スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとした物を用意して・・・ 

2010-10.jpg


こんにちは、るみネエです。
と、言っても久し振り過ぎて「誰?」って言われてそうですね。

かおり庵のメルマガ読んでくれてる人は大丈夫かな

2010-10-2.jpg


今日はろくじろうで、ミーティングをしました。
スタッフのミーティングではなくて、利用者さんとのミーティング。



お題は「どうしたら、ろくじろうに遊びにきてもらえるか」



開口一番、認知症のにゃにゃさんが言った。

「大げさにしないで、ちょっとした物を用意して
 遊びにきなさいよって言えばいいんだよ」



90才の自称”生涯海女”、同じく認知症のお嬢が言った。

「人を集めるには、ちょっとした物をよういして
 みんなで歌でも歌ってね。楽しい事をやればいいのよ。」



ろくじろうでは少ない男性利用者さん、同じく認知症のふくさんが言った。

「みなさんの意見は素晴らしいと思います。」



ろくじろうのいい所はどこだろう???の問いかけには



「ごはんがおいしい。おやつもおいしい。」

「人がいい。意地悪な人がいない。」

「みんなで助け合う。」

「言いたい事を言って、あまりにも外れた事を言った時には
 誰かが注意をする。」




次から次へと、素晴らしい意見が飛び出してくる。


確かに・・・・暴走して、一人で喋り続けたりもするけど
そんな時はちゃんと伝える。


「今から○○さんが意見を発表するから聞いてね。」
「あら、そう」


ちゃんと聞いてくれる。



みんなの共通意見は、「ちょっとした物を用意して・・・」らしい。



おもてなしをしてきたみんなの姿が、目に浮かぶようで微笑ましかった。



「大したもんじゃなくていいの、ちょっとした物で」


そんなに裕福じゃなかった時代も生きてきた。
ステキなおもてなしの心。

ろくじろうはそんな心でみんなをお迎えしたいと思います。

2010-10-3.jpg



お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaorian.blog40.fc2.com/tb.php/718-aac26ba8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。