スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロマを受けて湿疹が出た① 

こんばんはアロマ姉さんです。

月に一度、尊敬する自然療法医の元に大親友と共に勉強会に出かけます。
三人だけの勉強会です。

遠い道のりの中、たどり着いたいつもの研究所。
よろしくお願いしますと椅子に腰掛けた瞬間、親友の携帯電話が鳴り響いた。

その電話を受けながら、彼女の顔色が変わってゆくのがわかった。

「夕べ、アロマを受けたお客様が、今朝起きたら首と腕の内側に湿疹が出てしまったとの連絡なんだけれど、どう対処してもらったらいい?」

電話がつながった状態のまま、親友からそう問いかけられた。

「リンパ節や、柔らかい部分に沿って出た湿疹だね。
先ずはお水を沢山飲んでもらうこと、やたらなものを着けずに時間を待つこと、かゆみがつらくてひどくなるようなら、皮膚科に行って貰うようにお願いすることくらいかな?」

そのまま電話でその事を伝えると、そのお客様は使った精油の仕入先に、その原料が確かなものなのか、アレルギー反応を引き起こす可能性は無いのか確かめてほしいといっているとの事。

私たちセラピストが使うのは、加工された化粧品ではなく、化粧品原料や香料という形の材料。

それらを、自らの責任において厳選し、経験と知識から、一人ひとりに合わせてブレンドをする。

だから、仕入先には何の責任も無い。
その原料を使ってトラブルといわれるものが発生したとしても、
それを選んで使った自分の責任だと考えてきた。

しかし、お客様の不安な心には、そんな説明はなかなか落ちてゆかなかった。

勉強会の間、時間の経過を見計らいながら、お客様に様子を伺う電話いれる彼女。

しかし、アロマを受けて湿疹が出てしまったという事実は、そのお客様の怒りを、時間と共にさらに募らせて行った。

また、プロである私たちの「水を飲んで様子を見てください。我慢できなければ皮膚科に行ってください。」というアドバイスが、なんとも心もとなく、イライラや不信感は膨らんでいったように感じた。

そう、私たちを信じられないのだという事はすぐに感じ取れた。

さらに夕方、彼女のヒーリングルームのオーナーから電話が入った。
湿疹が出てしまったお客様とオーナーは知り合いであり、
この事を耳に挟み、起こった事実を責め、お客様と同じように
オイルの仕入先に問い合わせて、そのオイルの品質に対する責任は無いのか早急に調べるようにと問いかけてきた。


やはり、帰ろう。
私たちは、勉強会を早めに切り上げ戻ることにした。

今まで、精油でのトラブル経験の無い親友は、
だいじょうぶだから、落ち着いて時間の経過を待とうという私たちのアドバイスで支えていた不安感があふれ出し、顔が青ざめて行った。

「私はさぁ、今まで10年以上の経験の中で5回はあるな...
いや、もっとあったかもしれない。

アロマテラピーをやっていれば、あるはずだよ、
数をこなして行けば行くほど思いもよらない反応が出てゆくものなのだから...」

慰めにはならないかもしれないが、帰りの車の中でこんな話をした。
そして、私と、ドクターと、あなたと三人が顔をあわせたところで起こったこの事件には、
きっと意味があるよ。

今、起こる必要があったという意味が。



続きます...


小さなお役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif





コメント

うぉ~~

”続きます”って

姉さん先を早く知りたいです!!!v-355

ご案内

ブログランキングご参加〔相互リンク〕のお願い

サイト名:タイムブログランキング
URL:http://www.time-ranking.com/

はじめまして、「タイムブログランキング」管理人の水本と申します。
先日、BLOGランキングサイトをオープン致しました。
現在ご参加いただけるブログ様を募集しております。
ランキング参加はもちろん無料です。

是非、貴ブログ様のご登録をご検討下さい。
よろしくお願い致します。

コメント欄をお借りしてのご案内をお許し下さい。


※検索サイト・ランキングサイト等より訪問しております為、
重複してのご案内になりましたらお詫び申し上げます。

アロマを受ける側としては、気持ち良くて当たり前、キレイになって当たり前だろうし、
アロマをする側からしたら、もちろんそうなってもらいたいわけだから、
湿疹が出たって聞いたらきっとすごく申し訳ない気持ちになりますー、続き気になりますー!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaorian.blog40.fc2.com/tb.php/363-9fba4f4e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。