スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッサと辞めよう! 

南房総は、曇り空

エキナセアチンキ鼻スースークリームのおかげで、
超短期間で風邪が回復したアロマ姉さんです

nanohana.jpg



「私はあの人の言葉に傷つけられた。」
「私が、こうなったのはあの人のせいだ。」
「○○のせいで・・」
「●●が悪いから・・・」
「私はこんなに一生懸命やってあげたのに・・・」

こんな風に感じることが一日何回ありますか?
一週間に何日ありますか?

「○○のせいで・・・」
「私がこんなにもやってあげたのに・・・」

こんな感情を持たない人たちが
この世の中に存在することを知っていますか?

いえ、正確には持たないのではなく、
手放した人たちです。

「○○のせいで・・・」
「私がこんなにもやってあげたのに・・・」

こんな感情が自分に浮かびあがった時、

「あれ?なんで今、自分は
こんな風に感じているのだろう?」

そう、本当の自分に意識を向けてあげることで、

ピュアな心で自分の感情を見つめてあげたなら、
すぐに気づきがやってきます。

「そっか、私はやっぱり自信がなかったんだ・・・」
「自分の弱点だと分かっているところを突かれて
怖くなったんだ・・・」
「私は、ここを克服しないと、やっぱり前へは進めないなぁ・・」


感情には、沢山の、すてきな
ステップアップへのキーワードが隠れています。

そのキーワードは
成功への鍵
でもあります。


「○○のせいで・・・」
「●●が悪いから・・」

そんな被害者を手放すだけで、
人生の成功への扉が開くのです。

でも、どうやって被害者意識を手放したらいいの?
そんな方は、まずはラーチ
勇気を持って新しい1歩を踏み出す”
ためのフラワーエッセンスをお口にポトリ・・・

一緒に、人生の成功を手に入れませんか?

被害者を、さっさとやめて

canvas.gif

コメント

辞めます

いつも、いつも欲しい言葉を言ってくれる姉さん、背中を支えてくれる姉さん、ありがとうございますv-406

以前からいつも言ってくれましたね。
誰かのせい、何かのせいにしても一時的な解決にしかならない。本当に楽になりたいのなら、自分自身に聴かなければ答えは見つからないと。。。

誰かのせい、何かのせいにする自分を辞めますv-398

愛をありがとうございますv-344

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaorian.blog40.fc2.com/tb.php/46-49eac3aa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。