スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手を止めていますか 

こんばんは、台風が近づいてきています!
あす、DVDの返却日!返しに行けるのか不安な、なないろです。

みなさん、”手”止めていますか?
先日、子供の同級生のお母さんが、子育てについての話を聴きにいってきたそうです。

講師の方は、
”子供が話しかけて来た時は、今やっていること(家事など)の手を止め
ちゃんと子供の目を見て聴いてあげてほしい。” というような話をされたそうです。

そして最後に、”これまでの自分の子育ては成功だった”といっていたそうです。


彼女は、
「そのように子供に接しようと思うんだけど、なかなかそうは出来ない…」とぼやいていました。

わたしだって、できないよ~ それが大切なのは頭でわかっているけれど
家事はもちろんのこと、PCやっている時だって、
”ちょっと待って”とかまたは適当に相槌打ち、
実はまったく聞いてないこともしばしば…
私の子育て失敗???

とっても耳の痛いお話です…

もし、食事の支度のときに子供に「あのね・・」なんて話しかけられ
手を止め聞いてあげるとしたら
いつになってもご飯が出来上がらない!(うちの子、話すと長いので)
それに途中できっとイライラ


子育てに熱心な彼女でさえ難しいんだもん、私にはもっと難しいさ!とはやくも開き直りました。


でも、今までのこと少し反省し、出来るところからしてやっていこう。
"聞いてもらえた満足感”少ないかも知れないけど
まずは、手を動かしながらもちゃんと聞く!!
そして余裕のある時はちゃんと手を止めて聞く!


小さなお役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif


コメント

こんにちは。
それ、誰の講演だったか知りたいですね~。もちろん手を止められない場合の対処法も仰ったんですよね???
なんか・・・母親の自己犠牲が当然、見たいな印象ですね。
私は話を聞けない時は「私は○○をしていて話が聞けない。時計が○○になったら聞けるから待ってて!」と言います。それでも納得しなければ、キリをつけて聞きます。

子育てが成功かどうかは親じゃなく、子供が決めることじゃないかな~とも思いますが・・・。
もちろん、話を聞いてあげる点については大成功だったんですよね?
と、攻撃的なコメントでごめんなさい。
だって私もなないろさんと同じだし、だからと言って失敗なんて思えないですもんe-282

そうです!彼女もそれを仰ぎたかったのだと思います(私も)

ちさとさんのコメント読んで少し気が楽になりました。
ありがとうございます。

私もいままでの子育てに反省するとこは多々あるけれど失敗だと思いたくないし…

あまり他に振りまわされず、無理せずマイペースがいいのかな。
でも、聞くことは大切なことですよね。子供に限らず。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaorian.blog40.fc2.com/tb.php/355-2db97bd4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。