、海の中でどこまでも天を目指して伸び続けているのでしょうか?

キラキラ輝く海面に写る空を目指して。


私たちも、こころ・ふとく、どこまでも天を目指して伸びてゆきたいものです。

どこまでも、ゆうゆうと...


お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif


スポンサーサイト

オーガニック・ビスケット 

アロマ姉さんです

香り庵では、カフェオープンに向けて必死で食べてます

ooka30.jpg


いや、必死で焼いてます

ハーブティやオーガニックコーヒーに添えるお菓子を間に合わせたいと

試作、試食、試食....

なんとか、メープルクッキーと豆乳アイス、ところてんコーヒーは合格点に達しました

ooka29.jpg


こんなときこそ、主婦の腕のふるいどころです!

伊達に年を重ねてきたわけじゃありません。
材料をオーガニック素材にこだわって作るのは生まれて初めてですが、
包丁の使い方、生地のこね方、
洗い物の片付け方は、お手の物です!

私は昨日、家で煮た房州産のところてんの固まり方が弱く、
今日は朝からお店のキッチンでリベンジです!

ローズヒップティ入りの真っ赤ですっぱいところてんが一丁あがり!

さらに、コーヒー豆をにが~く煮出した”ところてんコーヒー”も完了!

しーちゃん特性の”レモンシャーベット”はローズヒップところてんとペアを組みます。

豆乳アイスは”ところてんコーヒー”の上に載せることに決まりました。


メープルビスケット

ハーブクッキー


こんなところで、ひとまずぼちぼち開店してみますか?

今までとは全く違った仕事に、みんなはワイワイがやがや

お店の中からおいしいニオイが!

そして、なべを洗いながら、クッキーをこねながら
「楽しいねぇ、おもしろいねぇ

みんなの口から、そんな言葉がこぼれます。

自分たちが作ったものなんかでいいのだろうか?
そんな不安に負けないように、みんなでワクワクしながら新しい仕事を楽しんでいます。


工夫する事

あきらめない事

楽しんじゃう事

チャレンジする事

さあ、夢の実現に向けてまた一歩です!


お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

香り庵スタッフはテレパシーで話せる?! 

おしゃまな女の子が昨日香り庵に遊びにきてくれました。
さやちゃん


おはようございます。
大福です。



ちょっと前から香り庵では テレパシー を使って会話をすることが流行っています。



「ねぇねぇ、あれ取ってほしいんだけど、、あれ

「あぁ、あれね。ハイどうぞ。」
 


「あのさぁ、あの時のあれってなんだったけ?」

「… あの時のあれでしょ。もう大丈夫だよ。」
 


「さっきいらっしゃったお客様、誰でした?」

「え、とね、最近赤ちゃん産んだあの人。」

「あぁ、あの人ね。」


ね、すごいでしょ。
あの、とか、あれ、で大体の会話が成立しているんですよ。
気がつくと事務所ではみんなあれあれ言ってるし、
おもしろいなぁぁって聞いてる私も気がつくと、あれ
使って話しているんです。


なになに?テレパシーじゃないし、流行ってないって?
それは老化現象だって??


…うーん。そうともいうかもしれません。
でもね、頭に浮かんでも言葉に出ない、まではよくありますけど、
頭に浮かんだものが、ちゃんと相手の頭にも浮かぶんですよ。大体。


もっとすごい事を聞いちゃいました。


るみネエとしーちゃんのやりとりです。

るみネエは取ってほしいものがあって、しーちゃんに声をかけようとしたそうですが

その物の名前はもちろん出てきません。
しかもいつも使っている「あれ」さえも言葉に出てこず、
手を差し伸べてつまっていたそうです。

しーちゃんはそれを素早く察して、るみネエがほしいものを的確に
無言でその手に乗せたそうです。



ここまでくると神業です。
本当にテレパシーです。

これができる人同士は「心の相棒」だと、まどろみ姉さんが言ってました。笑


これらはスタッフ同士がインパチェンスだからなのでしょうか?
みんなせかせかして、頭で浮かんだ瞬間にもう口が開いてしまう。
でも、相手もインパチェンスだから相手があれと言って
思い描いたものを瞬時にキャッチしてしまう。でも、瞬間的にキャッチしたから
言葉に出なくて結局あれになってしまう。
ポジティブすぎますかね。
昨日の夜こんなことを考えてました。



