スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りっぱな年寄りになる方法(い編) 

「いのち」

2010-8-11.jpg

「人は病気でなんか死なねぇよ、人は寿命で死ぬんだよ」

年寄りから教えてもらったというこの言葉を、人伝えに聞いた時は、

びっくりしたなぁ


年老いたり、長く病んでいる家族と暮らす時、

ふっと「死んでくれたら楽になるのになぁ」という考えが浮かんでしまう
自分の心にビックリする事がある。

いったいこの人は、人の世話になりながらいつまで生きるんだろうかと
思ってしまう自分がいる。

年老いたこの人の病気が治ったら、
また介護をする生活が当たり前に繰り返されるのかと
ため息が出る事もある。


でもさぁ、人は寿命でしか死なないのなら、

腹をくくれるじゃん!


そうか、それなら思い切り楽しい毎日を過ごそう。

何も恐れずに、なにも期待せずに、
その日その日を一緒に過ごそうかと、割り切れる気がする

神様に、任せてみようかと...


そっか、人は寿命でしか死なないんだ!


そんなステキな事、

もっと早く教えてくれよぅ、

そしたら、もっと、優しい家族でいられたかもしれなかったのに...


命って、そうなんだ....

ああ、びっくりした


お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です


コメント

はじめまして

はじめまして。こんばんわ。
南房総市にもこんな「人」と向き合う宅老所あったんですね。知らなかったです。っつか、「南房総市だから」っていうのもへんですね。
悩み、向き合い、また悩み…
あ、そうか。
そう気づくことだらけですね。この仕事、っていうか生き方は。いや、生きるということは。
近いうちに遊びに行けたらな、と思いました。これからも読ませていただきますのでよろしくお願いいたします。

追記

一番最初の記事を読んだら、いしいさん家に行ったんですね…。
俺も行きたかったんですよね。そして、あーゆーのいいなぁ、って思ってます。
「ただいま~それぞれの居場所」っていう映画、見ましたか?俺はまだ見ていません。
石井くんに今度、聞いてみますね☆
ああ、なんか、また明日からワクワクして一日一日を過ごしていけそうだ。

ありがとうあります。

ほんとうに

介護という仕事を始めて、まだたった11ヶ月。
でも、すぐに気づきました。
この仕事は、なんて素晴らしいんだろう!って。

あまりに素晴らしい仕事過ぎて、介護業界の人は独占したくて
この仕事は3Kだなどと、きっとうそをついてたんだろうと、
本気でおもったくらいです。

「ただいま」の映画は、初日に見に行きました。

驚きました。

あの映画の中のシーンは、みな我がデイサービスで実際に行われている
シーンとそっくりで!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaorian.blog40.fc2.com/tb.php/712-42ee3d4d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。