スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せつなくなったら、おいでよ! 

路地花の咲く南房総にも、霜柱が立ちました。

こんばんはアロマ姉さんです

昨日は館山市の小さな小学校で家庭教育学級に呼んでいただきました。

kokonoe.jpg


テーマは、「プロが教える・家族で出来る簡単リラックス方法」
~家族の中にポジティブ思考を作り出す~


テーマは立派ですが、内容はいつものような和気合いあいです

幼稚園と小学校の合同で行われたので、小さな弟妹の手を引いたママたちが
半数をしめていました。

一人のママがこんな話をしてくれました。

「上お姉ちゃんは、手のかからない子でした。
どちらかと言えば、親である私の気持ちに沿ってくれる子なので
本当にラクでした。

それなのに、下の妹は我を通すばかりで、
たとえば出かけようといっても、着替えようと言っても
気に入らないと頑として言う事を聞かないんです。

ほとほと困ってしまっています。
子育てって、もっと楽なものだと上の子の時には思っていたので...」

私はこう答えました。

「下のお子さんは、素晴らしいですね。自分というものを持っているのですね。
彼女はきっと、自分の好きな事、やりたい事を見つけて、人生を楽しめる
大人に育つでしょうね。絶対に彼女のそんな気質を曲げないで育ててあげてくださいね。

それよりも、お話を伺っていて気になったのは、お姉ちゃんの事です。
子供達は年齢に関係なく、敏感に周りの人たちの感情を感じ取る力に長けています。

こうすれば喜んでもらえるのではないか、
こういう事を周りの大人は望んでいるのではないか、
そんな事を優先して大人になってしまうと、
いつの間にか、自分の感情が分からない人に育ってしまうのです。

自分は嬉しいのか、悲しいのか、
誰と結婚したいのか、
どんな仕事につきたいのか

分からなくって、くるしくて苦しくて
香り庵のドアをたたいてくれる人たちが沢山います。

まじめに、いい子で、いい人でありたいと一生懸命に大人になったのに。


どうぞ、おりこうさんで頑張っているおねえちゃんの心に目を向けてあげてください」


こう伝えると、ママの表情が優しくなりました。


その後、四人のスタッフ達と昼過ぎに戻った香り庵。
ちょうどそこへ、私の携帯へ心痛めるメールが届きました。

メールで知らせてくれた人の心配事に対して、私に出来る事は無いのか?
そんな思いに押しつぶされそうになりながら精神安定のホメオパシーを口に含む
私の様子を敏感に感じ取るのは、スタッフのルミネエです。

彼女も、周りの顔色を伺いながら大人になったひとりです。
周りの大人に嫌われないように、
周りの雰囲気を壊さないように、
そんな風に、一生懸命に大人になった一人です。

そんな彼女が、ため息の原因を言わない私にこう話しかけてきました。

「姉さん、○○さんからメールが入っていました。
今日カウンセリングに訪れてくれた△△さんもそうですが、
みんな、私達が言葉をかけ続けてきた人たちです。

なんかあったら、香り庵に来なよ、
やりきれない事があったら、私達に話しに来なよって。

実家に帰ってしまおうかと思っても、帰ってもどうなるものでも無い事も、
帰える場所さえない事にも気づいている。

ママ友達に話すには、重すぎたり、申し訳なかったりする愚痴。

本当に自分の考えはこれでいいのかと、誰かの意見を聞いてみたいとき、

叱ってほしい時、認めてほしい時、一緒に泣いてほしい時、
私達に話しにおいでよと伝え続けてきたことが、

今、実を結び始めていますよ


夢を仕事にしていいんだね!

仲間達と一緒になら、叶うんだ


恐れを手放す勇気さえ持ち続けたならば。


お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

コメント

はじめまして、和崎と申します。

ただいまブログ応援活動中。
応援ポチッ!

大正解だと

「まじめに、いい子で、いい人でありたいと一生懸命に大人になったのに」  まさにその通り!!!
27になった私は過去を振り返るとその通りに生きてきたと思います。
そんな自分に、今気づきました。
お母さん、お父さん。
姉さんの言う通りです。
早く気づいてください。
つごうのいい子供は、その分子供ながらに気を使って病んでいるのです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaorian.blog40.fc2.com/tb.php/492-852a5e31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。