スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オークとパイレーツ・オブ・カリビアン 

アロマ姉さんです
曇り空の続く南房総メールボックスにはこんな相談が届いていました。

自分自身が情けない気持ちと、
疲れてしまったと言う気持ち(泣きたくなるぐらい)、
でも!頑張らないといけない気持ちで 
どうしたら!!良いのか......


女で一つで、家族を守っている皆さん、
イエ、男手一つで家族を守っている方からも、
同じようなメールをいただきます。

この文章を読みながら思い浮かんだバッチは【オーク
「オークを飲む勇気がありますか?」

そう返信メールを返しました。
オークを飲む勇気、バッチを飲む勇気って
何だと思いますか?

私も、かつてこのレメディを飲むまでに長い時間がかかりました。
自分の中で拒否していたわけではなく、

まさか、自分がオークだなんて

オークを飲む必要があるだなんて
思いもしなかったのです。

香り庵で受けたアロマ後、スタッフの一人にこういわれました。
「小池さんはオークを飲んだほうがいいと思います

「え?オークってか?」

驚きました。
彼女の指摘は、見当はずれだと思いました。

それでも、当たるもハッケ、当たらぬハッケ
で、素直に飲んでみました。

飲んで知った感情は、
「怖くて、怖くて休めない・・・」でした。

私は、休むことが、止まることが、何もしないことが
最も怖い臆病者だったのです。

オークの上司・・・
どれほど「うざい」事でしょう

おととい、「パイレーツ・オブ・カリビアン」を見ました。

流行の映画や本は、今の時代を映し出している。
時代を、今の人々の心理を見事に反映しているからこそ、
ヒットするのだと教えてくれる人がいました。

見事にそのとうりでした。

オークとパイレーツ・オブ・カリビアン

関係ないように見えて、
深いところで私的にはつながってしまいまっています。

オークに、またはパイレーツ・オブ・カリビアンに
何か心動かされた事はありますか?

canvas.gif




コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaorian.blog40.fc2.com/tb.php/104-d75c6c51

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。