スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢のフェイシャルマシ~ン! 

アロマ姉さんです

今朝、美顔マシーンの三回目を体験したスタッフの一人から届いた携帯メール
お顔、、いい感じです!
だんだん美人さんになってきました


bbiganki1.jpg



30過ぎた彼女も、お肌の悩みとは長い付き合いのようでした。
カオの輪郭に沿って出るブツブツ。

特に目に下のクマは、コーンシーラーでも隠しようが無く、
「疲れているね、どうしたの?」
人からそう問いかけられることが最大のストレスだったようです。

他人から見ると、結構美人の彼女が、
そんな自分の容姿に全く自信が持てず
伏せ目がちになってしまうことも少なくありませんでした。

なにより、二年間も考え抜いた末、
「やっぱりあきらめきれない!今でなくっちゃだめなんだ!」

車が二台も買えそうなこのフェイシャルマシンの購入を
アロマ姉さんが決断したのは、自分へのコンプレックスからでした。

夜も昼も無く働き続けたとき、
自分のカオはくすみ、しみが浮き出て

やはり、なによりも「疲れているね」
という周りからの問いかけに答えようが無かった。

体は服で隠せるけれど、顔は隠すことが出来ない。
人前に出ることが、以前にも増しておっくうになってゆきました。

主に、病院や美容整形外科でしか導入されていないこのマシンを
館山の人たちに地元で受けてもらえる。

その前に、何よりも私達スタッフが、
心からこのマシンを自信を持って紹介できる喜び。

新しい展開は、怖かった。
でも、ラーチをがぶ飲みして、自分に問いかけ続けた。

「どうしたい?こわい?
やりたいよね、やりたいんだよね。」

自分の心は、「Yes」としか答えなかった。

頑張って働いてきた私達が、お客様たちが、
年齢を重ねても、胸を張ってっ顔を上げて今日を楽しめるために

香り庵に夢のフェイシャルマシ~ン、登場です
canvas.gif



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaorian.blog40.fc2.com/tb.php/116-ee34ef2e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。