スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダブルカウンセリング~親子編①~ 

こんばんは、まどろみ姉さんです

IMGP5943.jpg

↑(べビマ塾参加のこころちゃんのおみ足。
寒い日だったので、0歳なのにレッグウオーマー)



お客様の背中に触れていると、時々
何かが降ってくるようなことがあるのです。

それは、ある言葉だったり
感情のようなものだったりと・・・
どこからか頭の上に降ってくる。

目の前を白い霧で覆われることもある。


先日の彼女がそうだった。

アロマを開始後 すぐに
大きな大きな悲しみの霧が
彼女とわたしを包み込んだ。

深い深い悲しみの霧
晴れることはなかった。


アロマ後
ハーブティでくつろぐ彼女に
勇気を出してお伝えした。

私が感じたことですが・・・と前置きをして・・・


「いまだに癒えることのない
 深い深い大きな悲しみがあるように感じましたが、
 心あたりがございますか?」と


一瞬で 彼女の目が潤んだ。

「あります、色々と・・・」


「先ほどご紹介させていただいた
 フラワーカウンセリングを受けることをおすすめします。
 ぜひ、帰る前に受けていただきたいです」



翌日にご予約をいれてくださり

フラワーカウンセリングも私が担当させていただきました。


開口一番
「プライベートの細かい部分までは話したくない」とおっしゃる。


「それはそうですよ、
 初めて会ったばかりの私にお話いただけないことがあって、
 フツウなのです。わかります。
 今抱えていることで、話したくないことがあるんですね」

「フラワーカウンセリングは、
 もしかしたら、
 その方の一番触れたくない、思い出したくないことにまでも
 目を向けてレメディを選ぶことになるかもしれない。
 時にその時間は、 そのお客様にとって
 とても辛い時間になるかもしれません。」と時間をかけて話した。


彼女はハンカチで涙をぬぐいながら
今まで自分の中に押し込めてきた気持ちを言葉にされた。


母の言うとおりに、自分の人生をやってこれなかったこと
母をがっかりさせてしまったことへの罪悪感

自分の子育てもまた
母と同じように子供に要求し育ててきたのではないかという
後悔と娘たちの心配



彼女よりも人生経験の少ない私が、何を言えようか・・・
何も言えやしないけれど


「昨日、お嬢さんにもお会いしましたけど、
 素直でしっかりしたお嬢さんに育てられたじゃないですか!
 お嬢さんは心配イラナイ、 
 それよりも、
 誰の人生でもない自分の人生自分らしく 歩んでください!!」とお伝えした。


たった50分で
彼女が本来持っている笑顔が戻って
あの深い深い大きな悲しみの霧は
どこかへ消えていってしまった。

”大きな悲しみが笑顔に変わる”
すごいことだな~~と思いながら
次のお客様を施術していると


お母さんに続き、お嬢さんをカウンセリングすることになった。

         つづく・・・


お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

コメント

ただいま人気ブログを応援しています。
応援ポチッ!

まどろみ姉さんの感じる力
いつもすごいなぁ~と感心しています。
じっと、じっと自分の心も人も心も見てきたからでしょうか。
聴く力、感じる力。
本当にすごい!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaorian.blog40.fc2.com/tb.php/423-101626bc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。