スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生は一度きり。 

こんばんは、まどろみ姉さんです

今日は八幡で
ご予約が続き、一人てんてこまいでした。
一日嬉しくって、楽しくって・・・仕方がなかった。
お客様が来るっていいですね・・!



まだ若い20代半ば彼女は

母と泊まったホテルの部屋に置かれていたご案内に
アロマでもなくエステでもない
「フラワーカウンセリング」というメニューが珍しかったとご予約をいれてくれた。

彼女の話の前半は、
批判的な言葉の繰り返しだった。

私よりも熱心でない人が、評価を受けることが納得できない。
そういう人は、資格もなく、結婚までの腰掛程度で働いている。
わたしのほうが、わたしの方が・・・

日常の些細なことが気に入らない。


「あなたの中に怒りを溜め込んでいるように感じるのですが、どうですか?」

こんな私の問いかけにも、最初は
「なんでそんな質問するのよ?」って顔して見つめ返してきた。

「わたしには、見えてるんですよ、
 あなたの本来の姿は、こんなに批判的な性格ではないはず。
 暖かな笑顔を持っているはずなんですけどね・・・。」

「つい、批判的になってしまう自分をどうすることも出来ずにもがいてきたんですよね?
苦しかったでしょう?辛かったでしょう?

あなたはたまたま、このホテルにきて、
たまたま、カウンセリングを受けていると思っているかもしれませんが、
すべてず~っと前から決まっていたことなんですよ♪

あなたは、夢を叶えるために、ここを選んできたんですよ!!

自分の夢が、なかなか実現できないでいるのは、すべて自分以外のせいにするのは、もう卒業しませんか?」

夢は描けているのにいらないものに気をとられ、
なかなか進まない人生にあせることなく、
”夢を実現するためのフラワーボトル”を一緒に作りました

一年後彼女は、自分の夢を叶えるために
この日本から飛び立つことを、約束してくれました。

見送った彼女の背中は
赤い暖かなオーラがでていたような・・・。


お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

コメント

すごいな~

何者が言わせた言葉だったんだろう。

今ね、今日のお客様の言をブログに書こうと思ったら、このブログに釘付けになってしまった!

私が今日のお客様に言った言葉
「また、来年の今日、このホテルにお越しください。

そのときは、幸せになった二人で来てください、約束ですよ!」

そういって見送った女性二人ツレのお客様。

私の言葉を聞きながら、また来年という私の言葉に、偶然まどろみ姉さんから聞いた「また来年」というカウンセリング時のお客様に向けた言葉と重なり、びっくりしたと、大福が話してくれた。

「うちのお店って、うちでやっている商売ってすごい!」
こう言って、驚いてくれたよ。

よかったね、そしてわれながら、本当に香り庵って、すごいと思うよ。

やっと時代が付いてきたね。

多くの人が、人生の岐路にやってくるホテルのなってしまったi-183

この題は、なないろのパクリじゃん!

いや、さとしのパクリだ!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaorian.blog40.fc2.com/tb.php/451-c30d7dd8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。