スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産院の七夕飾り★ 

こんばんはアロマ姉さんです。
明日は、大好きな人と、一年に一度出会える七夕★

星が見えると良いのですが・・・

今日、ファミール産院に、打ち合わせに行ってきました。
かわいい七夕飾りを見つけて、思わず激写

tanabata2.jpg


かわいすぎるとしかいえない、短冊ですね。

次男が生まれたとき、長男が、
コタツの下から小さな弟を眺めていた様子。
産まれたばかりの新生児に、親の気づかないうちに
長男の歯型が付いていたあの日。

もう二度と戻ることの出来ない22年前の7月を思い出しました。

今日、もう一つ感動したことがありました

看護師さんが、大変身していたことです。
変身と言うよりも、本来の自分自身の姿に戻っていたと言うか・・・

穏やかな、不安の消えた温かみのある姿でした。

バッチ飲んでるのかな?
だから、かなぁ~

聞けませんでしたが・・・

明日は、星が出ますように

tanabata1.jpg


canvas.gif


コメント

今日は七夕

大好きな人に会える夜、だからアロマ姉さんにv-344

ご無沙汰しておりますv-436
相変わらずの燃える女…嬉しいです。
こちらもv-91です頑張ってます。

老後は一緒にv-48ねっ!

本当にお久しぶり

ではありませんかi-241

うれしいです~!
お元気ですか?

こちらは、親の介護問題と、仕事の継続と成長になやみ、いつも迷い人i-237

生きるって、こうですよね

私もこのブログよんで、同じく22年前のことを思い出しました。

弟が生まれた日、ガラス越しから親戚のお兄ちゃんに「あの子が弟だよ」といわれた事。
でもいまいちピンとこなかった事。

覚えているのは、お母さんをとられたという思い。

その日から最近まで「弟ばっかりズルイ」と、思ってきたんだなぁ。

今ではそんな事思わなくなったけど、2歳の頃の記憶ってちゃんと残ってるものなんですね。
思い出したらなんだかせつなくなりました。


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaorian.blog40.fc2.com/tb.php/88-4b342cb5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。