スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「お母さん、お仕事がんばってるね。」 

おはようございます。るみネエです。

最近、言葉かけの大切さが香り庵でも話題に上ります。
我が子が、お腹にいる時から10か月まで・・・
ポジティブな言葉をかけ続けることが、とっても大切なんだとか。
10か月までで決まってしまうらしい。


我が家はどの子も間に合いません
これは大変!

でも、せめて今からでも、どんどんポジティブな言葉を伝えようと思い
毎晩、布団に入った時にケンケンとお話タイム。


4歳になったケンケンは、いろんな話をしてくれます。
そんなケンケンに
「今日もいっぱい頑張ったね」
「楽しかったね」
「明日もいっぱい楽しいことがあるね」
「大好きだよ」と声をかけます。

ある日は、
「ケンケンが毎日、頑張って保育園に行ってくれるから
 お母さんもお仕事頑張れるよ。ありがとう」
そう伝えると・・・・
「そうなんだよ。保育園行きたくない時もあるんだよ。
 でも・・いっぱい楽しいよ。お母さん、ありがと」

ある日は、
「笑ってるケンケン、大好き。頑張ってるケンケン大好き。
 怒ってるケンケン大好き。泣いてるケンケン大好き
と言うと
「え~~
 俺も、お母さん全部大好き」
めちゃめちゃ嬉しそうに笑ってました。

ある日は、いきなり
「お母さん、お仕事頑張ってるね」とほめられてしまいました。

ある朝は、
「ケンケンおっはよ~
と起こしに行くと
「おはよう!
 お母さん、今日も元気だね。よかったね」
と言われてしまいました。


子供ってすごい!言葉ってすごい!
みんな、どんどん幸せになれるんだ!



お兄たちにも、最近言葉かけ 気をつけてます。
「頑張ってるね」
「大丈夫、○○(子供の名前)だから絶対出来るよ」
「楽しそうだね」
「楽しかったね」

自分の幸せ、喜びにいっぱい気がつく子になってほしい。
何よりも、自分がそんな自分でいたい。

子供たちが元気に「いってきま~す」と出かけて行った。
今日も、本当にいい日です。




お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

コメント

バーストラウマ?

昨日読んでからずーっと頭から離れませんでした。
私は計画無痛分娩をしました。分娩前日に妹からの言葉で泣きながら入院。
うちの子は1才前から半年間ほど、毎月生まれた日位に病気で入院したりが続きました。
なんとなく、前日に私が泣いてたせいなのかな~と思っちゃいました。
愛されるべき10か月を私の悲観的な気持ちで埋めてしまったのが申し訳ないです。
私も今から言葉かけと笑顔を心がけます!

間に合うんですよ。
私もそう信じています。
実際、中2になるお兄でさえ
効果は歴然です。
自分を責めるよりも、その事実を受け止め、今出来る事を一緒に探していきましょうね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaorian.blog40.fc2.com/tb.php/490-c294fc88

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。