スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラバンジン VS 魚くん 

こんばんは。るみネエです。

soyosan1.jpg


先日、「これは絶対ブログに書かなきゃ」と思ったのに・・・

それがなんだったのか・・なかなか思い出せなくて
ようやく思い出したよ。


数日前の入浴介助の時のこと・・・


いーさんはいつものように
「朝風呂なんて、幸せだね~♪なんて贅沢なんだろう」

そう言いながら、お風呂場に向かいました。



いつものように身体を洗うと
「背中流してもらうなんて、幸せだね~。」
シャンプーすると、
「さっぱりした~、こんな幸せがあるかしら。」


よっこらしょ、と浴槽に入り・・・
いーさんの近くにラバンジンを垂らした。


いーさんはとっても香りに敏感。
来所時、マッサージをしてる利用者さんの側を通ると
目が悪くても、「なんだかいい匂いがする」といいます。

食事のメニューも、匂いだけで言い当てます。


そんないーさん。
いつものように「あ~いい匂い。いい匂いがするね。」


さすがいーさん。ラバンジンに感動してくれます。




が、次に瞬間。


「んんっ?いい匂い。
 魚の焼く匂いがするね。美味しそうだね~


お風呂場はキッチンの近く
確かに魚を焼いていた。


あ~、ラバンジン
さかなくんに負けた瞬間でした。


でもね、いつも話すんだよね。


ご飯の支度の時の色んな匂い。


ご飯の炊きあがる匂い。魚を焼く匂い。
煮物の匂い。
ゴマをする匂い。


みんな、みんな最高なアロマテラピーなんだよね。


だから、ろくじろうのアロマライトは午前中は焚かないんだ


いーさん、あっぱれなお鼻であります。(*^^)v




お役に立ちましたら
ワンクリックお願いいたします。
↓ランキングがあがるとみんな大喜びの香り庵です



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaorian.blog40.fc2.com/tb.php/727-4e7bda15

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。