今日はしーちゃんに頼まれた買い物をしてから出勤いたします。
買うものは、あれと、あれです。
では行ってきまーす。

お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif








夢のお菓子のために保健所通い 

こんばんはアロマ姉さんです。
北海道で、桜が咲いたとセラピスト仲間が教えてくれました。

ゆっくりの楽しみ、後からの楽しみ、それもステキですね。

今日、お店の中の改装最終段階として、お店の壁に念願の絵本を飾る棚を取り付けました。

ooka27.jpg


この板は、アークス店の時も、八幡店の時も、私達に付き合ってきてくれた板です。
絵本を並べたら、なんだかとっても嬉しくなりました。

そう、今日は保健所の営業許可も下りたんです。
飲食店営業許可と、菓子製造販売許可。

全く素人だった自分たちが、こんな許可を手に出来る日が来るとは
夢にも思ってなかったのですが、何度も保健所に通い丁寧に指導して頂き、
感謝、感謝です。

さてさて、これから一つづつお勉強です。
先ずは何を作りたいのか?

そこにはどんな決まり事があり、どのような表示をしなければならないのか?

「賞味期限」ってものを、自分たちで決めるのだという事さえ、生まれて始めて知りました

そして、そこには「科学的根拠」っちゅーもんが無ければならないのだそうです

すごい!なんの世界でもすんごいんですね!

またまた50才手前にして、一年生からです。

ooka28.jpg


私達が何を作りたいのか、
なぜ「菓子製造販売業」などという許可まで取ってしまったのか

それは、あつ~い、あつい思いがあるからです。

菓子なんぞ、作った事もありません。
でも、イメージの中では出来上がって大成功して、ウハウハしてしまってるんです。

菓子はイメージできません。

でも、いつものように、商品名だけは浮かんでくるのです。
そう、あろまっちや、あたまっちや、弱い私にさようならのように...

あ!みんなお客様に決めてもらったネーミングだった

今回、みんなでイメージしているお菓子の商品名は

せっかちさんキャンディ
インパチェンスな私が、車に乗ると同時に口にほおりこみ
会社に着くまでゆっくり、ほっこり、いい人になっているための飴。

モーニングママキャンディ
朝から息子達を怒鳴り散らして、泣かしまくって、鼻息荒く出社し、
PCの前で反省会をしているるみネエが、起きると同時になめるキャンディ

えばりんぼうグミ
一緒に暮している、気のいい彼に、「バッチが切れているんだからしかたないでしょう
と、えばり散らしてばかりいる大福が食するグミ。

ポジティブグミ
ついついマイナス思考に陥って、良くないことばかりイメージしてしまう花ミルクが
恋に仕事にマイシンできるためのグミ


ありがとうキャンディ
帰りの遅いしーちゃんの変わりに、息子の塾の迎えに行ってくれた夫に
改めては言えないこんな一言が、スラすらっと出てくるための飴

さあ、さあ、もちろん皆さんからも募集しますよ~~~!

どうやって飴を作るのかは今からの課題ですが、

ニュー香り庵(しょっちゅうニューだ!)


