スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロの仕事なんだなぁ 

こんばんわ。大福です 。オリンピック 恵比寿 ディズニーランド
neco326.jpg

2級のヘルパー講座に通うこと1か月。知れば知るほど生半可な気持ちではできない仕事かも。
と、おじけついてしまうこともシバシバな日々を送っています。
昨日はヘルパー講座に行ってそのあと、アロマの予約をいただいたのでホテルへ出かけました。
その時のお客様の話をそのまま今日は書きますね。
少し長いですよ。



「1週間に1度、針治療に通っているんです」

こんな一言から始まったアロマのカウンセリング。

何のために針に通うのですか?
消耗する日々を送っているのですか?

私の問いにお客様は突然わぁぁっと話し始めた。

週に1度の針に、月に1度のアロマを欠かさないこと4年なんです。
でも1年半前からの実父の介護でかなり自分自身が消耗してきた。
私自身は感じていないのだけど、昼夜逆転の父に合わせての介護、
そして昼間は私自身が働いている。
働くことは好きだし、やらなくちゃいけないことが待っていると
「疲れてる」などと言ってられないし、頭からそんなこと忘れるように
体が動き出すんです。
だから1年半、必死でやってきた。
メンテナンスの必要性で必ずどんな時でも針には通っていたんです。


そうだったんですね。
相槌をうち、少し間をあけると彼女は今度はゆっくりと話し始めました。

父が亡くなったのはね、1か月前のバレンタインデー。
私は父が逝きたいように逝かせてあげられたと思っているんですよ。
ふつうは入院させなければいけない状況でも
父がそれを望まないといえば、
医師や看護師、ヘルパーがなんとか家で看れる状況や環境を考えてくれました。
自由に水や、氷を父に与えることもNGな状況でも、ほしい時にそれを与えることができた。
結果、父は医師に言われていたよりも少しだけど長く生きれた。
望むように家で逝くことができた。

「お父さんもうすぐお迎え来るわね」
こんな言葉を経験を重ねてきたヘルパーさんが父の状態を淡々と私に話したときに
死は悲しいことではないと思えた。死は一つの自然の流れなんだと思えるようになりました。
おかげで父が亡くなったとき、取り乱すことなく、悲しみに深くなることなく
自分の役割を無事に終えたと思えたんです。

あぁ良かった。
自分の役割が終わった。私は良くやった。そう思ってた矢先、最後の仕事にケアマネージャーさんが
いらっしゃった時にこう言われたんです。

「ご家族の協力があったからこその介護でしたね。ご家族に感謝しなくてはいけないですね」

はっとしました。
家族(夫と娘)には特に協力を依頼したわけではなかったのですが
今思えば、夜中にドタバタうるさいことも多々ありましたし、
妻として、母親としてしてあげられないこともたくさんあったと思います。
でも、家族は黙って私のしたいようにさせてくれていたんだ、と。
ケアマネさんの一言で家族へ感謝の気持ちまで気づかせてくれました。

一つのチームのようにともに父にかかわってくれたみなさんに本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

でも、もう再び会うことはないですし、あの方たちは次の現場に行っているんですよね。



こんな素敵な話をお客様はしてくれたのです。
私は黙ってうなずき話を聞くだけしかできませんでしたが、
こんな事を思っていました。

ヘルパーはただの家政婦じゃぁない!!プロの仕事なんだ!!!

ヘルパー講座に行くたびに「トラブル・事故・死」について考えさせられ
怖くなっていました。私にそんな重要な仕事ができるのかと。
そして、世間の話を聞けばヘルパー業は家族とのトラブルはあるわ、
ただの家政婦扱いしかされない、とても損するような仕事のような気がしてなりませんでした。

そんな矢先の素敵なプロのヘルパーの話し。
こんなにも熱く輝いているヘルパーさんもいるんだ。
家族との別れがやってきてもヘルパーさんの言葉、行動ひとつで
前向きになれたり、後悔することなく介護を終えることができるんだ。


私のヘルパーへの想いもたった10分のカウンセリングの時間で
前向きになれてしまったのですから、お客様に本当に感謝です。
また、いいタイミングでこの人と出会えたのですから
神様はなんて憎い奴なんだろう とか思ったり。

そんなことを考えながら、お客様の背中のマッサージ。
確かにふかーーいところは硬い板が入っているかのよう。
だけど、なんだかエネルギーが溢れていてこれからは自分のやりたいことやるぜ、と
輝いている素敵な背中でした。

マッサージ後この事を伝えるとお客様はとてもうれしそうに笑っていました。



お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif
スポンサーサイト

私は夫をダメにしてしまうのではないか 

少し前の話になりますが、、、
バレンタインデーの時の話です。
夫にジョークで

「第一印象から決めてました 好きです!!」
とチョコレートを差し出したら、

「ごめんなさい」
と頭を下げられ断られてしまった 大福と申します。

まぁ、「ごめんなさい」と言いたくなるよなーと私自身が思うほど
私はさんざん家の中で権力を振りかざしてしまっているのですが。。。

その話は一度置いておいて、、、
20090316142142.jpg


新しいDTWが発売されます。
その名もファシネーション

あなたの中の
「女性」を置き去りにしていませんか
「女性」の喜びを味わっていますか
「女性」の輝きを取り戻したくありませんか
「女性」を見直してみませんか

「魅了する」という名前のこのフォーミュラは女性力を高め、
女性の魅力を増すために開発されたフラワーエッセンスです。
あなたの中に眠る美しさを最大限に引き出し、女性であることを
楽しみながら輝けるようにブレンドしました。
さらにフェロモンレベルを高め、女性としての魅力をアップし、
異性を引き寄せるのもサポートします

????
んーーなんのことだか???


始め、このエッセンスのチラシ↑を読んだとき
「私には関係ない」と思いました。
(あと、うんちくがこっぱずかしくて買えない とも思った)

女を捨ててないし、結婚して幸せに暮らしているし、
女であることを楽しんでるもん!
と、見向きもしませんでした。

だけど、少し前から自分の中で
「私は夫をダメにしてしまうのではないか」という不安があって
この不安とこのエッセンスがつながった瞬間、

「飲まなくちゃ!」

に変わりました。

算命学を受けた際、
「旦那さんは男らしい星をもっている、
とにかく男をたてなさい、それが円満でいられる秘訣です」
と言われてたのですが、
私は夫をたてるどころか
いつも攻め立て、私の中の正しさを押し付けていました。
私は口では負けません。
優しい彼を まくしたて、言いくるめます。

そんなとき彼はしばらく笑顔をなくし、疲れ果てた顔をしています。


このエッセンスの言う女性力って
女としての強さだったり 優しさだったり、暖かさだったり
母性を引き出してくれるのでは…

男化してしまった強さを女としての強さ「母性」を引き出したい!
彼をありのままに受け止められる包容力を与えて対立を少なくしたい
そしてもっと彼に愛される女性になりたい。

私がそうなれた時に
彼が縮こまることなくのびのびとやりたいことに向かってがんばれたりと
もっと幸せになれる気がする。


あーーー彼をダメにする前に飲まなきゃーー!

…女性力がアップして私の「ズボラ」さが緩和されて「大らか」くらいにはなって
部屋の中を今よりも片づけられるようになったらなおいいな。。。

3月下旬発売です!!

配合エッセンス読むと余計に期待がかかります!↓


配合エッセンスはこちらから!


みなさんの女性力はどうですか?

お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。