スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セントーリーや、ロックウォーターなこと。 

ここ最近、OPAで一緒に仕事をすることが多い、
就職して4ヶ月目の花ミルク。
彼女の様子がちょっと変。

7.jpg


特に忙しかった、この前の土日も、
ようやくゆとりの出た月曜日も、
切羽詰っているし、焦っているし、萎縮している。

予約が詰まっている中、時間が遅れてしまうと、
次からのお客様に迷惑をかけてしまう。

マッサージの合間、手を洗いに行ったり、お茶を用意したり、
私は焦って動いているのだろう。

それを見ている彼女が、私の顔色をうかがって、
それに合わせて行動しようとしている
ことが、やっとわかった。

こ、これはやばいことをしてしまった!!


ふと、親の顔色を読む子どもと、彼女が重なった。

子ども時代の彼女がどうだったかは知らないし、どっちでもいい。
でも今の職場の中で、彼女はそういう気持ちで働いているのだろう。

「この人はこうアドバイスしてくれたけど、この人はこう言う」

「この人のマッサージはこうだけど、この人はこう」

「この手技を3回行うと、遅れてしまって取り戻すのが難しい。でも・・・」

そんな中で、どうして良いか分からなくて混乱していると、彼女は言う。

他の人がどう言うかも大切かもしれないけれど、
ではあなたはどう思う?どうしたい?

お客様がアロマを受けて、良かったと感じてくれること。

そこから視点が外れてしまうのは、もったいないこと。

彼女にそう言うのは簡単だけど、

私はもっと、彼女の人となりを見てあげていれば良かった。


彼女はいろんな良いものを持っていそうで、そして若いし、
これからどんどん、成長していくのだろう。

楽しくのびのびと、成長してくれたら良いなと、思っていたけれど、
実際は、窮屈な環境に閉じ込めてしまったのかもしれないなと、思った。

人の顔色を読むのも、窮屈な考え方をするのは、もともとは私が持っているもので

何かの形で、それを彼女に押し付けていたら、気の毒に思う。

「もうちょっと、自分で判断して動けるようになったら良いな」
ここしばらく、彼女に対してそう思っていたのだけど。

環境さえ許せば、自然にそうなるのかも。

むしろ、彼女の問題ではなく、私の問題だったのかもしれないなーと思った、ここ数日でした。


こんな記事でも、お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif




コメント

まるこの冷静な判断に感動。
すごいね。
思えば思われる。
まるこの気持ちはきっと
ミルクを大きく成長させてしまうんだろうなぁ。

v-353>むしろ、彼女の問題ではなく、私の問題だったのかもしれないなーと思った、ここ数日でした。

自分の姿を映し出してくれる鏡の役割を、彼女は引き受けてくれたのですね。

感謝です。ミルクの無意識レベルでしょうが、ありがたい、ありがたい存在ですね。

じっくり彼女を観察し、それをどう感じる自分がいるのかを観察してください。

まさしく、子育てにも同じことがおこります。彼女は他人だからまだブレーキが効きます。
自分の最も嫌な部分を映し出してくれるのが、我が子であったとき、親は狂ってしまうことも、しばしばあります。

自分の弱さを認めきれずに、最も嫌いな自分を写す我が子を、傷つけ、ないものにしようとするのです。

まるこは、今、おどおどするミルクを見ることはきっとつらいよね。

しっかり見つめてください。
そして、二人でひっとっとびに、いい女になっちゃってください!

その次に、ゆっくりと、ママになる日が来るといいね。
ミルクに大感謝するよ、きっとv-252

まるこ、あなたの後ろには、応援団がいっぱいだからね~

自分の最も嫌な部分を映し出してくれるのが、我が子であったとき、親は狂ってしまうことも、しばしばあります。
自分の弱さを認めきれずに、最も嫌いな自分を写す我が子を、傷つけ、ないものにしようとするのです。


私の母の姿です。
私は子供を産んでから「被害者から脱出できた!」そう思っていました。
でもそれは上辺だけの感謝だったようで、最近になってまた「被害者」に逆戻り。

自分の子供がスクスクと育ってきて、可愛さが増す一方で「自分の子供はこんなにカワイイのに何故、母は私たちを認めてくれないんだろう・・・」と怒りに似た悲しみが襲って来ます。

このままでは自分の子供にも同じ思いをさせてしまう・・・と葛藤しています。

子育ては自分育てですね。

そうだったのか!
子育てって、こういうことの延長というか、同じものなのですね。
私は何しろ、産んだことが無いもので。
どこかで、子どもを産んだら自分の欠点は消えるのじゃないか?みたいな、幻想を持っていたのですが。
幻想ですねー、そんな訳ないですね。
今やってることが、この先の自分をコツコツ作ってるんですもんね。

和田子さんへ

お久しぶりですねv-290
あなたの事を忘れたことはないですよ。
フラワーエッセンスを選びにおいでよ!
あなたの悩み(受け入れられない自分の感情)は、ひとっとびに解消するから。
それどころか、今の苦しみの感情をvチャンスに、もっと大きな女になれる!


もう、大きいって?

ちがう、心のふか~~い女になれるさ。
私の目に、狂いはないよv-353

アロマ姉さんったら・・・
既に号泣ですv-406
近々、香り庵を大洪水にしに伺いますv-406v-466

まるこさん、そうなんです、実は私も子供を産んだら全て解決するように思ってました。でも全く逆でした。
乗り越えなきゃいけない壁がどんどん出来てくるかんじです。まさに今、私の頭の中は壁の建設ラッシュですe-368v-260

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaorian.blog40.fc2.com/tb.php/286-74a880d6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。