またまた、やっちゃうよ~~~

お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

手術前・手術後のフラワーエッセンス 

こんにちは。るみネエです。

昨日はお休みだったので、
ずっと気になってたケンケンの耳を診てもらってきました。

かなり前にも、聞こえが悪い気がして受診。
滲出性中耳炎と言われ、治療した事がありました。
最近、またTVのボリュームがやたらと大きい気がして・・・

アロマ姉さんのススメもあり、検査の出来る大きい病院に行きました。
レントゲンを撮りましょう。と言われ、ケンケン初体験。

結果、アドレノイドとやらが大きくなってしまっているとの事。
そのせいで、滲出性中耳炎にもなりやすかったりもするんだとか。

来月、入院して全身麻酔で手術することになった。
アドレノイドを切除したり、鼓膜の奥の水を抜いたり・・・色々やるみたいだけど
入院期間は4・5日なので、大したことはないだろう。

ケンケンはなんの事か、全然判らず・・・
「お母さんと一緒にお泊りして治そうね」でにっこり。

「昼も夜もお母さんと一緒なんだ♪」と嬉しそう。

帰宅後、家族に話すと反応が様々だった。
一番心配してるのは、次男まーくんとババ。

ババは
「おっかね~なぁ。可哀相になぁ。
 あんしちまっただかいなぁ(どうしちゃったんがろうな)」
何度も、何度も繰り返していた。

まーくんは、まだ病院に行く前と何も変わってないケンケンに
「大丈夫?痛くない?聞こえないの?」
いつもより、はるかに優しくしていた。

そう言えば・・・ずっと前、まーくんに自分でフラワーエッセンスを選らばせた時
レッドチェストナットを自ら選んだまーくん。

どうやら、手術前にフラワーエッセンスが必要なのは
まだ何も判らないケンケンより、家族らしい。

家族の不安が、ケンケンを不安にさせないように・・・
今日から、ババにもまーくんにもレッドチェストナットを飲ませてあげよう。

もちろん、私は夕べから飲んでます。

手術直前、手術後は、やっぱりケンケンにも飲ませてあげなくちゃ。
あっ、全身麻酔か・・・飲食出来ないから、塗ってあげよう。

一番はスターオブベツレヘムかな。直前も後も必要だね。
手術直前は、ミムラス?アスペン?
手術後は、ミムラス?

世の中には、病気と闘ってる子供が沢山いるんだよね。
4.5日で退院できる子もいれば、何ヶ月・何年もかかる子もいる。
何度も、何度も手術する子もいる。

どんなケースも、本人も家族も大きな心の不安を抱えるんだ。
そんな人が、みんなみんなフラワーエッセンスと出会えたらいいのに。

以前、子供用のホスピスを立ち上げようとしている人に出会った。
その時・・・そのホスピスのフラワーエッセンスをおきたいと思った。

その後、子供用のホスピスの話は、残念ながら進んでいないようですが
全国の病院、小児病棟にバッチ箱が置かれる日が来るといいな。

絶対来て欲しい。絶対・・・そんな日が来るよ。


お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif


「みんな重たいと感じている。」 

080512_152901.jpg


こんにちは 花ミルクです。


アロマルームではマッサージを受けて頂いたお客様に、簡単なアンケートをお渡ししています。
その中にはご夫婦で一緒に受けられた感想だったり、自分の体のサインにアロマを受けて気づいた事だったり、ご要望だったり・・と様々なお客様の声を頂いております。
その中でも、本当に良く聞く言葉があるんです。

