スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙より広いぞ!! 

家に帰ってテレビをつけると・・・
とにかく、新型インフルエンザのニュースが流れている。

高校の長男と、小6の次男は・・・

「千葉県で出たら、学校休みだな♪こないかな」
「でも、休みでも外に出ちゃいけないんだよ!
 ずっと家にいるなんてありえね~」
「そんなのが休みにカウントされちゃ、もったいない」
「夏休みとかに、その分学校行くなんてやだよな」
「やっぱり、こない方がいいな」

こんな感じで、夕飯の時に盛り上がってました。

そんな話は関係ない感じで、ご飯を食べまくるケンケン。
今日の保育園の話を私に振ってきます。

Image162.jpg


その数日後・・・・


その日もテレビでは、新型インフルエンザの話題が流れていました。

「お母さん、みんなで死んじゃえば怖くないよね。」

いきなりのケンケン発言に、ちょっとびっくり。

本人曰く・・・
「だって、みんなで一緒に死んじゃえば心配する人がいないじゃん。」だそうです。

インフルエンザで死んでしまうと思っている訳でなく
でも、「死」を連想させたようです。

別の日にはお父さんに
「ケンケンは飛行機は嫌いなんだ・・
 落ちたら死んじゃうから。
 でも、みんなで落ちて死んじゃうんだったらいいや」

そんな事をいったらしい。

去年の夏、家族ぐるみでお付き合いをしてる人が亡くなった。
ケンケンもとても可愛がって頂いて
本当に仲良く遊んでたので、ケンケンにも衝撃だったんだろうな。

それ以来、「死んでしまう」事に対して口にすることが多くなった気がする。
でも、ケンケンは言う。

「お母さん、こずえちゃんと遊んで楽しかった事をいっぱい思い出そうね。」


子供の頭の中は宇宙より広いかもしれない・・・。

お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です
canvas.gif

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaorian.blog40.fc2.com/tb.php/621-16578b23

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。