スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被害者だったと言える人はすごい!! 

こんにちは、るみネエです。

今朝、お化粧をしながら(いちよ毎朝してる)聞き流していたテレビで
最近ドラマによく出るようになった俳優が、インタビューに答えていた。

「自分は被害者だったんですよ。人のせいにしてたんですよ。
 それを抜けたら、楽になりましたね~」

その言葉に、思わず手を止めてテレビを見ました。

かっこいい笑顔で、サラリと言い放った彼。
モデルから俳優に転向した彼は、”モデル上がり”と言われ
役どころも、いかにも・・・って感じのチャラ男の役ばっかりだったそうです。

それが彼には、周りのせいに思えたのだ言う。


かおり庵の中では、よく出る言葉「被害者」

誰もみんな同じ。
上手く行かない現状や、理不尽な現状や・・・
その原因を、まずは人のせいにする。
周りに腹を立て、イライラして、怒りは膨らんでいく。

でも、そのままその位置にいるのは、結構苦しい。疲れもする。
いつまで経っても、状況は変わらないし。

そこで、次の段階に進んでいく。
誰のせいにしても仕方ないことに気がつく。
自分自身で、変えていけることにも気がつく。

その時、被害者だった可哀想な自分に気がつく。
そう・・・・被害者である自分を認めることが、まず第一段階難しいと思う。


「自分は被害者だったんですよ。人のせいにしてたんですよ。
 それを抜けたら、楽になりましたね~」

そう、笑顔で言ってのけた彼
そう言えるまでに、いっぱい苦しんでもがいてきたんだろうな・・・そう思うと
すごくかっこよく見えました。キラキラオーラ満載だった。

だから、今こんなにいい演技をしてみんなに認められてるんだろうな。




お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaorian.blog40.fc2.com/tb.php/609-9f50bae7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。