スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間に合った! 

うれし涙のアロマ姉さんです

seiito.shou.jpg



「我が家は家族中が怒ってばかりいるんです!」

「息子が、自分勝手な自己主張ばかりするから、言ってやりました。」

「子供達が、すぐに手を上げるんです

これらは、るみネエが香り庵に入りたての頃、
私の顔を見ると力強く吐き続けた言葉です。

「あんた、まさか子供をたたいて育ててきたわけじゃないでしょうね
・・・・」

「子供がふくれて逆らってくるときは、
あなたに聞いてほしい事があるからだよね?

分かっているんでしょう?聞いてあげたの?
親としての正論を振りかざして、何になるの

馬っ鹿じゃないの!

「子育ては大変だよね。
子供は親の言うことを聞かないから
苦労が多いよね。
あなたはよくやっているね。」

そんな優しい言葉を、るみネエだって
時にはかけてほしかっただろうに

香り庵でアロマ姉さんのスパルタは続いた

分かっているけど、変わることの出来ない
自分自身にくるしみながら
母としてのるみネエの葛藤は続いた。

小学校の卒業式の数日後、
るみネエが飛んできた!

「アロマ姉さん、聞けたんです、
この私が、黙って長男の話を聞くことが出来たんです。


そしたら、不平や不満を十分に吐き出した後で
長男がこう言ったんです。


おかあさん、ごめんなさいって。

おかあさんこそ、ごめんね
小さくそう返すのが精一杯でした

この日を境に、母息子の関係も、

家族みんなの関係も変わって行ったようです。

言い争いの無い、
まったりとした茶の間に・・・


まに合ってよかった

もう数年遅かったら、
完全に捨てられるところだったね

好きで好きでしょうがない息子達から

るみネエが企画した
「優しいママになりたいセット」

香り庵の大ヒット商品になりました

canvas.gif



コメント

そうなんですよね。
”やさしいママになりたいセット”は
私が自分の為に、そして・・・
泣きながら我が子の寝顔に謝る
日本中のママの為に・・・
そんなママでも大好きでいてくれる
子供の為に・・・

るみ姉が願いを込めて考えました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaorian.blog40.fc2.com/tb.php/34-e3cd31d1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。