スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠回りに流れる日 

こんばんは、なないろです。

木曜日、一人で東京へ行ってきました。
またまた足のすねと甲が筋肉痛です
 
あの日は、どうもいつもと違う一日おかしな日でした。

お気に入りのあるお菓子を買おうと百貨店を目指すものの
なぜか百貨店とは反対方向へ必死に向かってしまっていたり、
(地図をちゃんと見たはずなのに)

目的の場所行きの電車なのに急に不安になり一つ遅らせてしまったり・・

自分の頭の中の地図と実在する場所が少しずれているような不思議な感覚でした。

普段なら道を間違えたり、来た電車に乗れないとイライラするのだけれど苛立ちはなく、
”今日はこんな流れの日なのかも知れない”と冷静でいられました。

そんな流れの日のおかげ?か、たぶんそのまま問題もなく行っていたら気がつけなかった、
事にたくさん気が付くことが出来ました。

知らない商店街を歩いて、ふと目に止まったお店がとても面白い販売方法をしている素敵な雑貨屋さんで、置いてある商品もどれも素敵でなるほどねぇ~っと深く感動。

何の気なしに入った駅前のパンとカフェのお店。
そこのパン職人さんの働きっぷりがかっこよかったです。
手際もよくて楽しそうに働いていました。



帰りの電車の中、ぼんやりと今日あった出来事を思い出していたら、
こんなこと出来たらいいな!とか、あんな事もやってみたいな~なんてことが次から次へと溢れ出し(これ!これ!こんなひらめきを待っていた)、忘れてしまうともったいないので手帳に思うまま書き出しました。


ここ最近、いろんなことに関して早く先へ進まなきゃ!決めないと!と焦ってもがいて
近道を探していたけれど、もしかすると遠回りだと思う方向のほうが逆に近道なのかも…
なんてことを思いました。

足は痛いけれど、楽しくそして実りのある休日でした。


お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaorian.blog40.fc2.com/tb.php/430-45edb1c8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。