スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まるこ私事⑨ 

そんな訳で、当時をきちんと思い出すと、
逃げ出したくなります、本当に。

たとえば、私は実家で過ごすのが苦痛で苦痛で、
心の病気の状態で、両親と一緒にいるのが嫌だったのです。
私を心配して、あれこれ配慮する両親に対し、
「ここはお父さんとお母さんの家だけど、私の家ではない。
私の居場所はない。だから1人暮らしがしたい」とか何とか、
ひどいことを言って、両親にショックを与えたり。

当時結婚まで考えていた彼がいたのですが、
変な形で私の病気が介在してしまい、共依存のような関係になって、
結局、こっぴどい別れ方をしたり。
別れ方が良くなかったので、彼はもちろんのこと、
彼と共通の友人の何人かには、もう会えなくなってしまいました。
あの人達は元気かなー?

友人に頻繁に、死んでしまいたい気分がとれないとか、
過食嘔吐をやめられないとか、困った相談をしたり。
そりゃあ、相談されても困るよねえ。

なぜかセクハラにあったり、不倫に誘われたりもしました。
それにしてもなぜ!?私がぼんやりしてるから!?
弱ってると利用されやすいってことですか?
幸い、何事もありませんでしたが。

そんな状態が2年以上あったので、
細かいことをあげたら、きりがないのです。
消せるなら消してしまいたい気もするのですが

自分がいろいろ、みっともないことをしたので、
人がする間違いも、少しだけ、受容出来る様になった気もします。
それは良かったかもしれないなあと、思います。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaorian.blog40.fc2.com/tb.php/258-90e3a71f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。