その言葉は「体が軽くなった!」です。

そもそも、なぜ凝り固まった体が重たいと感じるのだろう、と疑問に思い、先輩スタッフに問いかけてみました。

なんでだろうね~とサラーっと流れてしまいそうだった空気をアロマ姉さんに立て直され、それぞれのスタッフが思い思いに意見を聞かせてくれました。

まとめてみると・・

「血の流れだったり、気の流れが滞ってしまった時に重たいと感じ、それがほぐされて流れることによって、体が軽くなったと感じるのかねぇ・・」

みんな重たい体で頑張っているんだなぁ。

そういえば、嫌な事があったりすると、「あぁ、気分が重たいなぁ。」と重苦しい気分になるっけ。

だから、体の流れが良くなって軽くなったと感じると、気分も軽くなってリフレッシュ出来るんだなぁ。

アロマを受けて感じたこと、夢見たこと、沢山の感想を聞かせてください♪

お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif


こころの開店日 

こんばんはアロマ姉さんです。

今日はとっても嬉しい日でした。

ooka25.jpg


新しいお店のある地域、大賀で新しいお神輿ができ、そのお披露目の日でした。
香り庵の駐車場に、少し御輿を寄せて休憩させてほしい。

一ヶ月も前から、お声をかけてくださり楽しみにしていました。
でも、ちょこっと店側に寄せるだけだと聞いていたのに、
御輿と山車、二台ともお店の駐車場に入り、御輿をもんでくれたのです!


神輿は神さま(御神体・御霊代)の乗物といわれ本社から御旅所への渡御などに使われたり、
神さまの御分霊を乗せて町内を渡御すると言われているそうで、

神輿を激しく振り動かすことによって神の霊威を高め、豊作や大漁を願うもので、
荒々しく揺らすのは、神の霊を揺り動かして活性化させる(魂振り)という意味があるのだそうです。

今日は偶然にも28回目の結婚記念日。

目立つ事や、人の前に出ることは苦手なので、今までも”開店”という事を
おおっぴらにやった事がありません。

なので、いつも心の開店日は5月18日です。

何度開店しても、この日です。


誰にも言わない、心の開店日です。


偶然にも、神様がやってきてくれた。


うれしい、うれしい、ささやかな開店日です。


ここのお店は、なぜだか近所の方が良く声をかけてくださいます。
人の集まる、楽しいお店になりますように

ooka26.jpg



お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif



居心地のいい場所は 

こんばんは、なないろです。


今日は、香り庵にスタッフが全員集合!(ほんの数時間ですが・・・)

なので広くはない事務室は人がいっぱいですごい状態に…見えた。



さすがにそこで自分の仕事のスペースを確保するのは難しいと思ったし、
いろいろな感情の渦が巻いている気がして…(ドロドロしたものではないですよ

例えば、パソコン使いたいけれど使われているので今は使えないなとか
スムーズに動けない事に関してのちょっとしたみんなのストレスみたいなもの


ココで仕事したら邪魔になってしまいそうなので私は、
今日はすぐ隣の調理場兼通路?のテーブルを利用。


いや、本音を言えば事務所から逃げ出したかったのかも。
人ごみで感じるストレスとはまたちがう小さなストレス。


人ごみでの場合は相手はまったく知らない人だしストレスを最小限に減らす為に無意識で不快な事を感じないように心のどこかをブロックしてしまうからまだ疲れない気がする。


私はなんだか対処の仕方がわからず少し距離を置きたかった。



でも選んだその場所は、やはりお店とつながる通路でもあるため
他のスタッフが何度となく後ろを通って・・・


あれ、逆に邪魔になってしまったような…


この場所もなんだか居づらいぞ~


結局、今日お店の中で一番居心地の良かった場所はトイレだったのでした
いや~ミントの香りに癒された~

お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif





夢は叶うものなんだ! 

こんばんはアロマ姉さんです。

引越しから開放され、やっと人並みの定休日ってものを味わう日が戻ってきました。
ホテル・オーパヴィラージュのラベンダーは満開です↓

opa15.jpg



今日のお休は、 ちょっと事務所で仕事をして、
お昼にラーメンを食べに、くるまやラーメンに行きました。
(神の導きかぁ!)

そこには、どこかで会った事のあるような人たちが先客でいました。
一番端っこの席、二つのテーブル分に、きちんと座る男性達。

じっとしています。
神妙に座っています。

でも、お客さんたちの視線はなぜか時々彼らに向けられます。

静かに座っているのですが、何人かの人から、
言葉が漏れます。

同じような音で、繰り返される言葉。

私は彼らをもっとしっかり見たかったのですが、
なぜだか見ては失礼な気がしました。

でも、チラチラ見ました。
それは、どこかで会った事のある人たちのような気がしたからです。

むこうの一人の男性も、私を見ているようにも思いました。

たぶん、彼らです...

