スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の、アロマ魂を見た一場面 

まるこです、こんばんはー。
昼休み、裏のホカ弁(どちらかというと香り庵がホカ弁の裏)に
アロマ姉さんの分と自分の分の
お弁当を買いに行った花ミルクが
帰ってきたと思ったら
部屋の入り口で立ちすくんで、静かに泣いていました。

びっくりしたよ~!
思いつめた表情で泣いてるんだもん!
午前いっぱい、慣れない仕事に四苦八苦していたので、
「・・・考えたんですけど私、この仕事、続けられません」
とか言うんじゃないかと思ってドキドキしていたら、
「道で転んで・・・爪を剥がしました」とのこと!
そりゃまたびっくり!

その言葉を聞いた途端、
アロマ姉さんはじめ先輩スタッフ達が、
「ファイブフラワーをつけろ!そして飲め」
「ファイブフラワークリーム、まどろみ姉さんが持ってるんじゃないの?」
「ラベンダーの精油を傷にたらせ!」
「傷の周りにもつける!」
と、次々に言うのです。

・・・そ、そうか。
とっさの出来事にそれらを使おうと思えるのが、
アロマとバッチフラワーのプロというもの。
・・・私はまだまだだなー。
ところで私も、傷にラベンダーやファイブフラワークリームつけたいな。
さしあたって傷が無いのが残念だけどその方が良いのか。

花ミルクは「怖いです~痛いです~やっぱり傷にしみます~」と
かなりおびえつつも
「痛いからこそつける!」と諭され
ラベンダーとファイブフラワークリームで処置され
転んで爪を剥がしながらも買ってきた
肉野菜炒め弁当を食べていました。
アロマ姉さんは、花ミルクが負傷してまで買ってきた
「デラックス弁当」を食べていました。
そして花ミルクは大事をとって病院に行き、
破傷風の予防注射をしたり、
レントゲンをとったら、骨が無事だったそうです。
良かった良かったね。

こんな記事でも、お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

コメント

ナースが

一人職場にいるのは、安心、便利だね。お世話になります。

すぐに診察の予約を取るまるこを尻目に、「病院、いかなくってもいいんじゃないの~~」とラベンダーのふりかけ技を伝授しましたが、

一人っ子の花ミルクは、半泣きで「病院、いきたいですぅ~」
でしたねi-240

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaorian.blog40.fc2.com/tb.php/291-222df12a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。