スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お別れするのは寂しいけれど・・・ 

mixiの私のページに書いた日記が
思いのほか好評だったので、嬉しくなってmixiやってない人にも
読んでほしくて・・・ブログにもアップさせて頂きますね。

2010-11-12-3.jpg



ディサービス”ろくじろう”には
90歳を超えたおばあちゃんが、いっぱい来ます。


1か月以上前だったかな。
99歳のおじょちゃんが、いきなり真面目な顔で私に言った。

「私はもうすぐ死にますから。
 あなたとお別れするのは寂しいけれど・・・」

「え~~死んじゃうんですか???

「私だって、あなたとお別れするのは寂しいんですよ
 みんないつか死ぬんですよ。いいですね。」


年齢が年齢だけに、本当にお別れの挨拶なのかと
かなり心配しましたが・・・・


先日も「腹が減った~」と元気に
99歳とは思えない食欲を見せてくれていました。



今日は94歳のひばりさん


足が痛くて歩くのもやっとだったのに、やってきてくれた。
車いすを使いながらも、少しの移動もかなり辛そうで・・・


そんなひばりさん。
お帰りの時間になると
「お名残り惜しいですけど、帰ります。
 ありがとうございました。」

「足が痛いのに、頑張って来てくれて 
 本当に嬉しかったです。
 お名残り惜しいですけど
 明後日、楽しみにお待ちしてますね。」


そう伝えると、涙を拭きながら帰っていきました。



「え~、泣いちゃった
 まさか、お別れの挨拶じゃないよね・・・


また、余計な心配をした私ですが
90歳ワールドの粋なセリフなんだな・・と妙に納得。


かっこいいよね。

「お別れするのは寂しいけれど」
「お名残り惜しいですけど」


なんか粋で、かっこよくて素敵なセリフ。


さすがだな~~
素晴らしいよね。


90歳ワールド、明日も炸裂です

by・るみねぇ




お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です





コメント

ぐっときちゃいます。

初めまして、Jonaと申します。

おばあちゃん達の言葉に、ぐっときちゃいまして、
ついコメント書き込んでしまいました(*^∀^*)ゞ

いいなぁ…( ´艸`)
歳を重ねた人じゃないと出ない言葉ですよね。

コメントありがとうございます♪

グッときてくれて、本当にありがとうございます。

「ねっ、ねっ、ねっ~そうでしょ」
と、駆け寄りたい心境ですv-290

素敵な日本語。

今日は白浜弁談義で盛り上がりました。
これまた、粋でっせ~

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaorian.blog40.fc2.com/tb.php/724-d5a85583

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。