そうだとしたなら、私は彼らがやんちゃな事を知っています。
ふざけんぼうな事も、じっとしている事が苦手な人たちだという事も、
絶えず、奇声を上げたくなっちゃうタイプの人がいることも知っています。


それなのに、きちんと座っています。
ラーメンが来るのを、背筋を伸ばして手をひざに置いて、
おとなしく待っています。

おかしかったです。
練習してきたのかなぁ?

来る途中のマイクロバスの中で、きっと何度もおとなしくしていましょうとか、
他のお客さんに迷惑にならないようにしょしょうとか
言われて勉強してきたんだろうなぁと思うと、

なんだか、可愛くて、おかしかったです。


私は先にラーメンを食べ終わると、彼らが乗ってきた
外に止めてある車椅子マークのマイクロバスの名前を確認しました。

「○○学園」

ああ、やっぱりそうだ!

私は彼らのテーブルに戻って、声をかけました。

「あのぅ、以前、アロマテラピーをやりに伺った事のある小池です」

すぐに、「ああ!」と園長先生?のような方が思い出してくださいました。

「このくらいの人数で(6名くらい)動く事があるのですか?」
と問いかけると、今回は初めての試みなんですと教えてくださいました。

「わたし、今度喫茶店をやるんです。出来たら皆さんをぜひご招待したいと、ずっと考えていたんです。
もうすぐ出来ますから、ぜひ、皆さんでお越しください。是非に」

こんなやりとりをしている最中、一人の男性が私に向かって手を伸ばしてきました。

私は、その手にそっとタッチをしました。

彼は、もう何年も前に二度ばかりしか会った事のない私を
覚えてくれていたのかしら?と思いました。

まさか?でも、そうだとしたなら、私は彼らを見くびっていたなぁ。


また来ますと約束したのに、
遠いから、忙しいからと理由をつけて行かなくなってしまった彼等の学園。

お店が出来たなら、彼らに来てもらおう。


「サーフィン、映画、喫茶店、陶芸...なでも普通の若者達がやる事を
そのまま経験させてあげたい。日常生活の中で、そのまま...
それが自分たち職員の願いなんです。」

こう言っていた若い男性職員の言葉が今でも心に残っています。


オーガニックカフェに彼らを招こう。
アロマテラピーもまた、受けてもらおう。

成人式まじかだった女の子たちも、きれいな大人になった事だろう。


私の夢がまた現実になる。

本当に、夢は叶えるものなんだ

願えば、叶うものなんだ。

彼等の、彼女らの、ママ達にも来てもらおう。

きっと、もうすぐに


お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif



ご結婚5周年 おめでとうございます! 

このホテルにしたのは、妻が千葉に行きたいって言ったからなんです。

080512_165959.jpg


そう答えてくださった、ご主人様
ずいぶん前からホテルのことは知っていて
千葉に行くならこのホテルと決めていたそうです。

常に相手を気遣い、やわらかな雰囲気にさせてしまう、ご主人様は
「ゆず」の香りがたいそう気にいったようで、
アロマ中、ぐっすり寝ていました。

奥様にいびきが大きかった!と言われても
そうかい?と

お二人の穏やかな日常の風景が目に浮かびました。


5年後の10周年も、やさしい雰囲気のお二人に
お会いするのを楽しみにしています
ご結婚記念日にお会いで出来て、とてもうれしかったです。

お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

ついたどぉ~~ 

出来たぁ できたぁ♪

カフェの看板が付きました!

