スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聞いていてもらいたかったのに… 

こんばんは、なないろです。


春は、TV番組が入れ替わる時期で最近どこも特別番組をやっていますね
気が付くとどうでもいいような番組までだらだらと見ていたりして後で自己嫌悪。
見ないのが一番なんですが家族が見ていると違うことしていても音がきになってしまう。
 

先日、とあるドラマのスペシャルを見ていた次男が ”いいこと聞いた”ってなかんじで、
隣の部屋にいた私のところに教えにやってきました。

私も、たまたまTVの中の会話を聞いていて ”それがきっと大事なんだよね~”と納得してたところで、
今の場面のとこちゃんと聞いているといいな~と思ってたところでした。
 

 
すると次男は、お母さんは仕事で一生懸命やっても空回りする事ってある?と聞いてきた(キタキタ
あったかもしれないな~ (とぼけながら…)で、そんな時はどうしたらいいんだって?と聞き返すと
自信満々にTVの中での主役(違ったかな?)のセリフをそのままに


今、自分が出来ることを一つ一つやっていけばいいんだよ!


おお~!ちゃんと聞いてしっかり理解していたようだ!すごいぞ~!
お母さんはなんだか嬉しいよ♪

で、他の二人も聞いていたのだろうか?聞いていて欲しいなとリビングを覗くと
長男はいなかった自分の部屋でPC中らしい・・・ 
旦那はかろうじてそこにいたもののヨコになって目を閉じている(あぁ~寝てる~

ったく、聞いていてもらいたかった人物には残念ながら届いていなかったらしい。

はぁ~ だめだこりゃ~と、おもわず、いかりや長介の気分になってしまった。
 

肝心の二人には無理だったけれど
でも、ドラマも誰かのなにかの気づきになるんだなぁ~


お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif


コメント

結局

いいな~、いかりや長輔!

けっきょく、そんな思いのある人の中にしか
入っていかない事になってるんだよね~


しっかし、次男はすごいねv-17

マジ、すごい!!
凄すぎるよ~

将来楽しみだね。いいぞ、いいぞ!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaorian.blog40.fc2.com/tb.php/511-e10e2b0f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。