スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウツ・自殺・・・その時家族は?友達は? 

こんばんは。るみネエです。
随分、久しぶりのブログになってしまいました。ごめんなさい。

昨日、仕事で東京へ行ってきました。
東京までの特急の中、色んなことを考えていました。
何にもしないで、こんなに何時間もボーっとモノを考えるのは久しぶりでした。


私には”飲み仲間”と称する、不思議な仲間がいます。
年齢は私より上の人ばかり。
会社経営者や、自営業の人が多く・・・それぞれの家に集まっては、飲みながら色んな話をします。

くだらない話もあれば、驚くような情報だったり
さすが・・と頷く話だったり、その時の”何か”について、みんなが想いを語ったり。

ほとんどが夫婦単位、家族単位でのお付き合いです。

そんな”飲み仲間”の中でも、一番付き合いが長く、一番可愛がってもらっていたNさん。
Nさんが、数ヶ月前に自殺未遂をしました。

明るくて、強くて、優しくて・・・バイタリティがあって・・・
ウツを繰り返す奥さんを、いつも支え続けてきた人でした。
そんなNさんの自殺未遂は、私にとっても大きなショックでした。

明るくこぼす愚痴に、Nさんの叫びが詰まっていたのに気づいてやれなかった。
「あの時、こう言ってた」思い出すほど切なくなりました。
飲もうと言われ、行けなかった日を今更悔やんでみたり・・・・

病院で見たNさんは、疲れ果て、やつれ果てていました。
ホンの1ヶ月前、我が家でバーベキューした時は、あんなに元気だったのに。
うちの子供たちと、大はしゃぎで遊んでくれてたのに。

Nさんの足に、フラワーエッセンスをたっぷり入れたジェルを
いっぱい塗ってきました。

Nさんの奥さんは、なんとか自分を保っているのがやっと。
彼女が潰れてしまわないように・・・もちろん彼女にもフラワーエッセンス届けました。

でも、それからしばらくして・・・彼女は亡くなってしまいました。

彼女の死を受け入れ切れなかったNさんは、心を閉ざしてしまいました。
入院してしまったNさん。

初めは息子たちと連絡も取れ、様子もわかっていたのですが
そのうち、息子からのメールは返ってこなくなりました。

息子さえ受け入れられていないだろう、父の姿を人に伝えるなど出来るはずもない。

容態が良くない事を意味する噂ばかりが耳に入り・・・
私達仲間は、何もしてあげることも出来ずに歯痒さと、やりきれなさばかりが募っていきます。

私の中には、歯痒さとやりきれなさにプラスして、情けなさが大きくなっていきました。
「私はこの仕事をしてるのに・・・
 こんなに身近にいる彼を助けてあげる事も出来ない。
 彼女を救ってあげる事も出来なかった」

わかってる。わかってるんです。
自分には何も出来ない事も。

助けてあげよう・・なんて、私の思い上がりだと言うことも。

でも、こうやって心ケアに携る仕事をしている。
何度もカウンセリングを重ね、元気になって行く人、変わっていく人も沢山見てる。

なのに、なぜ・・・なぜこんなに大切な仲間を助けられないんだろう。

電話口で「るみ、私だめなんだよ・・・」そう言った彼女に
何もしてやれなかった。

もちろん、何度も彼女がウツになる度、フラワーエッセンスは勧めてきた。
でも、親戚、友達、知り合い・・・沢山の人から
「あれがいいよ」「これがいいよ」と勧められる情報に、うんざりしている彼女に
ついつい、言葉を選ぶ自分。勧め切れない自分がいた。