あまりの嬉しさにバンザイをしているスタッフが約一名

080512_110333.jpg


お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif



こわかった...でも 

おはようございますアロマ姉さんです。

昨日は新しいお店で、初めてのこころ塾開催の日でした。
ooka23.jpg


参加者同志は、始めて顔を合わせる方たちばかりです。

それなのに偶然にも?いや、きっと必然であったと思うのですが
似たようなタイプの方たちが集まってしまいました。

参加者全員の口から出た言葉は

「こわかった」


こころ塾へ参加することが、この場へ来る事が怖かったというのです。

今、この場に座っていても苦しいと。


「それほど怖くて苦しい思いをして、この場に体を運んでくださりとても嬉しいです。

一つ聞かせてください。

なぜ、この場に来ると言ったのですか?
何が決め手で、来る事を選んでしまったのですか?」


みんなの答えは、やはり同じでした。


変わりたかったから。

この場に参加すれば、新しい自分への入り口に立てることに
自分の無意識が気づいていたから。



こわかった、変わる事は怖かった。

それでも、今のままでは嫌だった。


変わりたかった。






ありがとう、ありがとうございます。

あとは、信じてください。

香り庵を信じてください。

私達を信じてください。

フラワーエッセンスを信じてください。


そして、この場に来る事を選んだ、自分の観を信じてあげてください。




自信が無くて、自分が嫌いで、
いつからこうなったのかわからなくなって、

自分だけがおかしいようで、
みんなは立派にやっているように思えて、

何だかわからない怖さを手放して、変わりたくて
幸せになりたくて、

そんな何かを探してきた。

もう、自分をだまし続けて生きる事は嫌だ....


沢山のお客様たちと出会い、話し、カウンセリングを繰り返してきた中で、
多くの方たちが口にしてきた言葉。

そんなあまりにも多くの今という時代を表すかのような女性達が六名
集まってくれた偶然がとても嬉しい幕開けでした。

五月にしては、肌寒い母の日の日曜日が、
彼女達のスタートの日に選ばれたのです


お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

ご用の方は、一曲どうぞ♪ 

正面玄関のドアには(あっ玄関は正面にしかないです)ドアチャイムをつけてありますが、

お店にスタッフがいない時は、是非こちらの呼び鈴で一曲どうぞ!

んっ????一曲って?
ちなみに今月は「かえるの唄」でよろしくお願いします。
こんな風に↓ね

080509_182758.jpg



お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

仕事中に、何をそんなに笑ってるんだ? 

こんばんは、アロマ姉さんです
引越ししてからもう九日目とはビックリです!

ooka22.jpg


この九日間は、いったい何をやっていたのか覚えていません。

昨日あたりから、やっといつもの香り庵の雰囲気が戻りつつあります。

今日、また改装工事中の大工さんにこういわれました。

「何をあんなに大声で、仕事中にみんなで笑っているの?

こっちが一生懸命、とんとん、とんとん仕事をしていると
少し離れた事務所から、大きな声で、みんなでケラケラ、ケラケラ、一日に何度も大笑いをしている。

あ~、また笑ってらぁと思うけれど、
一体、そんなにおかしい事が、仕事中にいくつあるのかと思うよ」


こういわれて、ちょっと驚いた。

だって、それはいつもの香り庵の風景だから。
当たり前に繰り返される、みんなの馬鹿笑い、大笑い。


何を笑っていたのかといわれても、思い出せないほど沢山ある。


そうそう、先日は私の一つの夢にみんなが賛同してくれたっけ。

「一度、あれ、やってみたいんだよね!ダチョウクラブの、あれ!」


いいですよぅ~と全員がのってくれた。


ターゲットにするのは、一番の若手。


チャンスは、引越しの翌日にやってきた。

みんながそろった事務所で、私がこう切り出した。

「あのさぁ、引っ越しのトラックに自転車だけがどうしても積み切らなかったんだよね。
誰かがあの自転車に乗ってここまで運んでこなければならないんだけれど、

みんなに悪いから、私が乗って来ようかと思うんだ

と、手を上げると

「そ、それなら私が乗ってきますよ

「それなら、私の方が体力があるから、私が乗ってきますよ

「じゃあ、私が

こうやって、次々とみんなが手を上げて、最後に残った一番の若手が
「それなら私が

と、手を上げて、みんなが「ど~ぞ、ど~ぞ!
と彼女にその役割を押し付ける

という構想だったのに、

その若手の彼女は
「や~ですよここで私が手を上げたら、私が乗ってこなければならなくなるじゃないですか!」と...


