スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対戦相手は、いつも自分 

今朝、お客様から頂いた相談メールに返信を書いていて、
ふと、ブログで返信してみたくなったアロマ姉さんです

今日の南房総は晴れ!
夕べは星がきれいでしたね

bachi1.jpg



>人付き合いで必要以上に身構えてしまうところに
私のストレスの原因があるようです。

>この仕事上のストレスをうまくやり過ごして、
引越しの多い人生を楽しんですごしたいのです。


お客様は、こんなステキな人生を送るために
バッチを飲みたいとの相談です♪

そんな人生を送るためにフラワーーエッセンスはあります。

私も、自分が信じられなくなるとき、
行先が見えずに不安になるとき
バッチを飲みます。

考えてみれば、毎朝飲んでいます。
という事は、
毎朝、不安と、自信のなさと戦っているのですね

きっと、多くの方が、
いえ、すべての人間が
そんな自分と今日も戦っているのだと、

思い出しました。

今朝、見た夢は
近くに引き取った父親がぼけてしまっていると
電話で知らせてくれる人の声ででした。

そのそばで、父に頼りきって生きてきた母が、
「しっかりするんだよ。しっかりするんだよ。」

と言って聞かせている姿でした。
生まれ育って苦労を重ねてきた家を捨てて

娘の暮す近くに引っ越してきた昨秋、
時々、意識の混濁する父にバッチを飲ませました。

少しづつ穏やかな心を取り戻して来た様に見え
また、そうなってしまったときの心の準備も、

私には出来ていると思っていたのに、
やはり不安だったのだ・・・と
夢が教えてくれました。

すべてを一人で引き受けてしまおうとする自分にオーク

仕事の上でも、起こっている大きな変化の時を
恐れずに、仲間に任せられる自分でいるために

ラーチと、ウオルナット
それにしても、バッチを持たずに人生を送れる人たちの
強さに感服!

今日も自分の自信のなさと戦い
流れに逆らわずにいられる事を願うだけです。

っと、これは返信になっていませんでした!

canvas.gif

コメント

誰かに頼ること頼られることの幸せ

姉さんが 毎朝飲んでいるの?
じゃあ まだまだ私は飲んでもいいのね。バッチばかりに頼っていいものかどうか、飲めば飲むほど分からなくなってきてしまっていたのです。

死ぬまで飲んでもいい?

たぶん 死ぬまで飲むことになりそうな自信のない自分。ああー不経済!

最近ブログで不登校の子供を持つ方とお話する機会が増えました。アロマを好きな方もいるし、バッチを知ってる方もいて嬉しいし 楽しいです。
皆さんに共通してることは 「子供を不登校にさせたのは自分のせい」と自分自身をすごく責めていること。
お話しても自分を見てるようで 辛いこともたくさんあります。
バッチってこんなにいいものなのよ~とどんどん勧めたい自分と ためらう自分とがいます。スタンスは 飲んでも飲まなくてもOK!と心でつぶやきながら・・・飲まなくても過ごしていけている人は強いなーと思います。

お薦めしたいけど どうしても言葉が胡散臭いかんじになってしまうんだよね。オーパの社長さんに言われるみたいに。

その人が飲もうって時を待つしかないのだろうな~。
まるで 不登校だったぐりが「こうしたい!」と自分から主張し始めるのを待っていたときと一緒の気分?

うーん、まとまらない文章です。

今日は ばあばとそのお友達Yさんと桜を見に出かけました。今 満開ですよ~
来年も行けるといいなと思います。
(普段は うるさいババァと思ってるのに こんなときだけそう思う、鬼嫁。実にいい嫁だろ~って自分を褒めます。)

ダーは時々 エルムを飲んでいます。
一昨日の職場のゴルフ大会で優勝したんだよ!いつもの自分と違うゴルフをしたそうです。がむしゃらじゃない冷静なゴルフだったみたい。私は力に任せるダーも好きなんだけどね、楽しそうで。

頼られたり頼ったりする人がいるのは本当に幸せなことなんだなぁと 感じられるようになれたのは 香り庵のおかげです。
姉さん いつもありがとう!
じい&ばあも喧嘩しながら長生きして姉さんに頼ったり 頼られたりしてくれますように。

北の地にサクラサケ!

あたたかいお話を、いつもありがとうございます。そうですか、今桜ですか?

先日通った心理学セミナーには、北海道からお二人の保健師さんが参加されました。

税金を使い、黙って座っていてもお給料をいただける公務員。納得できない職場だ!

と熱いお二人でした。でも、保護された職場を離れ、それでも夢に向かってこの足で歩いてゆけるのか?夢は本当にかなえる事ができるのか?

そんなお二人も、最終日には、「必ず北の地に素晴らしい花を咲かせる!」と行って帰ってゆきました。先週の日曜、携帯で電話した北海道は雪が降っていたそうですね。

お一人の方は、私と同じようにベビマ教室を展開し、北海道の子供達やママたちを幸せにするのだと・・

また、きっとどこかでKunたぬきさんとも出会いがあるかもしれません。

北海道の桜、きれいでしょうね。
楽しい一日であったことでしょう♪

人生の先輩方にとっても。

気にしないでいいんだよ…

寝たきりになった母や
自分で思うようにならず私たちが手をかしたときに
必ず「迷惑かけるな~」と申し訳なさそうに言う父に
うちのだんながいつも言っていました。
『気にしないでいいんだよ』

そうだよ そんなこと気にするなよ
いま一番辛いのは おじいちゃんじゃないか
私たちは手を貸すことが出来る
何も気にせず 頼っていいんだよ!

そーだよ 何でも自分ひとりで
背負うなよ。

少しは 頼ってくれよ と思っている人がきっと回りにいるよ。

ニュー(?)アロマ姉さん 頑張ってね!

親からでる「ありがとう」

年老いた親の口からでる、「ありがとう」の言葉が増えた。

「ありがとう」「ありがとう」
複雑な思いでその言葉を聴く。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaorian.blog40.fc2.com/tb.php/41-a9bf3a9f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。