スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「私がここに居ない」まるこの私事① 

おはようございます。
まる子です。今日はお休みです♪

先日、仕事が一段落してお茶を飲み始めた時、
一緒に仕事をしていたスタッフが突然改まった様子になって

呼吸を整えて、「今日はお話をしましょう」と言うではないですか。

お話というのはまとめると、
あなたと一緒にいても、あなたがここに居ない
「自分ではどう思いますか?」
という内容でした。


どう思う?と問われて、答えに困りました。

そして、強い不安を感じました。

・・・きっと私は期待外れな態度をずっとしているのだろう。
一緒に働いてみて、がっかりしたことだろう。

・・・がっかりさせるなんて、なんて申し訳ないことなんだろう。

・・・それにしてもこの人は、
年上の私にこんな話をしなきゃいけないなんて、
言いづらかったことだろう。
そんな思いをさせて申し訳ない。

・・・ところで、
どんな答えを期待されているのだろう。

・・・何て答えたら、この人を、がっかりさせないで済むのだろう。

・・・私がこの人との良い関係を続けるには、
何て答えが求められるのだろう。

・・・がっかりされない為には、見捨てられない為には、
嫌われない為には、私がここに居ても許される為には・・・


そこまで考えてようやく、
「ちょっと待てよ、何か違うだろ」と気付きました。

この人は、私の考えを聞いているのに、
私が答えようとしているのは、

この人に期待されている答え」。

私が考えているのは、

「この人が、私のことをどう見ているか」
「期待に添える答えを何とか考えなければ」。

私が感じている不安感は、
「見捨てられるのが怖い」。

ああ、そういえば、そうでした。

私は2年前まで、ずっとこうやって、人と接してきたのでした。

変わったはずだったのに、
いつの間にか以前の私と同じように、
考えて行動するようになってしまっていた。

見る人が見れば、すぐ分かってしまう。
たしかに「私はここに居ない」ということなのでしょう。


思い返せば幼稚園の頃から、
いかに世間体を良くするか

人から嫌われないようにするか
全力を尽くして来ました。

私にとって、何より価値のあることは、
周囲の人から良い反応を得ることだったので。

私はずっと、一見良い子でした。

人とトラブルも起こさない。

問題も起こさない。

勉強もそこそこ出来る。

でも私は、いつでも、誰といても、どこにいても、

楽しいことをしていても、

心の中が妙に不安で不安で仕方ない。

生きてる実感が薄くて、
自分と世界の間に、壁があるような、
ガラスで分けられているような感じ。

他人と自分の境界線があいまいで、
人が不機嫌になっていると、「私のせいだ」と、
何の根拠もなく思ったり。

身近な人が私の思うように行動しないと、
すごくイライラしたり、癇癪を起こしたり。

自由に感情を表現して行動する周りの人が
不思議で羨ましくて仕方なくて、

でもどうしたらああなれるのか、
私にはちっとも考え付かない。

でも、みんなこんな感じで生きているのかと、
これが普通の感覚なのかと、思っていました。

看護師として社会に出て5年目、
ひどい不眠と過食嘔吐とうつ状態と自殺年慮で、

仕事どころか自分が保てない状態になって。
ようやく私は、自分について振り返ることを始めました。

ある時、私のような人達が
「アダルトチルドレン」と呼ばれていることを知りました。

私の考え方が、相当に歪んでいることも。

周囲にいる人を、巻き込んでしまうことも。

そして、自分の力で変われることも。


あんまり長くなっちゃうので、
ひとまずこの辺にしておきます。

②に続く。

canvas.gif

コメント

もしかして地球は!

「もしかして地球は自分を中心にして回っているのではないか?」そんな風に思ったことがあると書いた高校の時の作文。

クラスのみんなの前で、先生が読んじゃったi-235

「ねえ、ねえ、本当はこの世の中には自分しかいないんじゃないの?
見えているはずの自分以外の人たちは、自分が作り出した幻想かもしれない...ねえ、そうは思わない?

あんたは、本当にいるの?
ここに居る私はもしかしたら、幻かもしれないよ~i-278

こんな風に私から話かけられた人は
一人や二人じゃないはず!
それも最近の仕事中に・・・

そうか~、やっぱりいなかったか~v-39

地球は私が回している♪

姉さん、コメント読んでひっくり返りましたv-535

似たような・・・それでいて違いますが、そんな考えを持った人がここにもいたなんて。。。
やっぱり、姉さんと同じ細胞もってるのかなぁ~v-344

私は、今でもいや今だからこそ『地球は自分が回している』と思っています♪(ゴーマンに聴こえるかもしれませんが)
何事においても自分ありきかな~
よく、家族は私のことを「ジコチュー」と言います。
何て、幸せな私なんでしょうv-398
愛されてるでしょう~?v-415
それもこれも『香り庵』さんやこのブログ・BBSのおかげですよv-344
ありがとうございますv-414

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaorian.blog40.fc2.com/tb.php/180-e92e3e17

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。