ここで、あえなく私の夢はおじゃんになってしまった。


でも、みんなは大爆笑だった。
もっと、もっと、練習をつまねばならないと、手の上げ方がよくなかったと、
ひそかに反省会も行われた。

皆さん、もしも香り庵にいらして下さったとき、もしもこんな光景に出会ったなら、
遅れる事無く、きちんと参加ください。

右手をきちんと高く上げて、場の雰囲気にのってきてください。

そしたら、そのときから、あなたも香り庵の正組合員です


くるりんぱ


お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif


あろまっちも リニューアル 

みなさん、ゴールデンウィークは、楽しく過ごせましたか?

ネット通販も長いお休みをいただいておりましたが、明日から再開です!

080506_183812.jpg

(あろまっちサンプル↑)

商品のラベルも少しずつ新しくしていってますので、お楽しみに

お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif


みんなの笑顔がいっぱい♪ 

玄関に入って、左に
おおきな大きなボードを設置しました。

080505_183328.jpg


ベビマ教室や病院や学校での出張アロマ講習会の様子
取りためた写真をみんなにお披露目です。

ボードの反対側のレジ横には
新しい仲間たちもいます

080505_183449.jpg


名前は
「ケン と タロウ 」です。
よろしくお願い申し上げます!

アロマ姉さんが名づけたのですが、どこかで聞いたような名前ですね~♪
香り庵のブログやmixiでも、おなじみの・・・。


お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif



大賀店の様子 

お引越ししてから約1週間
少しずつお店らしくなってきました。

080504_183034.jpg




お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif



自分への評価は卒業 

こんにちは。るみネエです(*^_^*)
今日は、次男くんの参観日。お休み頂いて行ってきました。

算数の「小数」の授業だったのですが
生徒がチームに分かれて、数字カードを持っての楽しい授業。
みんなが答えて、みんなが問題を出して・・・・・

困ってるチームには、みんなで助けてあげる。

「1.57」が答えだとすると、
小数点も含めて、4人がカードを持つ
つまり、ちゃんと全体を見ないと答えが見えないのです。

いい授業してもらってるなぁ~~と、嬉しくなって帰ってきました。

「少し離れて全体を見る。」
まさに、今の私の香り庵での役割。

「あなたの役割は何んですか?」
何度も問いかけられ、その度理解してきたつもりなのに。
なぜか、見えなくなってしまう役割。

アロマ姉さんの日記にも書かれてたでしょ(^_^;)
OPAのアロマルームについても…同じ。

何度も、何度も言われてきて、理解してきたつもりなのに。

今日、なぜかそれが「ストン」と自分の中で落ちた気がした。

少し離れて全体を見る。
香り庵がどうなりたいのか。
どんなお店にしたいのか。
どんなアロマルームにしたいのか。

なのに・・・気がつくと、自分の評価ばかりを気にしていた気がする。
自分がこうなりたい。自分がああなりたい。
自分が、自分が・・・・

あぁ・・私は、まだこんなとこにいたのか。
これじゃぁ、「香り庵」は見れない。
これじゃぁ・・・アロマ姉さんの言う通り「こんな広い店はいらなかった」


何度も同じことに、気が付いてきたつもりだったのに。
今日初めて、ストンと落ちた気がしたのはどうしてだろう。

でも、とにかくストンと落ちた。

何度も気が付いてきたはずの事だけに・・・・
落ちたとは言え、ホントに大丈夫かなぁ・・・とは思うけど。

でも、とにかくストンと落ちた。


自分を評価してもらう位置からは卒業しよう。

よしっ!!やるぞ~~~


お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。