もっとしっかり勧めていれば・・・本気で飲んでもらっていたら・・・

そんなのは結果論。
飲むか飲まないか、選ぶのは本人。百も承知してるのに、そう思う自分がいる。

Nさんの噂を聞く度、やりきれなくて旦那に愚痴をこぼす。

どうしてこんな事になっちゃたんだろう。
何もしてやれる事はないのかな・・・
何がしてやれるんだろう。

「待つしかないじゃん。
 Nさんが帰ってきた時、みんなで向かえてやるしかないじゃん」

いつもそんな話で終わる。
それ以上でもそれ以下でもない。そんな話。

でも、特急に揺られながら「本当にそれしかない」そう思った。

その為に、私がぶれてる場合じゃない。
今のNさんを私達が受け入れて、見守ってあげたい。

彼が今歩いている人生も、彼が選んだ人生なのだと思う。
彼女が歩いてきた人生もきっとそう。

だから、見届けてあげよう。見守ってあげよう。

しっかり目を開けて、しっかりと・・・
今、こうしてブログを書いていても、溢れる涙が止まらない。

だけど、泣いてたら前が見えない。
泣いてる自分、ぶれてる自分では、とても誰かを見守ることなんて出来ない。

しっかりフラワーエッセンス飲んで、しっかり目を開けよう。

人生には、思い通りにならない事が沢山ある。
特に人の死に対しては、そう痛感します。

だからこそ・・・受け入れる強さ、受け止める強さが必要だと思う。

人はみんな、自分の人生を選択しているはずだから。
必要な時に、必要な人と出会い、必要なものと出会っている。

手を差し出すのも、手を振り払うのも・・・それぞれの人生。
ただ、見守るだけ。



お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif


コメント

No title

るみネエさん、辛いですね。

私も身近にいます。
彼女(彼)らに、フラワーエッセンスのことは話したことがあるので知っています。

でも、るみネエが言うように
いいと言われるものが溢れかえっていて、本当につらい思いをしている人たちには、何が本物なのかさえ考える事を辛くさせてしまいます。

私も待つことにしました。
フラワーエッセンス飲んでみようかなと言ってくるのを。

そのためにも私は幸せでいようと決めました。

どこかで誰かが悩んでいても
遠慮せず、私は幸せだよと言おうと思ったんです。

どうしたら幸せになれるのか聞いてくれる事があったら
その時にはフラワーエッセンスを勧めてみようと思っています。





その通りなんです

そうなんですよ。
そうなんです!

私が伝えたかったのは、私がどれだけ悲しかったではなく・・

どんなに悲しくても、私が幸せでいなければいけないと言うこと。

自分が幸せでなかったら、誰も癒せない。
誰も見守れない。

はっちゃん、コメント書いてくれてありがとう。

わがままでしょうか?

知人の家族がウツで先日自殺しました。
親戚の家族がウツで自殺しました。
友人がウツで苦しんでいます。
闘っています。
ウツでも何でも自殺しないで欲しい。強くそう思いました。
そんな私の思いは彼ら(彼女ら)の重荷でしょうが、それでも生きていてほしい。
苦しみながらも生きて欲しい。
我がままで傲慢な思いだろうが生きていて欲しい!!!
ずれているコメントかもしれませんが、思わずカキコしてしまいました。。。

本当の優しさ

大切の人が苦しんでいる時
もがいている時こそ
見守る、見届ける・・
それが本当の優しさだと、
中学の頃、大好きな先生が言った。
その意味が今はわかります。

どんなにもがいても生きていて欲しい。
側にいるから・・・見守っているから。
たあたんさん、ありがとう。

No title

今は無理でも いつかきっと気付いてくれると思います。
苦しんでいるのは自分だけじゃ無い事。

どれだけの人が自分を応援し 温かい眼差しで見守ってくれているか。
大切な事は過去で無く 未来だって事。

過去鬱も経験したし 自殺だってした事がある。
それでも今 幸せと感じられる。
人には越えられない壁は無い。
それを教えてくれたのは やっぱり周りの人でした。

みんな同じ

yuzuhaさんも、いっぱい苦しんできたんですよね。

だからこそ、分かるんですよね。

みんなにそんな未来がやってきますように。
心からそう思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaorian.blog40.fc2.com/tb.php/576-be03de31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。