スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘えられるようになりました! 

kureyon2.jpg
↑写真は、今日遊びに行った学童クラブでの一こまです♪




今日はキッズカウンセリングをご予約のお客様が、一家でご来店です。

数週間前、電話で子供さんの心配を伺った時、次のご自身の休みに合わせて
キッズカウンセリングをご予約くださったのです。

一度、息子にあってほしいと。

ぜひお会いしたいですが、いらっやる前にチルドレンズバランスというレメディを
飲ませてみてはいかがでしょうか?

私達の提案に、仕事帰りにこの方は飛んできました。


あれから数週間、約束の今日、はじめてあった四歳の彼はとっても元気な
普通の男の子でした。

ブロックで遊びながら、私の質問にもきちんと応えてくれます。
笑ったり、はにかんだりしながら。


「何の問題もないですね、チルドレンズがとっても良く効いてくれたようですね。
彼のカウンセリングは必要ないと思います。

それよりも、ママのフラワーボトルを選ばれてはいかがですか?」


安心して、にっこりと微笑むママ。

観の鋭い彼は「このレメディどう?」と問いかけると、○と言うそうです。

自分に会わないもの(必要の無いもの)だと、×と答えるのだそうです。

四歳にして、やっぱり自分に必要なものがわかるのですね。

このチルドレンバランスをわが子に飲ませてみて、
感じた変化は、

・あまえんぼうになった(甘える事が出来るようになった)
・言葉に出来るようになった(自分の感情を言葉にして伝えることが出来るようになった)


ママは、細かく的確にわが子の変化を感じ取っていたようです。


「多くのチルドレンズバランスを飲んだ子供たちの変化と一緒ですね。
パパに飲ませて、パパが超甘えん坊になったという報告も、沢山あるんですよ」

こういうと、にっこりと笑った。



今日も、沢山のおうちにチルドレンズバランスが届いているはずです
(まだまだ売れ続けています)

沢山の我が家が、幸せの笑いで包まれますように。


お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif









コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaorian.blog40.fc2.com/tb.php/568-b6f0fcac

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。