スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「私がここに居ない」まるこ私事⑦ 

canvas.gif




私はうつ状態で、うつは治る病気だから、
薬を飲んでいれば、そのうち治ると、思っていました。

いつになったら、治るんでしょうか?

薬は、たしかに効いてくれます。
眠れない時には、眠らせてくれるし、
緊張や不安が強い時は、頭をぼんやりさせてくれます。

仕事も家事も何もしないで、家でのんびりしていれば、
確かに症状は治まるけれど、
仕事をはじめたとたん、症状が出てしまうのです。

看護師じゃなければ、大丈夫なんでしょうか?
どんな仕事だって、大変なことはあるでしょう。

仕事をしないにしても、
今後結婚したりとか、子どもを育てるとか、
そういう人生のいろんな出来事、
私には出来るんでしょうか?

友達も家族も、そのうち以前の、元気な私に戻れるよと、言ってくれます。
じゃあ私は、いつの私に戻ればいいのでしょう?

うつ状態になる前の自分?
その自分に戻っても、同じストレスがかかれば、
同じことの繰り返しになってしまいます。

社会人として、やっていける自分。
ストレスを、過食嘔吐などで紛らわせずに、
乗り越えていける自分。

そんな私は、今までの人生には、居ませんでした。
戻りたい自分が、居ない。

薬は、今までに居なかった私を、連れてきてはくれない。
症状を和らげてくれるけれど、
性格を治してくれたり、人間性を成長させてくれたり、
そりゃそうだよね、薬が出来るはずがない。

ああそうか、それだったら、
そういう自分に、なればいいんだ。

治るっていうことは、以前に戻ることじゃなく、
同じストレスがかかっても、乗り越えられる自分を、
作り出すこと、自分を成長させること、
そういう作業のことだったんだ。

ようやく私は気付き、
自分の振り返りをはじめることになりました。



続きます~

コメント

すごいね!

まるこサン ほんと偉かったね。
本当によく気がつくことができたね。

このブログの後半、病を打ち破って
前進e-282していく様は
読んでいて鳥肌たつくらい圧巻です絵文字:i-176]
思わずうれし涙が出てしまいました絵文字:v-406]
私の甥っ子も今 苦しんでいます。
甥っ子の親である私の妹も。その家族も。
子どもが辛い思いをすれば
親も他の家族も切なく苦しいものです。

まるこサンのこのブログ
ぜひ甥っ子に読んでみてと教えてあげるつもりです。
フラワーレメディーと一緒にv-392



スミマセン

絵文字がウマく入れられず読みにくくなってしまいました。
ごめんなさい。

Hacchanさん
ありがとうございます。

甥っ子さんもご家族もHacchanさんも、苦しいですね。本当に苦しいだろうと、思います。
苦しい時には、きれいごとにしか聞こえないかもしれないけれど、今の苦しい状態は、
もうちょっと先に居る新しい自分と出会う為の、
宿題だったと、課題だったと、
思える時が、来るのだと思います。
長くて苦しくて、正しい答えも間違いも無いような、その人のためだけに用意された課題だから、
取り組むのは勇気がいるかもしれませんが、
逃げなければ、そういう時は来るのだと思います。

私も当時の私に会えるなら、
オリーブとか、マスタードとか、飲ませてあげたいです。

戻りたい自分が、居ない。

まるこ、沢山の事をおしえてくれてありがとう。あなたも沢山の人たちと同じように、私の先生です。

苦しみの中にいる、多くの人たちの先達です。ちょっぴりだけ先を歩く・・・

”治るって言うことは・・・”

素敵なキズキがやってきたのですね。
次も楽しみです。v-281

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaorian.blog40.fc2.com/tb.php/196-4d1ac28a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。